CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

【大人女子必見!】真夏の映画フェス“カリコレ2016”で注目すべき映画作品はコレ!

“カリコレ2016”こと“カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016”がいよいよ7/16(土)から開催!ここでしか見られない作品や、話題作がいち早く見られるなど、映画好きなら見逃せない注目の映画祭です。今年で3回目の開催となり、上映本数も史上最多にスケールアップした“カリコレ2016”についてご紹介します!

“カリコレ2016”ってどんなイベントなの?

image157
“カリコレ”は新宿にあるミニシアター「シネマカリテ」にて毎年行われている映画祭。
まるで音楽フェスのようにタイムテーブルが組まれ、新旧様々な映画が代わる代わる上映されます。中には日本初公開となる作品や、ここでしか見られない未公開の作品も!
今年は7月16日(土)から8月19日(金)まで、約70本の厳選された作品が上映されます。

また、今年のカリコレは大阪と名古屋、そして長野でも開催が決定!東京で上映される新作の中から選りすぐりのラインナップを用意されるとのこと!こちらも要チェックです!

大人女子におすすめの注目作品!

そんな“カリコレ2016”にて上映される作品の中から、大人女子必見の映画をピックアップしてご紹介します!

SNSで出会うイマドキの恋愛!『ウソはホントの恋のはじまり』

売れない小説家サムはカフェで働く女の子が気になっていた。名前はバーディー。それだけを頼りにFacebookでカノジョを検索すると、すぐにヒット!それによると、カノジョは社交ダンスをたしなみ、ジュードーが好きで、料理に興味があり、ギターを弾く男性をクールだと思っているようだ…。そんな理想のカレになりきることを決意したサム。偶然をよそおいバーディーと出会い、見事ふたりは恋に落ちる―。しかし、カノジョが好きになったのは【ホント】の自分ではなく、理想を演じる【ウソ】の自分なのではないかと思いはじめ・・・!?

イケメンエリート学生のドロドロした抗争劇!『ライオット・クラブ』

英国の名門オックスフォード大学――数百年の歴史を持つ秘密の会員制クラブ、“ライオット・クラブ”。このクラブでは、2万人いる学生の中から選ばれた10人の超エリートたちが輝かしい未来を約束される。虎視眈々と会長の座を手に入れようと、熾烈で陰湿な争いを繰り広げるメンバーたち。そして彼らの伝統である隠逸な晩餐会が幕を開けるとき、美しく腐った男たちの狂った欲望が“暴走”する――。

ダメンズ好き必見!こんな恋愛もアリかもしれない…『おとなのワケあり恋愛講座』

イギリス。奔放な独身生活を謳歌していたケンブリッジ大の教授リチャードは、元教え子の恋人ケイトから妊娠を告げられ、ついに結婚を決意する。米国で仕事を見つけたケイトのため、ロサンゼルスに引っ越したリチャードだが、生粋の英国人である彼は米国暮らしが性に合わない。愛する息子のため耐える彼だが、やがて結婚生活は破綻。傷心の彼は、批判的ながらも何かと世話を焼いてくれるケイトの姉オリビアに惹かれていくが……。

その他にも、サラ・ジェシカ・パーカーが主演を務める『ローマ発、しあわせ行き』や、34歳こじらせ女子を主人公にしたドタバタラブコメディ『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』など、気になる作品が目白押し!自分にぴったりな作品が見つかるはず。

気になる作品をまとめてチェック!

カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016

リピーターに嬉しい!お得なチケット情報

料金は新作が1,500円、旧作が1,000円という均一価格。カリコレ作品の有料半券を提示すると新作の鑑賞料金が1,200円になるリピート割も実施するとのこと!詳しくはコチラ↓
公式サイト:【カリコレ2016】カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016

会場アクセス

「新宿シネマカリテ」
東京都新宿区新宿3-37-12
新宿NOWAビルB1F
※JR新宿駅東南口GAP並び NOWAビルB1F

あなたの人生を変えてしまう作品に出会ってしまうかも…?
“カリコレ2016”でお気に入りの1本を見つけてみてはいかがでしょうか。

『ウソはホントの恋のはじまり』
© 2013 ACOY, LLC.

『ライオット・クラブ』
© Blueprint Pictures (Posh) Limited, Channel Four Television Corporation and the British Film Institute, 2014

『おとなのワケあり恋愛講座』
©2014 Englishman,LLC

Facebookコメント

Return Top