CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

チーム『永遠の0』再集結!岡田准一×山崎貴監督が描く超大作『海賊とよばれた男』

映画『海賊とよばれた男』が、12月10日(土)より全国公開されます。

kaizoku main

3つのオススメポイント

1:原作は百田尚樹による420万部突破の大ベストセラー小説
2:岡田准一×山崎貴監督の映画『永遠の0』チームが再集結
3:吉岡秀隆、染谷将太、鈴木亮平、綾瀬はるかなど豪華出演陣

『海賊とよばれた男』ストーリー

主要燃料が石炭だった当時から、石油の将来性を予感していた若き日の国岡鐡造(岡田准一)は、北九州・門司で石油業に乗り出すが、その前には国内の販売業者、欧米の石油会社(石油メジャー)など、常に様々な壁が立ち塞がり、行く手を阻んだ。
しかし、鐡造はどんなに絶望的な状況でも決して諦めず、それまでの常識を覆す奇想天外な発想と、型破りの行動力、何よりも自らの店員(=部下)を大切にするその愛情で、新たな道を切り拓いていった。
その鐡造の姿は、敗戦後の日本において、さらなる逆風にさらされても変わることはなかった。
そしてついに、敗戦の悲嘆にくれる日本人に大きな衝撃を与える “事件”が発生する。

キャスト

岡田准一
吉岡秀隆 染谷将太 鈴木亮平 野間口徹 ピエール瀧
須田邦裕 飯田基祐 小林 隆 矢島健一/黒木 華 浅野和之 光石 研
綾瀬はるか 堤 真一 近藤正臣(特別出演)/國村 隼 小林 薫

スタッフ

監督・脚本・VFX:山崎 貴
原作:百田尚樹「海賊とよばれた男(上下)」(講談社文庫)
音楽:佐藤直紀

『海賊とよばれた男』公式サイト
配給:東宝
2016年12月10日(土)全国東宝系にてロードショー
©2016「海賊とよばれた男」製作委員会
©百田尚樹/講談社

【関連記事】
◆綾瀬はるか、堤真一 映画『本能寺ホテル』信長に運命を伝えようとした現代人がいた!?
◆2016年を締めくくる感動アニメ大作!映画『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』

Facebookコメント

Return Top