CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

サバンナ高橋『ズートピア』に続き声優に大抜擢!映画『きょうのキラ君』アフレコ&インタビュー映像解禁!

2017年2月25日(土)公開の映画『きょうのキラ君』より、サバンナ高橋茂雄さんが“オカメ先生”の声優に大抜擢されたことが明らかになりました!
映画の声優を務めるのは『ズートピア』以来となる高橋さんのアフレコとインタビューの模様を早速ご覧ください!

鳴き声「ピヨ!」を何パターンも録音!ストイックだけどなぜか面白いアフレコ映像!

高橋さんが声優を務める“オカメ先生”は、内気で人と会話するのが苦手な主人公・ニノ飯豊まりえ)の唯一の話し相手であり、ニノの友達的存在。
元々原作の大ファンだったと語る高橋さんは、過去に自身のTwitterで、「きょうのキラ君、泣ける」とつぶやいたところ、原作者のみきもと凜先生がお礼の返信を返し、交流がスタート!「もし、キラ君が映画化されたら」という話題では、先生から「オカメ先生の声を是非お願いします!」というメッセージがあり、今回のコラボはまさにお2人の念願が叶った、夢のコラボレーションになります!

きっかけはTwitter!?自身も原作の大ファンだったと語るサバンナ高橋さんインタビュー映像!

これまでNHK Eテレの教育番組「みいつけた!」の人気キャラ「コッシー」や、ディズニー映画『ズートピア』でチーターのクロウハウザー役等、アニメの吹き替え経験のある高橋さん。今回は初の実写映画で吹き替えを担当してみて、“自信しかない”と自負する姿や、映画の初恋に絡めて学生時代の恋のエピソードなどを赤裸々に語っています!

原作者のみきもと凜先生からもコメントが到着!

みきもと凜先生コメント全文
「高橋さんにオカメ先生の声を是非やっていただきたいと、ダメもとでお伺いしてみたらまさかの実現です!こちらから踏み込んだお願いをすることはなかなかないし、無理に決まってると思っていたので本当に嬉しくて、はやく自慢したかったので、こうしてみなさんにお伝えできて感無量です。高橋さん、まさに先生そのものすぎるんです。とっても可愛い声です。これ以上のキャストはありません。本当にありがとうございます!あわよくばメイキングなどで高橋さんのアフレコがみたいなと欲が出ています。」

高橋さん本人も重要なキャラクターだと語る“オカメ先生”の活躍にも注目な映画『きょうのキラ君』は2017年2月25日(土)より、全国公開です!

映画『きょうのキラ君』ストーリー

%e2%98%85%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3a
初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。
誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

出演者

中川大志
飯豊まりえ
葉山奨之
平 祐奈 ほか

スタッフ

監督:川村泰祐
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」 「午前0時、キスしに来てよ」

『きょうのキラ君』公式サイト
配給:ショウゲート
2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW
©2017「きょうのキラ君」製作委員会
©みきもと凜/講談社

【関連記事】
◆飯豊まりえ前髪バッサリカット!映画『きょうのキラ君』地味系女子からキラキラ女子へ!大変身画像解禁!
◆映画『きょうのキラ君』メイキング写真到着!中川大志、飯豊まりえのコメントも解禁!!

Facebookコメント

Return Top