CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

映画『きょうのキラ君』メイキング写真到着!中川大志、飯豊まりえのコメントも解禁!!

2017年2月25日(土)より公開の“キュン泣き”必至映画『きょうのキラ君』から、キャスト陣によるメイキング写真が到着!
主演の中川大志くん、ヒロインの飯豊まりえちゃんをはじめ、葉山奨之くん、平祐奈ちゃんなど、楽し気な撮影風景が切り取られた写真の数々は必見です!

_V0A3650s-

左から平祐奈ちゃん、飯豊まりえちゃん、中川大志くん、葉山奨之くん

_V0A4399s-

中川大志くんはクラスの誰もが憧れる“キラ君”を、飯豊まりえちゃんはそんなキラ君に恋をするヒロイン“ニノ”を演じています!

_V0A4605s-

冬の屋外撮影でも、寒さに負けず笑顔で過ごす平祐奈ちゃんと飯豊まりえちゃん!

_V0A7199s-

原作にも登場するニノの大事な相棒“インコ先生”と一緒に写った飯豊まりえちゃん

_V0A8275s-

母役の三浦理恵子さん(左)、父役の安田顕さん(右)、川村泰祐監督(中下)に囲まれ、ホッとした表情を見せる飯豊まりえちゃん

_V0A9510s

中川大志くんと葉山奨之くんの笑顔がまぶしいクランクアップの2ショット!後ろの黒板も気になります…!

中川大志くんと飯豊まりえちゃんより、コメントも到着!

飯豊まりえちゃんは、中川大志くんと共演してみて感じた点として「胸キュンなシーンが幾つかあるのですが、中川さんとお互いに「ああしよう、こうしよう」話し合いながら撮影に臨みました」と、2人で工夫しながら演じた事を明かしました。
一方、中川大志くんは飯豊まりえちゃんの印象について、「ニノ役を飯豊さんが演じる事を聞いて、すごく楽しみでした。実際に、飯豊さんが真っすぐで一生懸命なニノを演じていて素敵な女の子だなと感じました。」と絶賛!

公開が待ち遠しい、映画『きょうのキラ君』は、2017年2月25日(土)より劇場公開です!

映画『きょうのキラ君』ストーリー


初めて本気で人を好きになった。キラ君、あなたと365日、一緒にいたい。
誰もが憧れるクラスの人気者“キラ”(中川大志)に恋をした“ニノ”(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な“秘密”を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平祐奈)も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

『きょうのキラ君』
2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW
出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈
監督:川村泰祐
原作:みきもと凜「近キョリ恋愛」 「午前0時、キスしに来てよ」
配給:ショウゲート
©2017「きょうのキラ君」製作委員会
©みきもと凜/講談社
『きょうのキラ君』公式サイト

【関連記事】
◆伊藤沙莉さん&中川大志さんインタビュー!『全員、片想い』「MY NICKNAME is BUTATCHI」は奇跡が詰まった作品
◆『MARS(マース)~ただ、君を愛してる~』麻生キラ役・飯豊まりえちゃんインタビュー
◆中川大志×飯豊まりえで実写化決定!「きょうのキラ君」原作者・みきもと凜ってどんな人?

Facebookコメント

Return Top