CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

【特別企画】今おさえておきたい“若手二世俳優”を出演作品と共にピックアップ!

5月27日(土)公開『ちょっと今から仕事やめてくる』

近年、ドラマや映画で活躍し大きな話題を呼んでいるのが、二世俳優の存在!
今回は、CinemaGeneイチオシの今おさえておきたい“若手二世俳優”を出演作品と共にご紹介します!

演技もルックスもピカイチの爽やか好青年!ーー工藤阿須加

5月27日(土)公開の『ちょっと今から仕事やめてくる』で、ブラック企業勤めのサラリーマン・青山隆を演じるのは、爽やか系イケメン俳優・工藤阿須加さん。父は元プロ野球選手で、現在ソフトバンクホークスの監督を務める工藤公康さんです。
2012年のデビュー以来、NHK連続テレビ小説「あさが来た」をはじめ、様々な作品で培ってきた確かな演技力に、ますます磨きがかかっています。

『ちょっと今から仕事やめてくる』より工藤阿須加さん(右)

注目の出演作品はこちら!
『ちょっと今から仕事やめてくる』(5月27日公開)<予告編>
ブラック企業で働く青山隆(工藤阿須加)は、仕事のノルマが厳しく精神的に追い詰められていました。疲労のあまり駅のホームで意識を失い、危うく電車に跳ねられそうになってしまう青山。すんでのところで救ったのは、幼馴染みのヤマモト(福士蒼汰)と名乗る男。ヤマモトとの出会いによって、次第に明るさを取り戻していく青山でしたが、謎の男・ヤマモトは、なんと3年前に自殺していたことが判明しますーー。

綾野剛との共演で大化けの予感!?ーー村上虹郎

6月3日(土)公開の『武曲 MUKOKU』で、主演の綾野剛さんと共に圧倒的な存在感を見せる若手俳優が、2014年に俳優デビューを果たした村上虹郎さんです。虹郎さんは、俳優の村上淳さんと歌手のUAさんを親に持ち、先日行われた『武曲 MUKOKU』の完成披露試写会では、「ライバルは“両親”です!」とキッパリ宣言。今後も、『春なれや』(8月26日公開)や、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(9月23日公開)など、続々と出演作品が決まっており、その活躍から目が離せません。

『武曲 MUKOKU』より、村上虹郎さん(右)

注目の出演作品はこちら!
『武曲 MUKOKU』(6月3日公開)<予告編>
海と緑の街、鎌倉。矢田部研吾(綾野剛)は、幼い頃から剣道の達人だった父(小林薫)に鍛えられ、その世界で一目置かれる存在となった。ところが、父にまつわるある事件から、研吾は生きる気力を失い、どん底の日々を送っている。そんな中、研吾のもう一人の師匠である光村師範(柄本明)が彼を立ち直らせようと、ラップのリリック作りに夢中な少年、羽田融(村上虹郎)を送り込む。彼こそが、本人も知らない恐るべき剣の才能の持ち主だった──。

映画初主演を果たしたばかりの大型新人女優!ーー石橋静河

映画『少女』(16年)や、ファンケル「カロリミット」のCMなどにも出演し話題を呼んでいる女優・石橋静河さんは、俳優の石橋凌さんを父に、女優の原田美枝子さんを母に持つ超サラブレット!
そんな彼女が初主演を果たす映画が、5月13日(土)より新宿ピカデリー他にて先行公開され、27日(土)より全国公開の『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』です。
本作にはドラマ「リバース」での演技が話題の三浦貴大さんや、松田龍平さんなど、奇しくも二世俳優が多く出演しています。

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』より、石橋静河さん

注目の出演作品はこちら!
『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』(絶賛公開中! ※5月27日より全国公開)<予告編>
看護師として病院に勤務する美香(石橋静河)は女子寮で一人暮らし。日々患者の死に囲まれる仕事と折り合いをつけながら、夜、街を自転車で駆け抜け向かうのはガールズバーのアルバイト。作り笑いとため息。美香の孤独と虚しさは簡単に埋まるものではないーー。

大胆なイメージチェンジで、よりワイルドな役者に!ーー新田真剣佑

5月20日より公開の映画『ピーチガール』で、W主演の山本美月さん、伊野尾慧さんと共に硬派でシャイな高校生役を演じているのが、映画を中心に引っ張りだこな若手イケメン俳優・新田真剣佑さん。父は言わずと知れたアクションスターの千葉真一さんです。
8月4日公開の『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』では、虹村億泰役に大抜擢!父親譲りの切れ味鋭いアクションと端正なルックスで、主演の山﨑賢人さんにも引けを取らない存在感を見せます。

『ピーチガール』より、新田真剣佑さん(右)

注目の出演作品はこちら!
『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)<予告編>
美しい海沿いの町、杜王町(もりおうちょう)に住む高校生・東方仗助(山﨑賢人)。見た目は不良だが、心根の優しい性格の彼は、スタンドと呼ばれる特殊能力を持っており、仗助のスタンドは触れるだけで他人のケガや壊れたものを直すことができる。平和に見えるこの町で起こる一連の事件が、別のスタンドを使う者たちの仕業だと知った仗助は、愛する街を守るために立ち上がる!

業界大注目の期待の新人俳優!ーー寛一郎

映画『ナミヤ雑貨店の奇蹟』で俳優デビューを果たす寛一郎さんは、日本映画界に欠かせない名俳優・佐藤浩市さんの長男。祖父の三國連太郎さんと合わせて、実に親子三代での役者一家となります。
さらに、Sexy Zoneの中島健人さん主演映画『心が叫びたがってるんだ。』(7月22日公開)への出演も決定。将来は「いい俳優」と言われるような俳優になりたい、と語る寛一郎さん。どんな演技を見せてくれるのか、今後の活躍に注目です。

『心が叫びたがってるんだ。』より、寛一郎さん(右)

注目の出演作品はこちら!
『心が叫びたがってるんだ。』(7月22日公開)<特報>
コミュニケーションが苦手で本音を心に隠した少年・坂上拓実は高校3年生のある日、担任から「地域ふれあい交流会」(通称・ふれ交)の実行委員に任命されてしまう。一緒に任命されたのは、他人と話すことができない少女、成瀬順。彼女は幼い頃に起こったある出来事がきっかけで、しゃべると腹痛を起こしてしまう女の子だった。

次世代カメレオン俳優と言えばこの人!ーー太賀

ドラマ「ゆとりですがなにか」(16年)の出演以降、今や映画やドラマに欠かせない存在となっているのが、若手随一の演技派俳優・太賀さん。父は『新宿スワンII』(17年)にも出演している中野英雄さんです。
10月公開予定の『ポンチョに夜明けの風はらませて』では、中村蒼さん、矢本悠馬さんと共に、お調子者の高校生で主人公の又八を熱演。さらに『南瓜とマヨネーズ』(11月公開)への出演も発表されている太賀さん。作品ごとにイメージが変わる変幻自在の演技力に注目です。

『ポンチョに夜明けの風はらませて』より、太賀さん(中央)

注目の出演作品はこちら!
『ポンチョに夜明けの風はらませて』(10月公開)
将来に希望を見いだせない男子高校生3人組の又八(太賀)、ジン(中村蒼)、ジャンボ(矢本悠馬)。どこかで変わりたいと思っていた彼らは、仲間の中田と計画していた卒業式乗っ取りライブがあるにもかかわらず、ジャンボの父親のセルシオに乗って、高校最後の旅に出ることにー。

映画『南瓜とマヨネーズ』より

『南瓜とマヨネーズ』(11月公開)
ツチダ(臼田あさ美)は同棲中の恋人・せいいち(太賀)のミュージシャンになる夢を叶えるために、内緒でキャバクラで働き生活を支えていたが、ある日昔の恋人・ハギオ(オダギリジョー)と偶然、再会。過去の思い出にしがみつくようにハギオにのめり込んでいくツチダだったが…。

 

今が旬の若手二世俳優と、注目の出演作品をご紹介しました。
彼らの今後の活躍に、ぜひ注目してみてください!

『ちょっと今から仕事やめてくる』
5月27日(土)全国東宝系にてロードショー
©2017 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」製作委員会

『武曲 MUKOKU』
2017年6月3日、全国ロードショー
©2017「武曲 MUKOKU」製作委員会

『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』
5月13日(土)より新宿ピカデリー、ユーロスペースにて先行、5月27日(土)より全国公開
©2017「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」製作委員会

『ピーチガール』
5.20(土)ROADSHOW!!
©2017「ピーチガール」製作委員会

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』
2017年8月4日(金)全国超拡大ロードショー!
©2017 映画「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」製作委員会©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

『心が叫びたがってるんだ。』
7月22日(土)全国ロードショー
©2017映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会 ©超平和バスターズ

『ポンチョに夜明けの風はらませて』
10月、新宿武蔵野館他にてロードショー!
© 2017「ポンチョに夜明けの風はらませて」製作委員会

『南瓜とマヨネーズ』
2017年11月 新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
©魚喃キリコ/祥伝社・2017『南瓜とマヨネーズ』製作委員会

【関連記事】
◆映画『ピーチガール』山本美月さん、伊野尾慧さんインタビュー
◆人間?それとも幽霊?主演・福士蒼汰、今までにない役柄を熱演!映画『ちょっと今から仕事やめてくる』新場面写真10点公開!

Facebookコメント

Return Top