CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

キスマイ北山宏光のファッションチェックに監督とのラップバトルなど!裏話がもりだくさん!映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』初日舞台挨拶レポート

2月15日(金)TOHOシネマズ新宿にて、映画『』の初日舞台挨拶が行われ、)さん、さん、さん、猫の金時筧昌也監督が登壇しました。会場に駆け付けた観客から登壇者へのとってもキュートなサプライズも行われたイベントの模様をたっぷりお伝えします!

観客がネコミミ装着でキャストをお出迎えのサプライズ!
キャスト陣の反応は…!?

――初日おめでとうございます!まずは皆様から一言ずつご挨拶を頂きます。

北山「Kis-My-Ft2の北山宏光です。本日はよろしくお願いします。」

多部「こんにちは、多部未華子です。本日はお忙しい中こんなにたくさんの方にお集まりいただいて嬉しいです。よろしくお願いします!」

平澤「実優役を演じました、平澤宏々路です。今日はお願いします。」

筧監督「この作品の監督をしました、世界初の猫スーツ監督の筧です。ありがとうございます。」

――みなさん!気づいてますか!?みなさんに黙っていたんですが、お客さんをみてください。全員猫になってもらっています!

舞台挨拶に集まった観客たちは、全員ネコミミをつけて、サプライズの猫姿でキャスト陣をお出迎え!

多部「あ、ほんとだ!」

平澤「かわいい!」

筧監督「なんかおかしいと思った。」

北山「あれ、男の子も猫になってる!?」

――多部さん、みなさん猫になっちゃっているの気づきました?

多部「言われて気づきました…カチューシャですか?」

キスマイ北山宏光のファッションチェックに監督とのラップバトルなど!裏話がもりだくさん!映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』初日舞台挨拶レポート

――そうです!

多部「へえ~。」

登壇者の皆さんのサプライズを受けても落ち着いている様子に、会場からは笑いが起こります。

――想像以上に反応が薄いんですが…!

北山「いや……かわいいですよ?それはもう。」

筧監督「(観客が着用しているネコミミカチューシャに)色違いもある。」

多部「あ、ほんとだ!」

――こんなに冷静だとは思いませんでしたけど、サプライズ成功してますか!?

北山「わっビックリした~!!すげえ!みんなこんなやってくれたんだ!?ありがとね!!」

――ありがとうございます。いまのとこを使わせていただきます!ということで、昨年2月に撮影をされました『トラさん~僕が猫になったワケ~』でございますが、今日ついに公開初日!そして今日この会場も満席で、この後の上映も満席の状態が続いていて大変ご好評をいただいている作品なんですが。北山さん、ご自身初主演映画の初日ということで、改めてお気持ちはいかがですか?

北山「待ちに待った初日でしたね!撮影してから、約1年くらい準備期間がありまして、やっと皆様に見せられるなという、ほんとにうれしく思っています。」

――監督はいかがでしょう?

筧監督「そうですね、撮影してからも1年なんですけど、足掛け4年くらいかかっているんで、この作品の脚本を作っていくのが日常と化しちゃってたんで、完成してからさみしくて。なんですけど、こうやってお客さんに観ていただいて初めて映画は本当に完成するんだろうなと思っているんで、本当にうれしいです。」

Return Top