CinemaGene(シネマジーン)

この春見逃せない大本命♡絶賛のコメントも続々!映画『honey』公開を迎え、早くも鬼キュンヒット中♡

3月31日(土)より公開中の映画『honey』が、早くもヒット中と話題に!

この春見逃せない大本命♡絶賛のコメントも続々!映画『honey』公開を迎え、早くも鬼キュンヒット中♡

女の子なら誰もが憧れる史上最高に甘い〝初恋〟を描き、不良なのにキュートでピュアな主人公・鬼瀬くんのギャップが、中高生に圧倒的な支持を集めた大人気コミック「honey」(目黒あむ著/マーガレットコミックス刊)が、実写映画化、ティーンを中心に話題沸騰の中、先週末待望の全国公開を迎えました!

本作は先週末の3月31日(土)、春休み真っただ中、全国146スクリーンで公開。『リメンバー・ミー』や『ボス・ベイビー』、『映画ドラえもん のび太の宝島』など人気アニメ作品を筆頭に、公開規模が200~300スクリーン以上の大作がひしめく中、週末興行収入ランキングでは第9位にランクインし、実写邦画でトップ10入りを果たしたのはなんと『ちはやふる -結び-』と『honey』のみという結果に!

ついに本日公開!これでばっちり予習OK!
たくさんの“はじめて”が詰まった
映画『honey』の魅力をたっぷりご紹介♡

上の記事でも紹介しているとおり、本作の魅力といえば、よくある少女漫画原作の胸キュンラブストーリーだけではない、あたたかい涙を誘う感動の物語でもあるところ!平野紫耀(King & Prince)さん演じる鬼瀬と、平祐奈さん演じる奈緒のはじめての恋を軸にしながら、同級生たちとの友情、さらには鬼瀬と奈緒のそれぞれの家族との物語が、とても丁寧かつ繊細に描かれているんです…!

【独占!】“宗ちゃん派”続出の予感!?
映画『honey』豊かな感情表現を魅せる高橋優の魅力♡

特に、高橋優さん演じる奈緒の親代わりの叔父・宗介の奈緒への愛情は、鑑賞者の感動をよんでいます。公開前に行われた女子中高生限定試写会では、なんと来場者の半数以上が涙したという反響ぶり!「想像以上の鬼キュン」「鬼キュンだし、鬼泣き」「恋愛だけでなく、家族愛、友情等、いろいろなものが沢山詰まっている感動作」「初恋と友情、家族愛が丁寧に描かれていて心がほっこり」など絶賛のコメントが相次ぎ、ぴあ映画初日満足度調査(3月31日ぴあ調べ)でも、90.4点を獲得し、堂々第1位にランクイン!

色んな愛が描かれており、どこかに必ず共感ポイントがあるはず…!「初恋」と「青春」のすべてが詰まった鬼キュン♡ラブストーリー、映画『honey』は絶賛公開中です!お見逃しなく!

『honey』ストーリー

この春見逃せない大本命♡絶賛のコメントも続々!映画『honey』公開を迎え、早くも鬼キュンヒット中♡

「俺と、結婚を前提につき合ってください!」突然のプロポーズからの告白!?―――――-
幼いころに両親を事故で失い、優しい叔父・宗介に見守られて育った女子高生・小暮奈緒は、ビビりでヘタレ、そして不良が大の苦手!ある日突然、奈緒は真っ赤な髪と鋭い目つきをした“超”不良と恐れられる鬼瀬大雅から、体育館裏に呼び出される。放課後、奈緒がそこに向かうと…「俺と、結婚を前提につき合ってください!」と、突然のプロポーズ!?からの告白。叔父の宗介に憧れながらも、ビビッて断れなかった奈緒は、鬼瀬とつき合うことに。しかし奈緒はギャップに戸惑いながらも、徐々に鬼瀬が見かけや噂と違って、人一倍優しく純粋だということに気付いていき…。遂に奈緒は鬼瀬に嘘をついていることが心苦しくなり「怖くて断れなかったけど、本当は他に好きな人がいる」と打ち明ける。奈緒の為に悲しい気持ちをかくして「あらためて友達になろう」と優しく笑う鬼瀬。そんな中、友達が出来ずに悩んでいた超かわいい転校生・雅と鬼瀬が急接近!?はじめての嫉妬、はじめての気持ち、はじめての…恋…? 奈緒の中に、今までに感じたことのない想いが溢れはじめる。

『honey』公式サイト
平野紫耀(King & Prince) 平 祐奈   
横浜流星 水谷果穂 浅川梨奈(SUPER☆GiRLS) 佐野 岳 臼田あさ美 中山 忍 高橋 優
原作:「honey」目黒あむ(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:山岡潤平 監督:神徳幸治
主題歌:Sonar Pocket『108~永遠~』
配給:東映/ショウゲート
©目黒あむ/集英社 ©2018「honey」製作委員会

【関連記事】
◆映画『honey』横浜流星さんインタビュー♡~前編~
◆映画『honey』横浜流星さんインタビュー♡~後編~

Return Top