藤原竜也、今度はどうした!?映画『太陽は動かない』新たな本編カットも入ったスペシャル予告解禁!!エモーショナルなドラマパートにも要注目!!

藤原竜也、今度はどうした!?映画『太陽は動かない』新たな本編カットも入ったスペシャル予告解禁!!エモーショナルなドラマパートにも要注目!! ニュース

大ヒット上映中の映画『太陽は動かない』より、King Gnuの主題歌「」の 1 番をフルで使⽤、新たな本編カットが加わったスペシャル予告が解禁されました!

映画『太陽は動かない』スペシャル予告 大ヒット上映中

今回解禁となったスペシャル予告では King Gnu の主題歌「泡」(読み︓あぶく)にのせ、激しいミッションだけではなく、⼼臓に爆弾を埋め込まれ24時間ごとに死の危険が迫るという極限状態の中で⽣きる鷹野(藤原⻯也さん)と⽥岡(⽵内涼真さん)の、どこか刹那的で儚い表情、そして美しい⾃然の中で描かれた鷹野の⻘春時代のシーンが展開されています。後半、命を削るような過酷なミッションの数々との対⽐が、本作のドラマチックさをより⼀層引き⽴てています。

さらに本作の武⽥吉孝氏⽈く、「本作の情緒の柱と⾔えるシークエンスで、これがあるから、ダークヒーローの群像にお客さんが想いを載せることができる」のだという⻘春時代を描いたシーンでは、次世代を担うフレッシュな俳優たちが集結。 鷹野の少年時代を演じるのは6000名を超えるオーディションを勝ち抜き、本作が初のスクリーンデビューとなった⽇向亘さん。鷹野の初恋の⼈で、⼼に痛みを抱えながらも鷹野との出会いを経て成⻑していく菊池詩織役には、TBS系⽇曜劇場「ドラゴン桜」や2022年のNHK⼤河ドラマ「鎌倉殿の13⼈」にも出演が決定している南沙良さん、鷹野の親友であり、共にエージェントの訓練を おこなっている柳勇次は⼦役時代から数々作品に出演する実⼒派・加藤清史郎さんが演じます。

⼤規模な海外ロケで世界を股にかけたスケールの本作に相応しく、韓国のみならずハリウッド進出も果たした⼈気⼥優のハン・ヒョジュさん、同じく韓国映画・ドラマ界で⼀躍スターダムを駆け上がってきたピョン・ヨハンさん。そしてドラマ版から引き続き、体を張ったアクションで魅せる市原隼⼈さん、更には邦画界を牽引し続ける名優・佐藤浩市さんの出演をはじめ、豪華競演陣が集結︕これまでの⽇本映画を完全に超えたエンターテインメント超⼤作『太陽は動かない』、24時間ごとにリセットされる極限のノンストップ・サスペンス はぜひ劇場で︕

映画『太陽は動かない』は大ヒット上映中です!

『太陽は動かない』公式サイト

■原作︓吉⽥修⼀「太陽は動かない」「森は知っている」(幻冬舎⽂庫)
■監督︓⽻住英⼀郎
■脚本︓林⺠夫 ■出演︓藤原⻯也、⽵内涼真、
ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、市原隼⼈、南沙良、⽇向亘、加藤清史郎、横⽥栄司、翁華栄、⼋⽊アリサ、勝野洋、宮崎美⼦、鶴⾒⾠吾、佐藤浩市ほか
■制作会社︓ROBOT ■主題歌︓King Gnu「泡」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
■©吉⽥修⼀/幻冬舎 ©2020 「太陽は動かない」製作委員会
■配給︓ワーナー・ブラザース映画
■公式 Twitter︓@taiyowaugokanai #太陽は動かない

ニュース
シェア
CinemaGene編集部をフォロー
CinemaGene