Netflix映画『桜のような僕の恋人』主題歌が Mr.Children 書き下ろし楽曲「永遠」に決定!更に本予告映像&キャラクターアートも解禁!

Netflix映画『桜のような僕の恋人』主題歌が Mr.Children 書き下ろし楽曲「永遠」に決定!更に本予告映像&キャラクターアートも解禁! ニュース

2022年3月24日(木)から配信されるNetflix映画『桜のような僕の恋人』より、この度、Mr.Children書き下ろし主題歌「永遠」に決定!更に本予告&キャラクターアートが遂に解禁となりました!

『桜のような僕の恋人』 予告編 - Netflix

Netflix映画『桜のような僕の恋人』主題歌が Mr.Children 書き下ろし楽曲「永遠」に決定!更に本予告映像&キャラクターアートも解禁! Netflix映画『桜のような僕の恋人』主題歌が Mr.Children 書き下ろし楽曲「永遠」に決定!更に本予告映像&キャラクターアートも解禁!

今回主題歌と合わせて解禁となった本予告映像は、中島健人さん演じる晴人が「僕は春が来ると君のことを思い出すんだ。桜のような僕の恋人をー」というセリフと共にMr.Childrenが本作の為に書下ろした主題歌「永遠」のメロディーが流れ、松本穂香さん演じる美咲の眩い笑顔が映し出されます。

そしてカメラのシャッターを切る音に合わせ、尊い2人の瞬間が切り取られていきます。「カメラって魔法の道具なんです」と話す晴人に「いつか見せてよ、晴人君の写真」と微笑む顔には、この先も続く未来を想像して2人の胸が高鳴る様子が伺えます。しかし場面は一変、病院で検査を受ける美咲の姿が。不穏な空気の中で要潤さん演じる医師の神谷から「人より早く歳をとる病気です。次の春を迎える事は・・・」と衝撃の診断を受ける事に。

片想いが成就し幸せ絶頂の晴人でしたが、美咲から突然理由も無く別れを告げられます。それでも晴人はカメラマンの夢を叶える為、仕事に没頭する姿や、永山絢斗さん演じる美咲の兄・貴司が、美咲の一度は手放した晴人への後悔を悟り、「自分が一番大事な物は諦めるな!」と訴える姿など、病気が進行していく美咲を中心に周囲の人達の心情も露わになっていきます。

「美咲さんがどんな姿になっても大好きです」「晴人君と生きる事が出来て本当に良かった」そんな切実な言葉と共に2人が過ごした限りある時間が映し出されていきます。そして、桜が咲き誇る遊歩道で「美咲さんの色だなって、満開の桜みたいだから。美咲さんの笑った顔」「貴方を好きになれて、良かったです」という真っすぐで淀みないセリフと共に、晴人が初めて恋に落ちた瞬間の、美咲の笑顔と満開の桜が映し出されます。Mr.Childrenによる主題歌「永遠」にのせた本予告映像だけで、感涙必至となっています。

また同時解禁となったキャラクターアートでは、美しく散る桜の花びらに包まれる2人が見つめ合っているようにも見えますが、穏やかな表情の晴人と真っすぐ前を見つめる美咲の表情が意味するものとは一体・・・?2人に起こる試練と2人を見守る周囲の人々とのそれぞれの物語に更なる期待が高まります!

そして更に!主題歌の作詞・作曲を手がけた桜井和寿さんよりコメントも到着しています!

Mr.Children 桜井和寿さん コメント

過去の何処かに置いてきた何かが、
忘れかけていた大切な何かが、
この物語の中にある気がして、
これでもかってくらい感情移入し、物語にシンクロさせてこの曲を制作しました。

また、今年はMr.Childrenとしてデビュー30周年にあたる年であり、
久しぶりに小林武史さんと一緒にこの曲を作れたことは、自分達の音楽を再確認する大切
な時間となりました。

出逢いに
めぐりあわせに
ただただ感謝。

最後の一瞬まで、逃さずに焼き付けてください。

儚くも美しい、忘れられない恋を描くNetflix映画『桜のような僕の恋人』は2022年3月24日(木)からNetflixにて全世界独占配信開始です。

『桜のような僕の恋人』Netflix作品ページ
<ストーリー>
美容師の美咲に恋をした晴人は、勇気を出して彼女をデートに誘う。目標に向かって頑張る美咲にふさわしい人間になるべく、諦めかけていたカメラマンへの夢を叶えるため再びカメラと向き合うことを決意する。しかし、美咲は「人の何十倍も早く老いていく」という難病を発症する。好きな人と同じ速度で歳月を重ねることができない、という現実を前に晴人と美咲が出した“二人の歩み方”とは…。

<作品概要>
原作:宇山佳佑『桜のような僕の恋人』(集英社文庫刊)
監督:深川栄洋
脚本:吉田智子
主題歌:Mr.Children「永遠」(TOY’S FACTORY)
キャスト:
中島健人 松本穂香
永山絢斗 桜井ユキ 栁俊太郎 若月佑美
要潤 眞島秀和 モロ師岡 / 及川光博
エグゼクティブ・プロデューサー:高橋信一(Netflix)
プロデュース:春名慶 (博報堂DYミュージック&ピクチャーズ)
プロデューサー:川田尚広(TOHOスタジオ株式会社)
制作統括:會田望
ラインプロデューサー:森太郎

撮影:柳田裕男
美術:黒瀧きみえ
録音:豊田真一
照明:宮尾康史
編集:坂東直哉
助監督:菅原丈雄
制作担当:今井聖
VFXプロデューサー:横石淳
VFXスーパーバイザー:廣田隼也
装飾:鈴村髙正
衣裳:浜井貴子
ヘアメイク:竹下フミ
特殊メイクデザイン:藤原カクセイ
スクリプター:西川三枝子
サウンドデザイン:石坂紘行
音響効果:斎藤昌利
ポスプロ・スーパーバイザー:豊里泰宏
音楽:伊藤ゴロー
劇中音楽:くじら
音楽プロデューサー:北原京子
制作会社:TOHOスタジオ株式会社
制作:博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
企画・制作:Netflix

ニュース
シェア
CinemaGene編集部をフォロー
CinemaGene