CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

生田斗真主演『秘密 THE TOP SECRET』の豪華キャストがただならぬ表情で集結!

『るろうに剣心』大友啓史監督による衝撃のミステリー・エンタテインメント超大作、映画『秘密 THE TOP SECRET』が、8月6日(土)全国ロードショー!生田斗真、岡田将生、吉川晃司、松坂桃李、栗山千明など人気と実力を兼ね備えた俳優陣が顔をそろえ、清水玲子さんの衝撃のミステリーコミック「秘密 THE TOP SECRET」を実写映画化!

そして、今回ついにキャラクター写真が到着いたしました!キャラクタービジュアルこのキャラクター写真には、登場人物たちの意味ありげな表情が映し出されています。記憶に潜入し迷宮入り事件を暴く、第九」の「脳内捜査」は、誰もが持つ、絶対に知られたくない「心の秘密」をも暴いてしまう危険を伴っています。そして登場人物それぞれも、「誰にも言えない秘密」を抱えている――そんな心情が映し出されているようですね。

また同時に公式サイトでは、本予告映像も公開となりました。第九の捜査が事件の連鎖を呼び起こし、各々の感情と思惑が交差し、予想のつかない展開が巻き起こるストーリーラインを、細部にまでこだわり抜いた映像とSIAの楽曲が盛り上げ、本編への期待を高まらせる映像に仕上がっています!「第九」の秘密や生田くん演じる室長・薪が抱える「秘密」の一部が見られ、本編のクライマックスシーンでもある、薪の心の闇を爆発させる最後の叫びは、物語の衝撃さを想起させます。
★公式サイトはこちらから★

4月29日(金)から全国の劇場でも予告編や本ビジュアルをメインに据えたチラシの展開もスタート!なにが起こるかわからない衝撃の数々。事件の裏に隠された、命を懸けてまで守りたかった「秘密」とは・・・。8月6日(土)の公開が待ち遠しいですね!

『秘密 THE TOP SECRET』作品詳細

被害者の【脳に残った記憶】を映像化し、迷宮入りした事件を捜査する警察庁の特別機関「第九」。室長をつとめる天才・薪 剛(生田斗真)のもとに、新人捜査官の青木一行(岡田将生)が配属された。全ては「犯人の脳の記憶を見て、行方不明の少女を探す単純捜査」から始まった。「第九」が脳内捜査を進めると、事件を根底から覆す【驚愕の真犯人】が現れる。さらに、事件は次々と連鎖し、決して触れてはならないとされる「第九」の闇、貝沼事件へとつながっていく。今は亡き薪の親友、元「第九」メンバー・鈴木(松坂桃李)との関係性まで浮上。そこには、命と引き換えにしてまで守ろうとした、絶対に知られたくない【第九最大の秘密】が隠されていた・・・・・・。

8月6日(土)全国ロードショー
©2016「秘密 THE TOP SECRET」製作委員会

Facebookコメント

Return Top