CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

表情で魅せるオスカー俳優。エイドリアン・ブロディのおすすめ作品

photo_104
出典:http://yoshida-tomo.cocolog-nifty.com/

『戦場のピアニスト』でオスカーを受賞した、俳優エイドリアン・ブロディ。憂いを帯びた表情が特徴でありながら、エキセントリックな役柄をこなすなど、作品ごとに七変化する彼のおすすめ出演作を紹介します。

エイドリアン・ブロディ主演の最新公開作『心霊ドクターと消された記憶』

娘を亡くしたショックから立ち直れない精神分析医ピーターのもとに、エリザベスと名乗る少女が現われ、1枚のメモを残していきます。メモを調べる内に、これまでの患者全員が、1987年に自分の故郷で起きた列車事故で亡くなっていたことが判明。彼らが命を落とした事故をめぐる秘密を解き明かそうとするピーターは、自分の記憶が塗り替えられていたことに気付き…。

5月14日から公開されるエイリアン・ブロディの最新作です!メガホンを取ったのは、『ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島』『ザ・ライト -エクソシストの真実-』の脚本を手掛けた、マイケル・ペトローニ監督。エイドリアンの他にも、サム・ニールなど渋い役者が出演する要チェック作品です。

ローマ軍と中国軍の激闘を映画化『ドラゴン・ブレイド』

前漢時代、中国シルクロード国境近辺。36もの国や部族がそれぞれ覇権争いを繰り広げていました。西域警備隊司令官フォ・アンは、反逆者の汚名を着せられ、西域辺境へと送られます。数日後、執政官の息子ティベリウスに命を狙われているティベリウスの弟を守るため、西域に逃れてきた将軍ルシウスと出会ったフォ・アン。2人は友情を深めていきますが、そんな中、中国侵略の為ティベリウス率いるローマ軍が攻め込んできて…。

友情や忠義などを盛り込んだアクション映画です。ジャッキー・チェンやジョン・キューザックが主演という、映画ファンなら観ておきたい作品です。エイドリアンは堂々とした悪役っぷりを披露しています!

ハラハラとスリルを感じたい方におすすめ『クライム・スピード』

服役を終えて出所したジェームズは、恋人のためにも人生をやり直そうとしていましたが、そんな彼の前に、10年間服役していた兄のフランキーが現われます。自らを犯罪の道へ陥れた兄と距離を置こうとするジェームズでしたが、騙されて銀行強盗の計画を手伝わされる羽目に。参加を拒否するジェームズですが、恋人に危害を加えると脅され参加してしまいます。しかし、銀行強盗に失敗した挙げ句、銀行に取り残されてしまい…。

ハラハラと次が気になる展開と緊迫感のあるシーンの連続、アクションも迫力があり飽きさせません。普段の役柄とは違う、軽くてお調子者でダメな兄貴を演じているエイドリアンも要チェックです!

思わずインドを旅してみたくなる!『ダージリン急行』

main (7)
出典:http://www.dlife.jp/

1年前の父の死をきっかけに絶交状態にあった3兄弟のフランシス、ピーター、ジャック。事故で九死に一生を得たフランシスは、兄弟の結束を再び取り戻すため、弟たちをインド旅行に誘い、3兄弟はダージリン急行に乗り合わせます。それぞれに悩みを抱える3兄弟は、早々に大喧嘩を繰り広げてしまい、列車から降ろされてしまいます。

カラフルな映像美を得意とするウェス・アンダーソン監督の作品です。大きな事件が起こるわけではないですが、肩の力を抜いても飽きずに観られる作品です。観終わった後は、3兄弟と一緒に、ほんのちょっとだけ成長したような気分になれます。

エイドリアン・ブロディというと、オスカーを受賞した『戦場のピアニスト』や大ヒットした『キング・コング』の印象が強い方も多いでしょう。今回は、彼の“掘り出し物”作品をご紹介しました。彼は出演欄に名前があると、この作品面白いかもしれないな、と思わせる俳優ではないでしょうか?変幻自在にキャラクターを演じ分けるエイドリアンの次回作にも期待しましょう!

『心霊ドクターと消された記憶』
5月14日(土)角川シネマ新宿ほか全国順次ロードショー
(C) 2014 Backtrack Films Pty Limited; AP Facilities Pty Ltd; Screen Australia and Screen NSW

『ドラゴン・ブレイド』
© 2015 SPARKLE ROLL MEDIA CORPORATION HUAYI BROTHERS MEDIA CORPORATION SHANGHAI FILM GROUP CO., LTD. SHENZHEN TENCENT VIDEO CULTURE COMMUNICATION LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

『クライム・スピード』
© Copyright 2014 Glacier Entertainment SARL of LuxembourgALL RIGHTS RESERVED.

Facebookコメント

Return Top