CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『シザーハンズ』や『ブラック・スワン』など、演技派女優ウィノナ・ライダーのおすすめ出演映画作品

Winona-Ryder-High-Definition
出典:http://wallpapersdsc.net/

美人女優との呼び声高く、プロデューサー業もこなす女優ウィノナ・ライダーをご存知ですか?今回はウィノナ・ライダーの魅力を堪能できるオススメ映画をご紹介します。

ジョニー・デップと共演を果たし、ブレイクのきっかけとなった作品『シザーハンズ』

10003179_2_360
出典:http://video.crank-in.net/

山の上に1人で暮らす発明家は、ついに人造人間を生み出します。エドワード(ジョニー・デップ)と名付けられたその青年の姿をした人造人間は、ハサミの手を持っていました。博士は人間の両手を作り出し付けてあげようとしますが、それをエドワードにみせた矢先に急な発作で他界。エドワードはハサミの両手と共に生きていくことになってしまいました。ある日、エドワードは屋敷に来た化粧品売りに連れられて町へやってきました。そして化粧品売りの娘キム(ウィノナ・ライダー)と出会い、恋をするようになります。

ウィノナ・ライダーの演技力が評価された『若草物語』

南北戦争真っただ中のアメリカで、マサチューセッツ州に暮らすマーチ家の日々を描いた作品です。マーチ家では父親が従軍し、母と娘3人の4人で暮らしていました。豊かではないけれど、父からくる手紙などを糧に明るく暮らしています。ある日舞踏会に出かけた長女メグ(トリーニ・アルヴァラード)と次女のジョー(ウィノナ・ライダー)は、隣に住む富豪ローレンス氏の孫ローリー(クリスチャン・ベール)と出会います。すっかり意気投合した3人は観劇に出かけることに。しかしローリーに憧れる三女のエミ―(キルスティン・ダンスト)は、腹いせにジョーが書いていた原稿を燃やしてしまいました。

自身が製作総指揮を務めた作品『17歳のカルテ』

自殺未遂を起こした末に、精神科病院に収容された少女スザンナ(ウィノナ・ライダー)。境界性パーソナリティ障害を患っていましたが、その自覚のないスザンナは病棟に馴染むことができませんでした。しかし、精神疾患を誇るかのような態度をとるリーダー格のリサ(アンジェリーナ・ジョリー)と出会い、次第に馴染み病院を自分の居場所だと感じるようになっていきました。そんな折、リサはスザンナに病院からの脱走計画を持ち掛けます。

舞台を去るプリマドンナを演じた『ブラック・スワン』

ニューヨークの一流バレエ団に所属するニナ(ナタリー・ポートマン)は、母親の過剰なまでの期待を背負って、バレエに明け暮れる日々を送っていました。バレエ団の演出家トマ(ヴァンサン・カッセル)は、次の演目「白鳥の湖」で年を取ったプリマバレリーナのべス(ウィノナ・ライダー)を降ろし、新たなプリマを選ぶことに決定。白鳥の女王役には、純真な「白鳥」と、官能的な「黒鳥」のふたつをひとりで演じる実力が求められます。ついにプリマの座を射止めたニナでしたが、ニナは官能的な黒鳥を表現するための訓練に次第に追い詰められ、ついには幻覚を見るまでになってしまいます。

実在した殺し屋の物語を映画化『THE ICEMAN 氷の処刑人』

約20年間で100人以上を殺した実在の殺し屋、リチャード・ククリンスキーの半生を描いた作品です。
1964年、ポーランド系の青年リチャード・ククリンスキー(マイケル・シャノン)は、美しい女性デボラ(ウィノナ・ライダー)と結婚し、子宝にも恵まれるという一見順風満帆な生活を送っていました。あるときギャングのロイ(レイ・リオッタ)から度胸を見込まれたリチャードは、金欲しさに裏社会へ足を踏み入れます。そしてリチャードは、いわれるがままロイの専属ヒットマンとして働き始めることになるのでした。

17歳のカルテ
出典:http://zilgz.blogspot.jp/

ウィノナ・ライダーのおすすめ出演作品をご紹介しました。いかがでしたか?円熟した魅力を見せてくれるウィノナ・ライダーの出演作品を楽しんでください。

『若草物語』
© 1994 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

『ブラック・スワン』
©2010 Twentieth Century Fox

『THE ICEMAN 氷の処刑人』
©2012 KILLER PRODUCTIONS, INC.

【関連記事】
◆【名作プレイバック】人造人間と少女の切なくも純真な恋物語『シザーハンズ』
◆『ブラック・スワン』だけじゃない!ダーレン・アロノフスキー監督の名作を集めてみた

Facebookコメント

Return Top