CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

竹野内豊主演。秘密を抱えた家族を描いた感動の邦画

一見幸せに見える普通の家族。
でも、父は泥棒、母は結婚詐欺師、長男は偽造職人だった。
秘密を抱えた家族を描いた感動の邦画です。

空巣泥棒が盗んだものは、妻と娘と息子たち、つまり家族だった

001

竹野内豊演じる和彦は、空巣泥棒を繰り返し刑務所暮らしの過去を持つ男。
ある日、空巣に入った家で、少年の信じられない光景を目にする。
和彦の選んだ選択は、家族を盗むこと。
このことをきっかけに、父は空巣泥棒、母は結婚サギ師、そして、息子ふたりに娘。他人同士の寄せ集めの家族が結成。

血の繋がりもない家族に絆がうまれる

002

暗い過去を背負った5人が、他人同士だが、いつしか本当の家族のようになっていく。
彼らにはなんの血の繋がりもないが、一見どこにでもある、普通に幸せそうな家族にみえる。
そして次第に、この場所こそが、彼らの唯一の居場所となっていた。

ワケあり家族に最大の危機が!? 

003

家族は、生計をたてるため犯罪を繰り返し、危険を犯していく。
そんな中、母・皐月が同業の結婚詐欺師に監禁されてしまい、一家は最大の危機に立たされることに。

俺が盗んだ家族は、誰にも奪わせない

004

決死の奪還劇の先、父が家族を守るために決意したこととは…?
なぜ、家族で居続けるのか…?
そして、なぜ他人同士なのにそこまで危険を犯さなければならないのか…?
この不思議な家族の謎がすべて明らかになったとき、既成概念を超えて結ばれた絆に静かな感動がひろがる。
竹野内豊主演、松雪泰子ほか豪華キャストで贈る珠玉の人間ドラマ。
気になる方は、予告編をぜひご覧ください。

『at Home』
配給:ファントム・フィルム+KATSU-do
(C) 映画『at Home』製作委員会

Facebookコメント

Return Top