CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

坂口健太郎が胸キュン行動を実演!会場をメロメロに…『君と100回目の恋』完成披露舞台挨拶イベント

シンガーソングライター・miwaちゃんと、‟塩顔王子”坂口健太郎くんのW主演で贈る、歌姫と一途男子のオリジナル恋愛映画『君と100回目の恋』が2017年2月4日より公開されます。
12月12日(月)、東京都千代田区にある、よみうりホールにて『君と100回目の恋』の完成披露舞台挨拶が行われました。

金髪!?坂口健太郎くん

金髪!?坂口健太郎くん

完成披露舞台挨拶

miwaちゃん、坂口健太郎くん、竜星涼くん、真野恵里菜ちゃん、泉澤祐希くんは、完成披露舞台挨拶に登場。
撮影中のエピソードや、役作りについて語ってくれました。
miwaちゃん:
私は撮影に入る前から曲を先に書き出して、同級生の陸と一緒にどんな曲を作るかなぁと想像しながら曲を作っていったので曲作りが役作りになっていきました。私の歌詞がセリフにもなるので、一つ一つの言葉を大切にしてその言葉がメッセージになると思い曲を書き上げました。

坂口健太郎くん:
大変だったことはギターでしたね。初めてギターをやって全くのゼロの状態からでしかも僕の役柄がギターが上手い役だったのでmiwaさんや先生に聞いたりしながら役作りをしていきました。ギターは最初練習してできるようになってそうすると先生が次はこれやってみようかって言われると練習して、というのを繰り返していたら最終的にひいた曲に対して『素人が演奏してるとは見えない』って先生に言われてそれが嬉しかったですね。

竜星涼くん:
まずは、おいしい役をありがとう!いつも僕は恋が実らない役が多かったので今回みたいに自分を思ってくれる人がいてくれるのは嬉しいですね。

真野恵里菜ちゃん:
みんな本当に役のまんまでそれが現場でとても居心地が良くて竜星君がふざけすぎてNGになったり竜星君が変な顔をしてNGになったり。そのおかげで現場が和やかになっていい撮影が出来てよかったです。

泉澤祐希くん:
撮影現場の景色が綺麗で自分たちのバンドが練習していたところも目の前海!!みたいな感じですごく良いところでした。撮影中にはみんなでバーベキューをしたり、流しそうめんをしたり楽しい現場でした。

ファン大興奮!坂口健太郎くんが実演!

舞台挨拶中、本作にちなんで「一途男子にしてほしいこと」を聞かれた真野恵里菜ちゃんは、
「私は最近浮気される役を演じていたので一途な男子羨ましいですし憧れます!私は不器用ななんだけど料理を作ってくれて私の帰りを待ってくれているような一途男子が良いですね。」泉澤祐希くんは、「僕は、激しくキスをされたいですね!」と答え、会場を沸かせていました。

イベントでは、一般に募集をかけた“一途男子にしてほしい事”を坂口健太郎くんが会場のお客さんに実演!
坂口健太郎くんが「寒いね~」と言いながら選ばれたお客様にマフラーをかけて頭ポンポン!
すると、黄色い悲鳴が!胸キュン行動に観客はメロメロ!会場は熱気に包まれ、大興奮のまま完成披露舞台挨拶が終了しました。

miwaちゃん演じる彼女の運命を変えるため、100回人生を捧げようとタイムリープを繰り返す男の子の一途な姿と、泣けるラブソングが話題の超純愛ストーリー『君と100回目の恋』は、2017年2月4日(土)全国ロードショーです。

出演:
miwa 坂口健太郎
竜星涼 真野恵里菜 泉澤祐希
太田莉菜 大石吾朗 堀内敬子/田辺誠一

監督:月川翔(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)
脚本:大島里美(『ダーリンは外国人』)
プロデュース:井手陽子
製作:「君と100回目の恋」製作委員会
制作・配給:アスミック・エース

【関連記事】:
◆坂口健太郎がmiwaに、手合わせ、頭ポンポン、腕グイ…女子の願望てんこ盛り♡『君と100回目の恋』キュン死に必至の場面写真解禁!
◆miwa&坂口健太郎号泣!?『君と100回目の恋』告白・ハグ・キス寸前の予告編映像解禁!

Facebookコメント

Return Top