CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

野村周平、黒島結菜らが劇中衣装でランウェイ&flumpool主題歌熱唱!「超十代」×『サクラダリセット』スペシャルコラボステージ!

3月28日(火)幕張にて行われた「超十代 – ULTRA TEENS FES – 2017@TOKYO」で、映画『サクラダリセット』[前篇・後篇]とのスペシャルコラボステージが実現!主演の野村周平さん、黒島結菜さんをはじめ、旬なキャストが揃って登壇した大熱狂の模様をレポートします!

◆主演・野村周平、映画『サクラダリセット』を予告編と共に解説!
「リセット」たった一言。それだけで、世界は3日分巻き戻る―。

野村周平ら、劇中衣装で登場!「超十代」×『サクラダリセット』スペシャルコラボステージ!

日本の未来を創っていく十代に対して「本物を体験する感動」「将来への気づき」「主体となって日本を創るという意識付け」を提供することをミッションに、影響力のある十代が集結する日本NO.1イベントを目指し、昨年よりスタートした「超十代」の、大型イベント「超十代 – ULTRA TEENS FES – 2017@TOKYO」が幕張にて開催。
映画『サクラダリセット』[前篇・後篇]とのスペシャルコラボステージでは、本作主演の野村周平さんを先頭に共演の黒島結菜さん、平祐奈さん、恒松祐里さんが劇中衣装で現れると、観客のボルテージは一気に上がり、割れんばかりの「十代女子」の黄色い悲鳴を浴びながら、4人は笑顔で手を振り声援に応えていました。


映画についてまず野村さんから「前篇が公開中です。咲良田(さくらだ)という街で能力を持った人たちがいて、僕が演じる浅井ケイは“記憶保持”という能力を持っています」と説明。黒島さん、恒松さんもそれぞれの能力をアピール。
平さんに「新ネタ見せて!」と無茶ぶりをされた司会のお笑いコンビ「流れ星」の瀧上伸一郎さんは「(相方の)ちゅうえいがすべったのを「リセット」しても、野村くんだけは覚えているということだよね」、「俺は忘れて、何度もやり直して、すべり続ける!」(ちゅうえい)と能力にかけたトークを展開し、登壇者も会場も大爆笑。さらに野村さんは「前篇は、能力の影響を受けて亡くなってしまう相麻菫(平祐奈)を生き返らせようとケイと美空が頑張るんですけど、菫は生き返るのか生き返らないのか、というのが見どころ」と語り、後篇については「あんまり詳しく言えないんですけど…能力をどうするかっていうのがポイントになります」とファンを期待させるコメントを残しました。そして最後には少し客席に降り、ハイタッチなどをしてファンサービス。観客に向けて大きく手を振りながら「気をつけて帰ってね」とステージを後にしました。

続いて登場したflumpoolは、臨場感あふれる迫力のサウンドと、ヴォーカル山村隆太さんの歌声で会場を圧倒し、「花になれ」「夜は眠れるかい?」さらには、映画『サクラダリセット』の主題歌「ラストコール」を歌唱。「ラストコール」では、8年ぶりに野村周平さんが出演するMVをバックにパフォーマンスを披露しました。
4曲目の「星に願いを」では、山村さんがランウェイ中央まで進み観客は大興奮!手を降って大盛り上がりの客席を見ながら「手を振ったら振り返してくれる!」と大喜び、歌詞の一部を「幸せにならなきゃいけない 超十代のために!」と替えて熱唱。観客からも大きな声援があがり、会場はさらにヒートアップ、最後は「World Beatni」で締め、ライブの幕を閉じました。

映画『サクラダリセット』

【前篇キャスト】
野村周平 黒島結菜
平 祐奈 健太郎 玉城ティナ 恒松祐里
岡本 玲 / 岩井拳士朗 矢野優花 奥仲麻琴
吉沢 悠 丸山智己 中島亜梨沙 大石吾朗 / 加賀まりこ

【後篇キャスト】
野村周平 黒島結菜
平 祐奈 健太郎 玉城ティナ 恒松祐里
岡本 玲 / 岩井拳士朗 矢野優花 奥仲麻琴 八木亜希子
吉沢 悠 丸山智己 中島亜梨沙 / 及川光博

原作:河野 裕「サクラダリセット」シリーズ(角川文庫/角川スニーカー文庫)
監督・脚本:深川栄洋
製作:「サクラダリセット」製作委員会
配給:ショウゲート
©2017映画「サクラダリセット」製作委員会
映画『サクラダリセット』公式サイト

【関連記事】:
◆祝・お誕生日!野村周平くん「新たな引き出しができた」 映画『サクラダリセット』クランクアップ!
◆『22年目の告白―私が殺人犯です―』夏帆、野村周平、石橋杏奈ら豪華キャスト陣発表!

Facebookコメント

Return Top