CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

キュンキュンしたいなら、王道の恋愛映画を観よう(洋画編)(ネタバレあり)

キュンキュンしたいなら、やっぱり王道の恋愛映画が観たい。洋画でおすすめの恋愛映画3選です。一部ネタバレを含みます。

本当の魔法は、あなたの勇気『シンデレラ』

自らの勇気と優しさで、奇跡を巻き起こす現代的なヒロイン像と、絢爛豪華な衣裳と美術、そして超一流のフィルムメイカーと俳優たちのコラボレーションによる、夢のファ­ンタジー・プロジェクト。新たなる「シンデレラ」──それはディズニー・ラブストーリーの原点にして頂点。映画という名の幸福な”魔法”が、全世界を魅了します。

■みんなのレビュー
若い女性だけでなく、美しい純粋な清く正しい恋愛が好きな人にとって見るべき映画です。女の子にとっては、いつかきっと運命の人が現れるのだという密やかな確信を、映画シンデレラは体現して見せてくれます。安心して見ることができる美しい映画。実写版のシンデレラ/ニッキイ

 

この恋にタネも仕掛けもありません!『マジック・イン・ムーンライト』

頭が固くて皮肉屋のイギリス人男性スタンリー(コリン・ファース)は、中国人に扮装し、華麗なイリュージョンで喝采を浴びる天才マジシャン。そんなスタンリーが友人の依頼を受け、ある大富豪が入れあげているアメリカ人占い師ソフィ(エマ・ストーン)の真偽のほどを見抜くために、コート・ダジュールの豪邸へ乗り込んでいきます。
ところが実際に対面したソフィは若く美しい女性で、スタンリーに”東洋のイメージが浮かぶ”などとあっと驚く透視能力を発揮。この世に魔法や超能力なんか実在しないという人生観を根底からひっくり返されたスタンリーは、笑顔も抜群にチャーミングなソフィに魅了されてしまいます。しかし素直に想いを打ち明けられない2人の行く手には、大波乱が待っていました。

■みんなのレビュー
ほのぼのした気持ちになれそうな、ハッピーな映画な予感がします。ちょっと変わった2人の恋物語をコメディにしてあるとか、まさしく息抜きにピッタリなイメージ。楽しい2人の恋愛模様が想像出来て、リラックスして見れる映画という期待感があります。/かるかるん

 

余命2年の天才と彼を支え続けた女性の感動ヒューマン・ラブストーリー!『博士と彼女のセオリー』

学生の頃から天才物理学者として将来を嘱望されていた、スティーヴン・ホーキング。彼がケンブリッジ大学の大学院に在籍している時、詩を学ぶジェーンと出会い、たちまち2人は恋におちます。
しかし、直後にスティーヴンは難病ALS(筋委縮性側索硬化症)を発症し、余命2年の宣告を受けることに…。それでも彼と共に生きると決めたジェーンは、力を合わせて病気と闘う道を選択します。刻々と悪化するALSとの闘病生活の中、持ち前のユーモアで乗り越えていく姿を、ホーキング博士の輝かしい功績とともに彼らの苦悩と純愛を感動的に描いた作品です。

■みんなのレビュー
単なる恋愛ストーリーではなく、愛した人のために献身的に愛を捧げる感動のドラマ。もし自分が同じ立場であったら彼女のような選択肢をするのか、考えさせられる内容でした。2人が恋に落ちてしまった後に難病が発症してしまう彼。彼の切ない気持ちも踏まえると複雑ではありますが、この2人の未来をぜひ見たいと思います。/スマイリー

 

『シンデレラ』
© 2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
『マジック・イン・ムーンライト』
(C)2014 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.
Photo: Jack English (c)2014 Gravier Productions, Inc.
『博士と彼女のセオリー』
(c)UNIVERSAL PICTURES

Facebookコメント

Return Top