CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

爽快なアクションシーンの連続ですっきり出来る!おすすめ映画3選

派手なカーチェイスなど、アクションシーンの連続で爽快感がハンパない作品をご紹介します。

車は地上しか走れないなんて、誰が決めた!!カー・ダイブに引き続き、今度はビルからビルへのカー・ジャンプ!!『ワイルド・スピード SKY MISSION』

巨大な犯罪組織を率いていたオーウェン・ショウ一味を撃破し、彼から恋人レティを取り戻したドミニク。ロサンゼルスへと戻った彼は、相棒のブライアンや妹のミアらと平穏な毎日を過ごしていました。しかし、オーウェンの兄である特殊部隊出身の暗殺者デッカードが復讐を開始し……。

■みんなのレビュー
シリーズ全部見ていますが、今回は爆発シーンが多そうです。飛行機から車ごとダイブするシーンは見入っちゃいました。爆発ありセクシーありレースありワイルドスピードは手に汗握る展開が期待できます。始めのワイルドスピードよりも敵のレベルが上がっていますし武器も規模がでかいです。レースも見どころの一つだと思います。

 

世界の運命は、一人の少女に託された―『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』

歴代勝者を戦わせる記念大会の闘技場からすんでのところで助けられたカットニスは、第13地区の地下にあるコイン首相率いる反乱軍の秘密基地に収容されます。そこでは独裁国家パネムを打ち負かし、自由で平等な国家を作り上げるための戦いの準備が着々と進行しており、彼女も反乱軍と一緒に戦うことを決めます。しかしスノー大統領は、人質にしたピータをプロパガンダに使い……。

■みんなのレビュー
前作も見たことがあり、面白かったので続きも絶対に見たいと思っていました。バトルロワイアルな感じの展開がすごく好きでした。予告を見ると以前よりもずっとSFチックになっていましたが、とても面白そうでした。アクションの規模がもう段違いに違っていて圧倒されました。さらに面白くなってそうで期待しています。主人公たちはどう戦って最終的にどうなるのか注目して見たいと思います。/花
1作目はそれなりのサバイバル映画、2作目もサバイバル映画、と思ったらまさかのラストだったので3作目をずっと待っていました。自分の知らないところでいつのまにか人々の希望になってしまった主人公がどうやって国家に立ち向かうのか?勝つのは国家?対抗組織?見どころ満載です。アクションもかなりスケールアップしているようなので前作までとは一味違う面白さが期待できます。/yasu

 

書き換えられた過去と未来、人類滅亡のカウントダウンを止めることができのか?『ターミネーター:新起動 ジェニシス』

2029年、ロサンゼルスでは人類抵抗軍が人工知能による機械軍との戦いに終止符を打とうとしていました。1997年、機械軍による核ミサイルで30億人もの命が奪われた“審判の日”以来の悲願がかなうときが目前に迫ります。一方機械軍は、抵抗軍のリーダーであり、驚異的な力を持つ予言者ことジョン・コナーを生んだ母サラ・コナーを亡き者にすべく、1984年にターミネーターを送り込み……。

■みんなのレビュー
シュワちゃんがようやく帰ってきました。新たなターミネーター伝説の始まりだそうで、今までの奴の続編ではなく新たに再構成された話だそうです。今度のターミネーターは一体どんな話になるのか楽しみでなりません。シュワちゃんのかっこいい姿がまた見れるのかと思うと、それだけで嬉しいものです。/ruru

 

『ワイルド・スピード SKY MISSION』
(C) 2014 Universal Pictures
『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』
(C)2015 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.
『ターミネーター:新起動 ジェニシス』
(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

Facebookコメント

Return Top