CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

成功を手にしたはずの男。破産まであと30日に迫った時、男が取った手段とは?『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』

1981年、オイル会社を起こして成功を手にした夫婦。しかし、業務拡大のために全財産を投資した瞬間に、歯車は狂い始めるー。

ビジネスの賭けに出たアベル

100172_001

1981年のニューヨーク。移民のアベルと妻のアナ。一代でオイル会社を築き上げ、さらなる事業拡大のため土地を購入します。

夢に手が届きかけた時、事件が起きる

100172_002

クリーンなビジネスを信条に、最高のオイルを扱っている自信に満ちあふれたアベルに事件が起こります。次々にオイルが盗まれ、脱税の疑惑がかけられてしまうのです。

崩れ始めるビジネス、家族

100172 _003

悪い噂は広まり、銀行からも融資を断られます。アナとの仲もぎくしゃくし始め、すべてがうまくいかなくなっていきます。冷たい冬の情景が、ストーリーを一層引き立てます。

アベルを襲うすべてをなくすかもしれない恐怖

100172 _004

破産が迫る中、アベルはトラブル解決のために奔走します。わずか30日の期限の中で彼がとった最後の手とは?
『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』はビジネスの理想と現実を浮き彫りにし、数々の映画賞にノミネートされた作品です。

『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』
10月1日 TOHOシネマズ シャンテ他全国順次ロードショー
PG-12
© 2014 PM/IN Finance. LLC.

Facebookコメント

Return Top