CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

日ハム 大谷翔平がジェダイに!? 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』スペシャル・アート公開

全人類が待ち望んだ、映画を超えた史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。全米興行収入ランキング歴代No.1を記録し歴史に名を刻み、日本でも社会現象級の大ヒットとなった『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。この作品のその後を描いた最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が、12月15日(金)に公開となります。
本作の公開を記念し7月3日(月)、東京ドームの北海道日本ハムファイターズVS埼玉西武ライオンズ戦にて<スター・ウォーズ ナイター>を開催。この度、本作のポスタービジネスを模した北海道日本ハムファイターズVer.スペシャル・アートが解禁されました。

大谷翔平選手はジェダイ!?


この度解禁されたファイターズ Ver.スペシャル・アートでは、伝説のジェダイ ルーク・スカイウォーカーに代わって 160 キロ超の速球を連発し3割20ホーマーをやってのけプロ野球界の常識を覆し続ける復帰が望まれる大谷翔平選手、ダース・ベイダーの意思を告ぐカイロ・レンに代わるのはプロ野球記録タイの4打数連続本塁打をマークする攻撃の要ブランドン・レアード選手、そして、日本代表のクリーン・アップも努める球界を代表するスラッガー中田翔選手は主人公レイのライトセーバーをバットに変えて“フォース”を放つかのような力強いスイング姿で登場。
この『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』ファイターズ Ver.は、<スター・ウォーズ ナイター>の「記念証」として限定チケット<スター・ウォーズ パック>を購入した人全員に発行されるもの。<スター・ウォーズ パック>は観戦チケット、スター・ウォーズキャラクターとファイターズのロゴが入った特製マグカップとマフラータオルとがセットされる限定1,000セットの貴重なもの。
7月3日(月)の<スター・ウォーズ ナイター>では、“ファースト・ピッチ”として『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の BB-8 やカイロ・レンらキャラクター達が登場するスペシャル・イベントを実施。また、ストームトルーパーによる入場ゲート警備やフォトロケーション、スター・ウォーズグッズが当たる抽選会の実施など東京ドーム内を「スター・ウォーズ」一色で盛り上げます。

2015 年、には”映画”という枠を越え、世界規模のイベントとして”スター・ウォーズ現象”を巻き起こした史上空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」。公開した前作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は全米興行収入ランキング歴代 No.1、日本でも興行収入116億円の大ヒットを記録。そして最新作が公開する 2017 年、さらなる熱狂と共に幕を開けた40周年のアニバーサリー・イヤーは、さっぽろ雪まつりの<白いスター・ウォーズ>・博多祇園山笠の<スター・ウォーズ山笠>、そして、プロ野球界を巻き込んだ<スター・ウォーズ ナイター>と旋風は日本列島を縦横無尽に駆け廻っています。
そしてシリーズ最新作で描かれるのはルーク・スカイウォーカーとめぐり逢ったレイが知る、驚くべき真実。なぜカイロ・レンはダース・ベイダーを受け継ごうとするのか?ポー、フィン、BB-8 らレジスタンスたちの新たなるミッションとは?
「フォースの覚醒」のその後を描いた『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』への期待は全国で高まっています。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は、12月15日(金)公開です。
©2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

【関連記事】:
◆待望の日本語タイトル『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に決定!

Facebookコメント

Return Top