CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

青春アニメ映画を観て爽やかな気持ちになりたい『心が叫びたがってるんだ。』

何気なく発した一言で、口をチャックする”魔法”をかけられた少女・成瀬順。それ以来、目立たずに生きてきたけれど、ある日ミュージカルの主役に抜擢されて…。大人の青春アニメ映画『心が叫びたがってるんだ。』です。

突然現れた玉子の妖精がかけた口をチャックする魔法

013

主人公成瀬順(CV:水瀬いのり)は、山の上にあるお城に憧れるどこにでもいる明るい話好きな女の子。お城にいる王子様が、自分を迎えに来てくれるのを夢見ています。
ある日、何気なく母親に話した一言がきっかけで、家族がバラバラになってしまい、順は心に傷を負ってしまいます。傷心の順の前に現れたのは「お城に住む王子様」ではなく、「玉子の妖精」でした。
順はこの玉子の妖精に、二度と人を傷つけないように「言葉を発するとお腹が痛くなる」呪いをかけられてしまいました。

無口な女子高生が担任の指名で何故か地域交流会の実行委員に

014

時が経ち、高校生になった順ですが、呪いは解けないまま。思うように話せないジレンマを抱え、心を閉ざした学生生活を送っています。
ところがそんな順に転機が訪れます。
近く行われる地域交流会の実行委員に、坂上拓実(CV:内山昴輝)・仁藤菜月(CV:雨宮天)・田崎大樹(CV:細谷佳正)と一緒に、担任から指名されてしまいます。

思う気持ちを伝える手段はメッセ、そして…歌

015

実行委員として活動していくうちに、順は次第に拓実に心を開いていくようになります。
口で気持ちを伝えるのが難しい順のコミュニケーションの手段は、スマホとジェスチャー。なかなか上手く気持ちを伝えることは出来ませんが、何年ぶりに得た話を友だちと呼べるクラスメイトは、根気よく順の話に付き合ってくれます。

本番当日、果たしてミュージカルは成功するのか

016

紆余曲折を経て決まった地域交流会の出し物はミュージカル。
言葉を発するとお腹が痛くなる順ですが、歌は違います。

「自分の気持ちを歌にのせて伝えたい――」

順の気持ちは「誰」に届くのでしょうか。

フジテレビ系列で放送され、大ヒットした「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」のスタッフが再集結した『心が叫びたがっているんだ。』は、ナイーブな思春期の子供たちの、心の揺れ具合を描いた名作です。
今が青春時代の学生から、かつて青春時代を送った大人まで、多くの人々が楽しめる作品となっていますので、予告編を見て少しでも叫びたいと思ったあなたは、本編も是非チェックしてみてください。

『心が叫びたがってるんだ。』
(C) KOKOSAKE PROJECT

Facebookコメント

Return Top