チーム「BLEACH」大集結!キャスト&監督が明かす貴重なエピソードも満載!映画『BLEACH』公開記念舞台挨拶

チーム「BLEACH」大集結!キャスト&監督が明かす貴重なエピソードも満載!映画『BLEACH』公開記念舞台挨拶 イベントレポート

――ものすごいリアリティですよね!小柳さんいかがでしょう?

チーム「BLEACH」大集結!キャスト&監督が明かす貴重なエピソードも満載!映画『BLEACH』公開記念舞台挨拶

小柳「見どころとしては駅ですかね。もう一度観られる方は、ぜひ前半に出てくる駅に注目してほしいです。あれ実は半分くらい実在していないんですよ!ほとんどCGでできていて、あそこまでリアリティを出せるのは本当にすごいなと思いました。僕のちょっとだけのアクションも、あの駅を見ていただければなんとなく分かるんじゃないかなと(笑)」

――江口さんはいかがですか?

江口「やっぱりアクションはすごいですね。撮影に時間がかかっていて、さらにCGでも時間がかかっていて、出来上がった作品には日本の侍魂から死神という架空のものまで、いろいろなものが入っていますし、観終わったあとはどこか青春映画のような感じもして、グッとくるところがありました。非常にエンターテイメントとして見やすい映画になっていると思います。」

――監督としてはたくさんあると思いますが、佐藤監督はどうでしょうか?

チーム「BLEACH」大集結!キャスト&監督が明かす貴重なエピソードも満載!映画『BLEACH』公開記念舞台挨拶

佐藤監督「一つの青春映画というか群像劇だと思いますし、そういう映画もたくさんありますが、これは絶対にありえないような死神とか人たちとの群像劇なので、そういう青春映画はなかなかないのかなと。現実に戻ったら絶対に会えない人たちばかりなので、この映画でしか会えないという感じがいいなと思いますね。あとはさっきも話していた駅ですが、あれにはものすごい時間がかかっています。虚がすごいというのはよく聞きますが、実は駅のほうがすごいんですよ(笑)空座町駅前というのはまったく架空で、東京のどこにも存在していなくて、地面は実際に作りましたが、あとは実在している3軒を除いて全部CGです。最初に駅前の風景が普通に出てきますが、あれがCGだと思う人はなかなかいないだろうというくらい緻密に時間をかけて作ったので、そういうなんでもないところにも目を向けていただくとおもしろいかなと思います。」

――さて、みなさんは本当に仲も良いですが、福士さん、杉咲さん、撮影現場の様子はいかがでしたか?

福士「映画自体はめちゃめちゃホットですが、わりとクールな撮影現場だったかな?監督はウォームという感じで、結構柔らかくて包み込んでくれるような方で、緻密さもあったり。常に監督はiPadを持っていらっしゃって、一瞬出てくる尸魂界(ソウル・ソサエティ)とかを現場で見せてくれるんですよ。クールな緻密さと、監督のウォームな優しさ、そしてスマートさが感じられた現場でした。」

杉咲「あと現場で監督は、だいたいこんな感じでCGができるというイメージを見せてくれていたんですけど、そのときはすごく興奮されていて少年のような一面も見られました。」

――今回は他にも長澤まさみさん、田辺誠一さん、真野恵里菜さんといった共演者もいらっしゃいますが、みなさんとのご共演はいかがでしたか?

福士「本当に豪華なメンバーだなと思いますし、先日真野さんもご結婚されたといことで本当におめでたいなと思います。」

小柳「おめでとうございます!あの、話に入っちゃってすいません(笑)僕は真野さんとのシーンも多くて、結構仲良くさせてもらっていました。朝から晩までスモークを焚いていたシーンがあって、二人して髪の毛がギシギシになってしまって、「これどうやったら直るかな?」「トリートメントしてからシャンプーすると良いよ!」っていう女子トークをずっとしていました(笑)」

you're currently offline