CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

永瀬廉(King & Prince)が当主を演じる烏丸家に豪華俳優陣が集結!映画『うちの執事が言うことには』追加キャスト解禁!

2019年5月17日(金)公開の映画『』より、追加キャストが解禁となりました!

原作は、2014年3月に角川文庫にて刊行されるや、その個性豊かで魅力的なキャラクター達が織りなす独特の世界観が支持され、瞬く間に9巻までシリーズ化された同名小説。社交界の名門・烏丸家第27代当主となる英国帰りの主人公・烏丸花穎(からすま かえい)役を、King & Princeのさん、花穎の新執事・衣更月蒼馬(きさらぎ そうま)役を清原翔さんが演じ、まだまだ未熟な若き当主と、仏頂面の新米執事――気が合わないどころか“一発触発”の不本意コンビが、名門・烏丸家にふりかかる難事件に挑みます。

永瀬廉(King & Prince)が当主を演じる烏丸家に豪華俳優陣が集結!映画『うちの執事が言うことには』追加キャスト解禁!

この度、名門・烏丸家に集う個性豊かなキャラクターたちを演じる豪華キャスト陣が解禁に!永瀬さん演じる花穎が幼いころから絶大な信頼をよせる烏丸家の前執事・鳳には、最新主演作『洗骨』が来年公開を控えるなど、出演作が絶えない名優・さん。6歳で母を亡くした花穎にずっと寄り添い、長年烏丸家を司ってきたベテラン執事を演じます。

花穎の父で、第26代烏丸家当主の烏丸真一郎には、現在放送中のドラマ「忘却のサチコ」にも出演中、ドラマ、舞台、映画などで、変幻自在の活躍をみせるさん。突如自身の引退を表明し、花穎を当主、衣更月を執事に任命。二人の成長願うという役どころを務めます。

続いて烏丸家の使用人たちとして、ハウスキーパー兼料理人・雪倉叶絵には、『鈴木家の嘘』が絶賛公開中、多数のドラマと映画で活躍し、理想の母親像として定着する女優・さん。雪倉の焼くパンケーキは花穎の大好物とされています。雪倉家の長女で母・叶絵が病欠時にハウスキーパー代理として烏丸家に仕える雪倉美優に、若手の中でも演技に定評がある『ちはやふる~結び~』(18)のさん。同じく雪倉家の長男で美優の兄、ハウスキーパー代理を務める雪倉峻に、衝撃作「恋のツキ」(18)での演技が印象的だったさん。

烏丸家の明るいムードメーカー、運転手・駒地には、『新宿パンチ』(18)の公開も控え、名脇役として欠かせない存在のさん。庭師の・桐山には、絶賛公開中の『銃』で親子競演も話題となった個性派俳優・さん。少しぶっきらぼうだが完璧な仕事をこなし、番犬となる子犬のペロに一番なつかれているかも!?

本作が映画初主演となる永瀬さんは撮影終了後、「皆さん経験が豊富でめっちゃ勉強になりました。この映画をやらせてもらうにあたって「全部吸収したい」と宣言していたんですけど、ベテランの俳優さんたちから自分の範囲で学べることはすべて学んだつもりです。」と語っています。

上流階級、社交界、執事・・・妄想膨らむ非日常、独特の世界感に魅せられる!映画『うちの執事が言うことには』は、2019年5月17日(金)公開です。

『うちの執事が言うことには』公式サイト
永瀬 廉(King & Prince)  清原 翔  神宮寺勇太(King & Prince)
優希美青  神尾楓珠  矢柴俊博  村上 淳
原 日出子  吹越 満  奥田瑛二
原作:高里椎奈「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)
監督: 脚本:青島 武
配給:東映
2019年5月17日(金)全国ロードショー
©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会
Return Top