CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

スコットランドを舞台に繰り広げられる、海賊の末裔だと言うじいちゃんと、子供たちが巻き起こす大騒動


スコットランドに住むおじいちゃんに会うために車を走らせる一家。海賊の末裔だというじいちゃんと過ごした時間は、子供たちの大切な宝物にはるはずだったのですが…。

スコットランドに向かう一台の車に乗っている家族の物語

013
ロンドンからスコットランドに向かう一台の車に乗るマクラウド一家。両親といたずら好きな3人の子供たちは、一見幸せそうな家族に見えますが、実は父のダグ(デヴィット・テナント)と母アビー(ロザムンド・バイク)は別居中で、破局寸前。周囲にはその事実を隠しています。
道中、やんちゃな子供たちにいたずらをされたことでハプニングに見舞われたりもしますが、車は無事にスコットランドへ到着するのでした。

75歳のおじいちゃんを祝う誕生日パーティ

014
ダグとアビーの子供である長女ロッティ(エミリア・ジョーンズ)、長男ミッキー(ボビー・スモールブリッジ­)、末っ子ジェス(ハリエット・ターンブル)。3人のやんちゃな子供たちは、そんな両親の不仲に気づいていました。
気づきながらも75歳のおじいちゃんゴーディ(ビリー・コノリー)の誕生日パーティに参加する3人の子供たちでしたが、不仲なのは両親だけではなく、兄弟たちやその配偶者たちもだったのです。

三人の子供が引き起こしたある事件とは?

015
諍いの絶えない大人たちをよそに、おじいちゃんと3人の子供たちは4人で浜辺へドライブに向かいます。海賊の末裔だというおじいちゃんが聞かせてくれる話は、大人たちの身勝手な争いにうんざりしていた3人を喜ばせてくれるのですが、そこである事件が起こってしまいます。
大好きなおじいちゃんのために勇気を出して行動を起こす3人のこどもたちでしたが、これが事態をとんでもない方向へと発展させてしまうのです。

家族再生を描いたブリティッシュコメディ『海賊じいちゃんの贈りもの』

016
監督と脚本を手掛けるのは、代表作に「スリーピング・ディクショナリー」を持つガイ・ジェイキンスとアンディ・ハミルトン。イギリスBBC放送で数多くのドラマを手掛けてきた彼らは、本作が初の長編監督作品です。

3人の子供たちが引き起こす笑いあり、涙ありのブリティッシュコメディ『海賊じいちゃんの贈り物』。心が温まること間違いなしです。

『海賊じいちゃんの贈りもの』
© ORIGIN PICTURES (OUR HOLIDAY) LIMITED / BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2014

Facebookコメント

Return Top