近頃ホットな”パリ”を堪能できるおすすめ作品『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 美しい街並みや着こなしにも注目♡

近頃ホットな”パリ”を堪能できるおすすめ作品『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』 美しい街並みや着こなしにも注目♡ レコメンド

昨年秋の配信から大ヒットを記録、早くもシーズン2の製作も決まったNetflixの大ヒットドラマ『エミリー、パリへ行く』、ディオールとエルメスの協力でも注目された、挫折した天才調香師の再起を描く映画『パリの調香師 しあわせの香りを探して』(1月15日公開)、<恋を知らない人魚>と<恋を捨てた男>の恋愛ドラマが描かれる映画『マーメイド・イン・パリ』(2月11日公開)など、現在エンタメ業界でホットワードとなっている「パリ」。

「パリ」にまつわる新たな作品として期待されているのが、フランスの権威ある映画サイト「ALLOCINE」の2010年代のロマンティック・コメディ映画ランキングで、名作『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』を抑え、堂々の1位を獲得した『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』(5月7日公開)です。一風変わったラブストーリーながら、舞台となるパリの美しい街並みや、主人公たちのさりげないおしゃれな着こなしなど、ビジュアル面でも注目ポイントの多い作品となっています!

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』ポスタービジュアル

本作で描かれるのは、高校時代に一目惚れをして結婚したラファエルとオリヴィアの物語。結婚から10年後、主人公のラファエル(フランソワ・シビル)は長年の夢だったSF作家として成功するも、オリヴィアは小さなピアノ教室を開き、多忙さを極め次第に自己中心的になっていくラファエルとの生活に孤独を感じていた。ある日ついに大喧嘩をしてしまう二人だったが、翌朝ラファエルが目覚めるとそこは、自分がしがない中学校教師になり、オリヴィアは人気ピアニストという、立場が逆転した<もう一つの世界>だった。しかもその世界のオリヴィアは、なんとラファエルのことを知らなかった─!
自分勝手な“恋”しか知らなかったラファエルが、戸惑い足掻きながらやがて“愛”に目覚めていく姿、そして最後に下した“人生最大の決断”に、思わず心打たれる珠玉のラブストーリーとなっています。

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』sub5

とにかく風変りな“カップル”であるラファエルとオリヴィアを演じるのは、フランスを代表する若手俳優たち。ラファエル役のフランソワ・シビルは、第72回カンヌ国際映画祭で、活躍が期待される若手俳優に贈られるショパール・トロフィーを受賞し、『私の知らないわたしの素顔』『パリのどこかで、あなたと』(2020)など出演作が立て続けに公開されている注目株。オリヴィア役のジョセフィーヌ・ジャピは、まぶしい笑顔が特長的なキュートなルックスに加え、フランスの名門・パリ政治学院を卒業。映画『呼吸‐友情と破壊』(2014)ではリュミエール賞有望若手女優賞やセザール賞有望若手女優賞などにもノミネートされ、まさに才色兼備な女優として話題を集めた。さらにこの二人、本作での共演をきっかけに実際に交際に発展しており、息の合った掛け合いやロマンチックなシーンで醸し出す雰囲気はとにかく必見!

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』sub1

そんな二人の恋と愛の行方と共に注目したいのが、劇中で多数登場する、主にオリヴィアの衣装やヘアメイクの数々。ラファエルがいた元の世界…二人が夫婦だった時代は、ピアノ教室を営むオリビアはいつもメガネ姿で、二人ともラフながら色味を合わせた“カップルコーデ”が中心。派手さはないが素朴な味わいのある、さりげない着こなしで登場している。
『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』Still009

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』still029 『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』sub4

<もう一つの世界>では、オリヴィアは人気ピアニストとなり、すっかり洗練されたいでたちに。メガネはなく、髪はゆるやかに巻いたりアップにしたり、服装も色合い含めてシンプルながら上品なコーデへと変化している。弾ける笑顔はそのままに、より都会的な美女として現れたオリヴィアには、ラファエルでなくとも「ラブ・セカンド・サイト」(Love at second sight)=二目惚れしてしまうこと間違いなし!?
『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』MI_J24-422

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』MI_J18-260 『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』sub2

映画本編には、まだまだたくさんのファッションや、美しい街並みから風情たっぷりの歴史的建造物まで、隅々まで「パリ」を堪能できるポイントが盛りだくさん。そして何より、不器用ながら一生懸命なラファエルが、オリヴィアのために奮闘する姿を通して、“恋”が“愛”に変わる瞬間を目撃してほしい!

“愛“を知りたいすべての人に贈る、2021年一番のファンタジック・ラブストーリー『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』は、5月7日(金)より新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町、渋谷ホワイトシネクイント、グランドシネマサンシャイン(池袋)ほか全国順次ロードショー!

STORY
高校時代に一目惚れをして結婚した、ラファエルとオリヴィア。結婚10年目を迎え、小説家を目指していたラファエルは、いまや子どもたちに人気のベストセラーSF作家に。一方、小さなピアノ教室を開きながらピアニストの頂点を目指すオリヴィアは、仕事のことばかり考えているラファエルとのすれ違いの生活に孤独を感じていた。そんなある日、我慢の限界に達したオリヴィアがラファエルに想いをぶつけると大喧嘩に…。
翌日、人気作家の特別授業として中学校を訪れたラファエルは、出会う人々の様子がおかしいことに戸惑いを覚える。そこでの自分は卓球に熱を上げるしがない中学校の教師で、オリヴィアは人気ピアニストとして活躍する、立場が逆転した<もう一つの世界>だった。そして、その世界のオリヴィアはラファエルを知らなかった…。
自分にとってオリヴィアがすべてだと気付かされたラファエル。もう一度オリヴィアと愛し合うことで元の世界に戻れると信じ、あの手この手を使って接触を試みる。二人は少しずつ心を通わせ合うものの、オリヴィアは公私共に長年連れ添ったパートナーと婚約することに。そこでラファエルは、ある重大なことに気づき、人生最大の決断を下す。それは、“恋”しか知らなかったラファエルがオリヴィアの幸せを一番に願う“愛”の決断だった…。

公開情報
監督:ユーゴ・ジェラン『あしたは最高のはじまり』
キャスト:フランソワ・シビル、ジョセフィーヌ・ジャピ、バンジャマン・ラベルネ
配給:シンカ
提供:シンカ、フラッグ、ハピネット
公式サイト:love-second-sight.jp
Twitter/Instagram:@lovesecondmovie #ラブセカ
© 2018 / ZAZI FILMS – MARS CINEMA – MARS FILMS – CHAPKA FILMS – FRANCE 3 CINEMA – C8 FILMS