CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

記憶に新しい作品が目白押し!過去5年のアカデミー賞作品を振り返ってみよう

TheOscars
出典:http://www.valleynewslive.com/

レオナルド・ディカプリオが悲願の主演男優賞を受賞したことなど、記憶に新しいアカデミー賞。今回は過去5年のアカデミー賞関連作品について振り返ってみようと思います。

史上最年少で主演男優賞を受賞!『博士と彼女のセオリー』(2015年第87回)

この作品で主演を務めたエディ・レッドメインは、史上最年少で主演男優賞を受賞しました。エディはスティーブン・ホーキング博士の半生、そして難病筋萎縮性側索硬化症(ALS)の進行の様子を見事に演じ切って見せました。原作はホーキングの1人目の妻ジェーンの自叙伝であるため、少々ホーキングには厳しい目線で作られています。じっくりと余韻に浸りたい1本です。

小説や舞台などから起こされた脚本に送られる、脚色賞を受賞『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』(2015年第87回)

天才科学者アラン・チューリングが、ドイツの暗号機エニグマに挑む中で、今日のコンピューターの原型を生み出していく様子を描いた作品です。
本作は2015年第87回アカデミー賞において脚色賞を受賞。作品賞や、主演男優賞(ベネディクト・カンバーバッチ)にもノミネートされるなど、注目を集めました。「時に誰も想像しえなかった人物が、偉業を成し遂げる」は、心に留めておきたい一言です。

見る者の心に刺さる、迫真の演技で助演女優賞を受賞『レ・ミゼラブル』(2013年第85回)

多くの有名俳優を起用し、ミュージカル中の曲すべてを俳優たちが歌ったことでも話題となった一作です。本作はアン・ハサウェイが助演女優賞を受賞しました。見どころはアン・ハサウェイ演じるファンティーヌが、髪を切られるシーン。なんと彼女は、このシーンで自分の髪を本当に切ってしまいました。そのためこのシーンは一度しか挑戦することができませんでしたが、彼女はそれを見事に成功させました。

作品賞など4部門を受賞!『英国王のスピーチ』(2011年第83回)

押すに押されぬ英国俳優コリン・ファースが主演を務めた作品です。吃音症の英国王ジョージ6世とその言語療法士の友情や、周囲の人々を時にユーモラスに描いています。この作品は、作品賞のほかに主演男優賞も獲得しました。英国紳士・コリン・ファースの演技力に魅了されてください。

かつて夢見た冒険をしよう。『カールじいさんの空飛ぶ家』(2010年第82回)

妻に先立たれたカールじいさんが、少年とともに亡き妻と行こうとしていた冒険へ旅立つ物語です。偏屈なカールじいさんが、徐々に少年と心を通わせていく心温まる様子や、ピンチにあう少しハラハラさせられる場面もあります。
こちらは2010年第82回アカデミー賞にて、長編アニメ映画賞と作曲賞を受賞。アニメーション映画でありながら、作品賞にもノミネートされた作品は、1991年の『美女と野獣』以来史上2度目の快挙です。

過去5年間のアカデミー賞作品は記憶に新しいものばかりでしたね。
見たいと思っていたけれど、逃してしまっていた…!なんて方は、これを機会にご覧になってはいかがでしょうか。

『博士と彼女のセオリー』
3月13日(金)TOHO シネマズ シャンテ他全国ロードショー
(c)UNIVERSAL PICTURES

『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』
3月13日(金) TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー
(C) 2014 BBP IMITATION, LLC

『レ・ミゼラブル』
(C)2012 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.

『英国王のスピーチ』
(C) 2010 See-Saw Films. All rights reserved.

『カールじいさんの空飛ぶ家』
(C)WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

Facebookコメント

Return Top