CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

現存する単行本はすべてレア物!伝説の漫画家・内田善美とは

o0500037512446360960
出典:http://ameblo.jp/

業界内にも根強い人気を持ちながら、1984年以降作品を発表していない漫画家・内田善美さん。作品の再販もされていないため、現存する単行本はすべてレア物!業界内外からラブコールが続いている伝説の漫画家についてご紹介いたします。

内田善美さんの経歴

liddell_door2
出典:http://www.liddellwatchstar.com/

1953年生まれ、山梨県出身。女子美術大学在学中の1974年に「なみの障害物レース」で漫画家デビュー。1978年創刊の「ぶ〜け」誌には創刊号から参加し、同誌の看板作家の1人として活躍しました。人気漫画家となるも、1984年「ぶ~けせれくしょん」1月20日号掲載の「草迷宮-めらんこりかるShopping-」が最後となり、以降作品を発表していません。業界内外にも作品の支持者が多く、出版社側からも再販要請が出されていますが、作者本人の強い意志で作品の再販は一切されていないと言われており、現在ほとんどの作品は絶版となっています。

精巧で緻密なイラストの数々

tumblr_myieocl2Hy1sveqmyo1_1280
出典:http://uchida-yoshimi3.tumblr.com/

当時の美大出身の少女漫画家たちと同じく、ヨーロッパ絵画や挿絵などの影響を受けており、ラファエル前派やバーン=ジョーンズを好んでいたということです。繊細な細い線と細密な画、緻密なタッチ、衒学趣味的なネームを特徴としており、まるで絵画作品のような美麗で優雅な画風です。漫画のストーリーも、叙情的だったり哲学的だったりと難解と言われながらも、心に響く作風でした。編集に関わる者なら内田善美の作品を1冊は読んでおけ、と言われるほどの画風、芸術性、物語の完成度の高さは、業界内外の人に強い影響を与えました。そのことから、作品の再販を望む声が後を絶ちません。

代表作のひとつ「空の色ににている」

4_grass
出典:http://www.liddellwatchstar.com/

手川蒼生人は、陸上部に所属しながら図書室にも通う普通の高校1年生。彼は図書室で出会った1年先輩の野々宮浅葱に出会い、惹かれていきます。蒼生人と浅葱は感性や思考が似ており、何でもわかり合えましたが、彼らは似すぎていました。浅葱はバイク事故を起こして休学し、2回目の3年生をやっている天才画家・鷺巣冬城に惹かれていました。蒼生人は、最初は冬城を敬遠していましたが、次第に魅力に惹かれていきます。繊細なバランスを保ちながら、3人は一緒に過ごしますが、幸せな時間は長くは続かず…。
内田善美の代表作のひとつと言われている作品です。

最高傑作との呼び声が高い「星の時計のLiddell」

20120211_2854128
出典:http://blog.dp45078974.lolipop.jp/

幽霊になった男の話をしようか。だがどこから語り出そう――帰るべき故郷を持たない旅人ウラジミールは、旧友ヒューらの住む街に戻ってきます。そのヒューは、長い間、同じ夢を見ていました。そこはいつも同じ場所、ヴィクトリア・ハウスの屋根裏部屋。さらには、そこで少女・リデルと出会います。彼女はヒューのことを「幽霊さん」と呼んでいました。行ったことのない家を、なぜ繰り返し夢に見るのか不思議に思うヒューと、そのことに興味を持ったウラジミールは、2人で夢に出てくる家を探す旅に出ますが…。
作者の最高傑作、漫画を超えた芸術作品とも文学とも哲学とも評されている隠れた名作です。

1_girl
出典:http://www.liddellwatchstar.com/

今まで知らなかった方でも、内田善美さんの作品を読んでみたくなった方もいるのではないでしょうか?手に入れるのはなかなか難しいかもしれませんが、ぜひチャンスがあったら、その世界観に触れてみてはいかがでしょうか。

Facebookコメント

Return Top