CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

笑撃のサスペンス!?『疾風ロンド』予告編&新ビジュアル解禁

11月26日(土)から公開される『疾風ロンド』より、疾走感あふれるビジュアルが解禁。
また、公式サイトでは、予告編映像も配信開始されました!

公式サイトで配信開始された予告編はコチラ

解禁された画像は…

今回解禁された新ビジュアルはコチラ

子供は泣いちゃう?迫力ある画像

子供は泣いちゃう?迫力ある画像


サスペンス・ミステリー映画でありながらも、コミカルなユーモアが随所に盛り込まれている本作を象徴している画像ですね。

医科学研究所より違法生物兵器が盗まれる。研究所に脅迫メールが届き、これから極限の心理戦が始まると思われたが・・・≪犯人死亡≫。交渉相手がいなくなり、手掛かりがほとんど無い状況で生物兵器捜索を押し付けられたのは、冴えない研究員・栗林(阿部寛)だった。遺品の中の手掛かりを元に辿り着いたのは、日本最大級のスキー場。しかし、20年ぶりのスキーウェアで雪上に降り立ったこともあり、子供が横切っただけでも悲鳴を上げて激しく転倒!子供には「へたくそ!」とバカにされてしまい、しまいには不慣れな雪上でケガをしてしまい絶体絶命…

大倉くんはどんな役?

野沢温泉スキー場で働くパトロール隊員・根津(大倉忠義)とスノーボード選手の千晶(大島優子)に「人の命がかかっているんです!」と嘆願する栗林。正義感の強い根津は「俺が探します」と協力を決意、千晶も「なんかこの人ヤバイ」いいつつも捜索を手伝ってくれることに。
次々と起こる予想外の出来事をかわして、栗林、根津、千晶の三人は生物兵器を見つけ出すことができるのか?!そしてこの危機を救うことはできるのでしょうか…

息をもつかせぬスピード感と目を離すことができないサスペンス感、そして思わず笑っちゃうシーンもりだくさんの『疾走ロンド』。公開が待ち遠しいですね!

11月26日(土)より全国ロードショー
©2016「疾風ロンド」製作委員会

Facebookコメント

Return Top