CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

カワイイだけじゃダメ!?強くて前向きな女の子が主役の映画5選

思わず守ってあげたくなる、そんなカワイイ系女の子がモテる!という時代がありました…。
今はカワイイだけじゃなく、強くて前向きな女の子が活躍する映画が次々公開されています。
今回は、そんな女の子が主役の映画を5つピックアップしました。

敵は海のモンスター!?

『ロスト・バケーション』(7月22日から公開)
『ロスト・バケーション』
サーファーで医学生のナンシーがバケーションを利用して訪れた秘境の島。目の前に広がるのは、大きな太陽に照らされて輝く砂浜、人がいない真っ青な海。日常を忘れ、ひたすら波と戯れるナンシーの至福の時間は、“海のモンスター”のアタックにより一変する!脚を負傷しながらも無我夢中で近くの岩場にたどり着いたナンシーだったが…。
null
“海のモンスター”と戦い主人公・ナンシーはテレビシリーズ「ゴシップガール」でおなじみのブレイク・ライブリー。世界中の女子からファッションアイコンとして注目されている彼女が、自然に立ち向かい、生き延びる方法を懸命に考え出します。
絶体絶命のピンチでも、冷静に策を練るナンシーの姿は超カッコイイ!

20年前の敵が再来!?

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』(大ヒット上映中)
ID2_main
地球防衛システムを構築した人類の備えは完璧のはずだった…。しかし再び襲来した侵略者は、はるかに想像を超える巨大化と進化を遂げていた。世界中のランドマーク的建物を破壊しつくす侵略者の脅威に、もはや人類は瀕死の状態…。人類はこの危機をどのように乗り切るのか!
id_02
本作のヒロイン・パトリシア役を演じたのは、マイカ・モンロー。
侵略者におびえることなく、人類を守るために自ら率先して動く意志は、頼りがい&頼もしさを感じます。リアム・ヘムズワース演じる、彼氏に守られるだけの女の子じゃない。自分の運命は自分でつかみ取る!そんな強さに憧れてしまいます!
【関連記事】:パトリシア・ホイットモア役 マイカ・モンローさんインタビュー

信じていれば願いは叶う!

『ズートピア』(大ヒット上映中)

故郷の田舎町から憧れのズートピアにやってきたウサギのジュディ。
彼女の夢は、「立派な警察官になって世界をよりよくする」こと。その夢を叶えるために大都会ズートピアで、生活することに…。
ZOOTOPIA
主人公のウザギのジュディは、正義感溢れる女の子。
どんな困難でも立ち向かい、常に前向き。失敗したらどうしよう…と前に進めない人に、勇気を与えてくれる、そんな存在です!

恋の噂で世界中から大注目!

『フィフス・ウェイブ』
5th_main
ある日突然、どこから来たのかも、その攻撃の理由も全く解らない知的生命体“アザーズ”に襲われる現代の地球が舞台。人類は<第1の波=暗黒、第2の波=崩壊、第3の波=感染、第4の波=侵略>という次々と仕掛けられる圧倒的な攻撃により、その99%が死滅してしまう…。
Chloe Grace Moretz
主人公・キャシーを演じるのは、ベッカムの長男との交際で騒がれているクロエ・グレース・モレッツ。
敵が誰なのか、味方はいるのか、まったくわからない状態の中、ひとりぼっちで弟を助けるため戦いに挑みます。強さと他の人への思いやりをもち、人間的にも成長していくキャシーの姿は、応援せずには居られません!

ニューヒロインの誕生!

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
★SW_新メイン
新たなる3部作の1作目、始動―
フォースを巡る<新たなる伝説>が幕を開ける。
Star Wars: The Force Awakens Ph: Film Frame ©Lucasfilm 2015
全世界が注目する伝説の作品『スター・ウォーズ』最新作でヒロインを務めたデイジー・リドリー。
凛とした佇まいや、悪に立ち向かう強さからは“フォース”を感じるような…。
ニューヒロインの今後の活躍にワクワクしちゃいます。

まだまだこれからも、カワイイだけじゃない女の子が主役の映画が公開されると思います。
待ってるだけじゃなく、自分で運命をつかみ取る!そんな主人公から学んで、あなたも幸せを掴んでみませんか?

『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』
©2016 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.
『ズートピア』
©2016 Disney. All Rights Reserved.
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
© 2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

Facebookコメント

Return Top