CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

2016年上半期 最もブレイクした女優・高畑充希の映画作品をピックアップ!

高畑充希
出典:http://moneytalk.tokyo/

オリコンが発表した「2016 上半期ブレイク女優ランキング」の見事1位に選ばれた女優・高畑充希さん。舞台やドラマ、映画と幅広く活躍中の注目女優です。今回は高畑充希の出演映画作品の中から、おすすめ5作品をピックアップしてご紹介します。

コメディの名手・福田雄一作品では特撮ヒーローに『女子ーズ』

紆余曲折を経て結成された正義の戦隊「女子ーズ」は、今日も5人揃った時に出せる必殺技「女子トルネード」を武器に怪人たちから世界を守っています。しかし、そこは女子。恋に仕事に野暮用に忙しい彼女たちは、次第に5人揃うことが少なくなってしまいます。

特撮ヒーロー物のセオリーをことごとく覆した異色の作品で、高畑さんが演じたのはアルバイトを掛け持ちするフリーター・黄川田ゆり。ちょっとボケた隊員が多い「女子ーズ」でツッコミ役を担当しています。

王道青春ストーリーにも出演『アオハライド』

高校生活を送る吉岡青葉は、ついに運命の再会を果たします。初恋の人・馬渕洸が3年振りに目の前に現れたのです。しかし3年の間に洸はすっかり別人になっていました。2人の恋を中心に、様々な青春が交差します。

本田翼さん、東出昌大さんの共演で製作された、高校生の青春を描いた作品『アオハライド』にも出演しています。高畑さんは、成海唯という長崎の女の子で東出さん演じる馬渕洸に思いを寄せているという役どころです。

吹き替えで見せてくれた芯の強い女性『シンデレラ』

裕福な家の1人娘として生を受けたエラ。両親に愛されすくすくと育っていましたが、ある時母親が亡くなってしまいます。父親が2度目の結婚相手として選んだトレメイン夫人には2人の連れ子がいました。家族が増えたと喜ぶエラでしたが、今度は父親が旅先で亡くなってしまいます。

ディズニー実写化作品『シンデレラ』の日本語吹き替えで見せてくれた芯の強い女性も魅力的です。高畑さんが演じたのは主人公のエラ。どんなに不幸な境遇に陥っても信じることを止めず、優しさと勇気を持って運命を切り開いていきます。

初主演作品はおいしい胸キュンストーリー『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

東京に暮らすさやかは、最近仕事もプライベートもなんだかうまくいかない日々を送っていました。そんなある日、2月の寒い夜。酔っぱらっていたさやかはアパートの前で樹という若い男性を拾います。翌朝さやかが目覚めると、食卓にはおいしそうな朝食が用意されていました。

高畑さんの映画初主演作品となったのは、小説家・有川浩さんのラブストーリーを原作にした作品です。演じたのは仕事に追われる23歳のOL河野さやか。都会育ちで自然に憧れる女性です。

豪華俳優陣との共演を果たした『怒り』

Winona-Ryder-High-Definition

八王子で起きた夫婦殺人事件から1年。東京で大手通信会社に勤める優馬は、クラブで出会う男と一夜限りの関係を結ぶ生活を続けていました。そんなある日、謎の男・直人に出会い一緒に暮らし始めることに…。

『怒り』では、渡辺謙さんや綾野剛さんといった豪華俳優陣との共演を果たしています。綾野さん演じる謎の男の過去を知る女・薫として、今までとは一味違った高畑さんの魅力を見せてくれます。

サブ

高畑充希さん出演のオススメ作品5作品をご紹介しました。いかがでしたか?女優として様々な表情を見せてくれる高畑充希さんの今後に注目です。

『女子ーズ』
©2014「女子ーズ」製作委員会

『アオハライド』
©2014映画「アオハライド」製作委員会 ©咲坂伊緒/集英社

『シンデレラ』
© 2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』
©2016「植物図鑑」製作委員会

『怒り』
©2016映画「怒り」製作委員会

【関連記事】
◆高畑充希出演!映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』をご紹介!
◆“朝ドラ”ヒロインを務めた旬の女優たちの最新映画作品をまとめてみた

Facebookコメント

Return Top