CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

佐藤勝利×橋本環奈 淡い初恋に“吹キュン”♡映画『ハルチカ』に小出恵介が応援参戦!

佐藤勝利(Sexy Zone)×橋本環奈のW主演で実写映画化される、初野晴の青春小説「ハルチカ」シリーズ。
ちょっぴり頼りないけど気の優しい美男子ハルタと、気が強くて明るく元気な女子高生のチカが、高校の入学式で再会し、音楽を通して気持ちをつなげてゆく“吹キュン”純愛ストーリーとなっています。
そしてこの度、本作のティザービジュアル&特報が完成し、新たなキャストも発表されました。

ティザービジュアルはこちら!

橋本環奈ちゃんVer.

橋本環奈ちゃんVer.

楽譜が散りばめられた校庭の芝生の上で、チカがイヤホンを片耳だけはめ音楽を聴いています♪「恋じゃない。けど―友達より、トクベツ」というキャッチコピーが印象的ですね!
イヤホンのもう一方は・・・。そして、チカが見つめる視線の先には・・・。考えただけで“吹キュン”出来ちゃいますね♡

また、同時に特報映像も解禁となりました!
◇映像は『ハルチカ』公式サイトからチェック!
性格が正反対な幼なじみの二人が、直面する試練を乗り越えていく中で、勇気を出してチカの力になろうとするハルタと、いつしか頼りなかったはずのハルタを頼もしく感じるチカが、お互いを“トクベツ”な存在として意識する気持ちが映像に映し出されています。
重なり合う二人の声が、心に響きますね♡

主演の二人は、それぞれの担当楽器であるホルンとフルートに初挑戦し、クランクイン前から約4か月間、仕事の合間を縫って猛練習を重ね、本作では見事な演奏を披露しています。

小出恵介が追加キャストとして参戦!

タクトを振る姿が様になってますね!

タクトを振る姿が様になってますね!

小出恵介が演じるのは、将来を嘱望された指揮者という過去をもちながら、清水北高校に音楽教師として赴任し、吹奏楽部の顧問となる草壁信二郎。ハルタとチカが吹奏楽部を立て直すのを影で応援し、コンクール出場へと導いていく、物語の中でとても重要な役割を果たす役どころとなっています。
小出自身も今回、プロの指導のもと指揮の特訓をしてきたそうですよ!

思わぬ再会を果たした二人の恋が、どのような音色にのって爽やかに描かれていくのか、今から楽しみですね♡
吹キュン”純愛ムービー『ハルチカ』は、2017年3月4日(土)より公開となります!

『ハルチカ』ストーリー詳細

近くて遠い、友達よりもトクベツー
気持ちをひとつにして奏でる音楽が、恋する背中をそっと押す。

ちょっぴり頼りないけど気の優しい美男子のハルタ(佐藤勝利)と、真っ直ぐな性格で負けん気の強いチカ(橋本環奈)。小学校3年生の時にハルタが引っ越してしまうまで幼なじみだった二人は、高校入学式の日に運命的な再会を果たす。
入学後、ずっと憧れていた吹奏楽部に入ろうと心に決めていたチカ。しかし、吹奏楽部はなんと廃部寸前の危機だった!大好きなフルートを諦めきれず、チカはホルン経験者のハルタを巻き込んで部員集めに走り回る。音楽一家に育った芦澤(恒松祐里)、部員をまとめようと奔走する部長の片桐(前田航基)とその彼女・わかば(二階堂姫瑠)、野球部で肩を痛めた宮本(平岡拓真)、チューバソロコンサート入賞の実力を持つ妙子(上白石萌歌)、登校拒否中のカイユ(清水尋也)などワケありのメンバーたち。それでもなんとか部の復活に漕ぎ着けたチカたちは、かつては将来を嘱望される指揮者だった顧問の草壁(小出恵介)による指導のもと、コンクール出場という一つの目標に向かってひたむきに突き進む。
しかしフルート初心者のチカはなかなかみんなに追いつけず、ハルタもまたホルンを続けることに悩んでいた。それぞれにすれ違う思い。部員たちの不満が爆発しそうになる中、チカの後ろに隠れがちだったハルタに変化の時が訪れる。さらに二人の関係も動き始め……?

2017年3月4日(土)全国ロードショー
©2017「ハルチカ」製作委員会

【関連記事】
◆美しすぎるフルート姿!佐藤勝利(Sexy Zone)×橋本環奈 主演『ハルチカ』画像&追加キャスト発表!
◆主役級クラスがどどーんと共演!『銀魂』キャスト発表!

Facebookコメント

Return Top