CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『白い帽子の女』だけじゃない!実際の夫婦が共演したハリウッド映画作品

白い帽子の女

9/24(土)より公開中の映画『白い帽子の女』は、今世間を賑わしているブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー夫妻の、10年ぶりの共演ということで話題となっています。
実はこの2人だけでなく、ハリウッドには夫婦が共演した作品があるんです。中には映画での共演がきっかけで結ばれたカップルも…。今回は、そんな実際の夫婦が共演した映画を集めてみました。

オードリー・ヘプバーン&メル・ファーラー『戦争と平和』

google.co.jp warandpeace1sss
出典:http://www.geocities.jp/

トルストイの名作「戦争と平和」を映画化した作品です。舞台は19世紀初頭の帝政ロシア。ナポレオン率いるフランス軍がモスクワに侵入。日に日に戦時色は濃くなり、上流階級の家々からも、若者たちが出征していきました。青年ピエール(ヘンリー・フォンダ)のお気に入りは、兄妹のように仲の良い娘のナターシャ(オードリー・ヘプバーン)。ピエールには、無二の親友アンドレイ公爵(メル・ファーラー)がいました。アンドレイ公爵の最近の悩みは妻リーゼ(ミリ・ヴィターレ)との不仲。そのため早く戦場に出たいと考えていました。

往年の大女優オードリー・ヘプバーンと、映画製作者でもあったメル・ファーラー夫妻の共演作品です。当時夫婦だった2人の共演が話題となりました。1960年には子供を儲けましたが、その後1968年に離婚しています。

チャニング・テイタム&ジェナ・ディーワン『ステップ・アップ』

Step Up Image Still
出典:http://www.rissiwrites.com/

類まれなダンスの才能を持ちながらそれを持て余し、問題ばかりを起こす不良高校生タイラー(チャニング・テイタム)。ある夜名門芸術学校に忍び込んだタイラーは、器物破損事件を起こし逮捕されます。タイラーは裁判で、その学校で200時間の社会奉仕をすることを命じられてしまいます。しかしそこで運命を変える出会いが待っていました。努力家のバレリーナ、ノーラ(ジェナ・ディーワン)との出会いで、タイラーは努力や夢、恋を知ることになります。

クラシックバレエとヒップホップダンスの融合を果たした作品です。この作品で出会ったチャニング・テイタムとジェナ・ディーワンは2009年に結婚。一子をもうけ、幸せな日々を送っています。

クレア・デインズ&ヒュー・ダンシー『いつか眠りにつく前に』

いつか眠りにつく前に
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/

今まさに死を迎えようとしているアン・ロード(ヴァネッサ・レッドグレイヴ)は、もうろうとする意識の中で、40数年前のある夏の日のことを語りだします。
ニューヨークで歌手を目指していた若きアン(クレア・デインズ)は、親友ライラ・ウィッテンボーンの結婚式に出席するために、ニューポートにあるウィッテンボーン家の別荘へ赴きます。ライラの弟バディ(ヒュー・ダンシー)の案内で散策しているとき、アンは医者のハリス(パトリック・ウィルソン)と出会い、たちまち恋に落ちるのでした。

この映画での共演がきっかけで、2人は2009年に結婚。フランスで挙式をあげました。

ペネロペ・クルス&ハビエル・バルデム『悪の法則』

若く有能で、セレブ達からカウンセラーと呼ばれ信頼されている男(マイケル・ファスベンダー)がいました。彼は愛する恋人ローラ(ペネロペ・クルス)のために内緒で婚約指輪を用意するため、金の工面を考えます。カウンセラーが選んだ方法は、友人で実業家のライナー(ハビエル・バルデム)に勧められた麻薬ビジネス。紹介された仲買人ウェストリー(ブラット・ピット)からは、かかわるメキシコの麻薬カルテルは弁護士を嫌うと忠告を受けます。しかし自信に満ちていたカウンセラーは、麻薬ビジネスを決行。それは周囲の人々を巻き込んで、思いもよらない結末をもたらすのでした。

google.co.jp PenelopeBardem
出典:http://dotsonthei.blogspot.jp/

マット・デイモンやトム・クルーズをはじめとする、華麗な恋愛遍歴を持つペネロペ・クルス。彼女が2010年に結婚したしたのは、以前より度々共演の機会があったハビエル・バルデムでした。彼は『007 スカイフォール』での悪役シルヴァを務めたことで知られる俳優です。

ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリー『白い帽子の女』

不幸な理由から心が離れてしまった小説家のローランド(ブラッド・ピット)と、その妻ヴァネッサ(アンジェリーナ・ジョリー)は、南フランスへヴァカンスに訪れます。悲しみを抱えたふたりは共に過ごすことをせず、ローランドはカフェで、ヴァネッサは部屋でほとんどの時間を過ごしていました。埋まらない溝を前に悲しみに暮れるローランドでしたが、ある時2人のそばには1組の若いカップルがいることに気が付きます。彼らの愛情を交わす様子を見るうち、2組のカップルの距離は自然と近づいていきました。

『Mr.&Mrs. スミス』での共演をきっかけに誕生した、ハリウッドきってのビッグカップルが10年ぶりに共演した作品です。本作でアンジェリーナ・ジョリーは名義をアンジェリーナ・ジョリー・ピットとして監督も務めています。

ブラピ×アンジー離婚の予兆!?夫婦共演の話題作『白い帽子の女』についてもっと知りたい方はコチラ!

サブ3 (2)

夫婦が共演しているハリウッド映画をご紹介しました。いかがでしたか?夫婦ならではの、息の合った演技を見せてくれる彼らの映画をぜひご覧ください。

『ステップ・アップ』
©2006 SUMMIT ENTERTAINMENT N.V. ALL RIGHTS RESERVED.

『いつか眠りにつく前に』
© 2007 Focus Features. All Rights Reserved

『悪の法則』
©2013 Twentieth Century Fox

『白い帽子の女』
©2015 UNIVERSAL STUDIOS

【関連記事】
◆【心温まる映画】女子の疲れを癒してくれる洋画2作品をご紹介!
◆キュンキュンしたいなら、王道の恋愛映画を観よう(洋画編)(ネタバレあり)

Facebookコメント

Return Top