CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

イケメン俳優から大人の貫録を見せる演技派俳優へ!映画『銀魂』の主演にも抜擢された小栗旬をピックアップ!

20161028-00000006-flix-000-1-view

出典:http://movies.yahoo.co.jp/

ドラマ「ごくせん」や、映画『クローズ』など、かつては不良高校生のイメージがあった小栗旬さんも今や1児のパパに!コミカルなキャラクターから武骨でワイルドな役柄まで幅広くこなす近年の活躍には大人の貫録すら漂います。
2017年には『銀魂』で、主人公・坂田銀時を演じることが決まっているなど、ますます目が離せない小栗旬さん出演のおすすめ作品をご紹介しましょう。

ヘンテコ宇宙人が集うバーガーショップ『ギャラクシー街道』

218608
出典:http://www.pretty-online.jp/

西暦2265年。地球人は宇宙での暮らしも可能となり、木星と土星の間にあるスペースコロニーと地球とを結ぶ幹線道路”ギャラクシー街道”もかつては賑わっていました。今ではすっかり老朽してしまったこの街道は寂れ果て、しかしそこにあるハンバーガーショップには今日も宇宙人たちが集います。

日本映画の喜劇と言えば、三谷幸喜監督。小栗さんは初めての三谷作品への出演となった本作で、バーガーショップにやってくるスペース警備隊のハヤト隊員を演じました。何が何でも自分が正義のヒーローであるということを隠し通そうとするおかしな役所をコミカルに演じています。

タイムスリップして信長になった高校生が動かす日本『信長協奏曲』

タイムスリップで戦国時代へとやってきた高校生のサブローが、瓜二つの織田信長として平和な世の中を作ろうと決めて数年。幾度となく戦いの場をくぐりぬけて安土城を築き上げます。しかし、史実に基づけば近い将来に信長は命を落とすはず。それを知ったサブローは歴史を変えてでも生きていくことを決心しますが、明智光秀として生きる本物の信長は家臣たちや妻の愛情を受けているサブローに嫉妬し、秀吉と共に本能寺での信長討伐を企てるのでした。

2014年にテレビドラマで人気だった「信長協奏曲」の劇場版です。ドラマから続く最終章として公開されました。天真爛漫なサブローと冷静沈着な信長の、2役を演じた小栗さん。柴崎コウさん演じる妻・帰蝶との絆にはほろりときます。

凶悪犯罪の容疑者が求めるアートとその真意は…『ミュージアム』

カエルのマスクを被った”カエル男”は、刑と称して殺人を犯し、死体を”作品”として残す猟奇殺人犯。捜査する沢村刑事はある関連性に気が付き、次のターゲットが自分の妻子であることに気づきます。追いつめられる沢村はカエル男の正体を暴こうと必死になるのですが…。

小栗さんは、仕事第一で家庭を顧みないことから後ろめたさを感じている沢村刑事を演じました。妻夫木聡さん扮するカエル男に追いつめられ、次第に正気を失っていく様は圧巻です。

◆刑事・小栗旬 VS カエル男・妻夫木聡!衝撃のエンタメスリラー映画 『ミュージアム』特集はコチラ!

“僕”が経験したのは、男女を超えた絆『君の膵臓をたべたい』

nkjuc8q-
出典:https://twitter.com/

女子高生の桜良(浜辺美波)は、膵臓の病で自分の余命がわずかなことを受け入れています。ある時、”僕”は桜良の書いた日記を見つけ、それがきっかけで共に過ごすようになります。さらりと自分が死ぬことを言ってのける桜良に”僕”(北村匠海)は戸惑いながらも、正反対の性格の2人はお互いに欠けているピースを埋めるかのように、大切なことを見い出していくのでした。

2017年夏に公開予定の作品です。原作小説は2016年の本屋大賞で2位となるなど、様々なブックランキングで上位になりました。
小栗さんが演じるのは、大人になり教師をしている”僕”。桜良の親友であった恭子を北川景子さんが演じます。高校時代の”僕”と桜良に扮するのは、北村匠海さんと浜辺美波さんです。話題性の高いタイトルとキャストに期待が高まる作品です。

ひとつの事件をきっかけに再会した3人の男たち『追憶』

news_header_tsuioku_20160318_01
出典:http://natalie.mu/eiga/news/

1992年の能登半島。それぞれ親に捨てられた13歳の少年たち3人は喫茶”ゆきわりそう”に集うようになっていましたが、あることをきっかけに離れ離れになっていました。それから25年たった今、刑事となった少年のひとり、四方篤(岡田准一)は事件の被害者があの時一緒にいた川端悟(柄本佑)だと知り愕然とします。そしてその容疑者はもう一人の少年、田所啓太(小栗旬)でした。

2017年公開予定の、岡田准一さん主演作品です。四方を岡田さん、川端を柄本佑さん、そして田所を小栗さんが演じます。
かつて仲の良かった3人の少年が、時を経て刑事と被害者、容疑者となって再び出会うという衝撃的な作品です。
小栗さんは「こういった作品に声をかけていただけるとは思っていなかったので、単純にとにかく存在していて良かったなと思います。」とコメントを発表しています。

江戸に宇宙人?何でも屋が活躍するSFコメディ『銀魂』

映画『銀魂』:主演
天人(あまんと)と言われる宇宙人に襲撃され、戦争の末に彼らを受け入れた江戸。それから20年が経ち剣術も役立たなくなっている頃、剣術道場の志村新八(菅田将暉)は坂田銀時(小栗旬)という男に出会います。そして2人は、江戸の様々なトラブルをうけおう”万事屋”を開業するのでした。

2004年より少年ジャンプに今もなお連載中で、アニメやゲームにもなったヒットコミックが原作です。熱心なファンが多いこの作品を、小栗さん主演で福田雄一監督が映画化しました。
小栗さんが演じる坂田銀二は、普段は無気力でぼんやりしていますがやる時はやる男。菅田将暉さん扮する志村新八や、橋本環奈さん演じる神楽など共演者も魅力的です。

WEB用_信長協奏曲_サブ14(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)

イケメン俳優というよりは演技派俳優と呼ぶ方がぴったりくるようになった小栗旬さん。もちろんカッコよさはそのままですが、安心して見ることができるベテランの域に入ってきたのではないでしょうか。これからも若手の兄貴分として、日本映画界を牽引していく俳優であることは間違いありません。

『ギャラクシー街道』
©2015 フジテレビ 東宝

『信長協奏曲』
2016年1月23日全国東宝系にてロードショー
©石井あゆみ/小学館
©2016「信長協奏曲」製作委員会

『ミュージアム』
11月12日(土) 全国ロードショー
© 巴亮介/講談社 © 2016映画「ミュージアム」製作委員会

『君の膵臓をたべたい』
©2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©住野よる/双葉社

『追憶』
©2017「追憶」製作委員会

『銀魂』
©空知英秋/集英社©2017「銀魂」製作委員会

【関連記事】
◆【今週のPickupイケメン】小栗旬さんに注目!
◆綾野剛の“悪さ”を写真で解説!『日本で一番悪い奴ら』

Facebookコメント

Return Top