CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

壮大なSF映画で、どっぷり映画の世界にトリップしよう(ネタバレあり)

壮大なSF映画で、じっくり映画を楽しみましょう。
おすすめのSF映画4選です。一部ネタバレを含みます。

人類は生まれた時から支配されていた。『ジュピター』

地球で冴えない生活をしている普通の女性ジュピター・ジョーンズ(ミラ・クニス)。ある日何者かに襲われ、突然現れた強靭な戦士に助けられたジュピターは、自分が宇宙最大の王朝の王族だと知らされる。彼女を助けた強靭な戦士の名はケイン(チャニング・テイタム)。遺伝子操作によって狼の遺伝子を持って生まれた、遠い星の最下級の戦士だ。王朝では3人の継承者たちが支配権を争っていた。彼らは亡き母と同じ遺伝子配列を持つジュピターが、生まれ変わりとして引き継ぐ地球を狙っていた。10万年前から支配してきた全人類を、今まさに滅ぼそうとしているのだ。身分の違いから、決して結ばれない運命のジュピターとケインが、人類の危機を阻止するため宇宙最大の王朝を相手に戦いを挑む。

■みんなのレビュー
ど迫力の映像にはそれだけで惹きつけられます。宇宙を舞台とした壮大なSFファンタジー作品のようですが、まるで夢の世界に迷い込んでしまったかのような不思議でちょっと怖い映像とストーリーには、観終わった後、こちらの世界観まで変えてしまうような感じがあります。もし宇宙に地球と似た世界があったら、そして地球がただの消耗品だとしたら、果たしてラスト地球は救われるのでしょうか?/rurusi

 

こんな奴らでも、ヒーローだ!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

子供の頃に地球から誘拐された、宇宙イチ運が悪いトレジャー・ハンター、ピーター・クイル。ある日、彼は巨万の富を夢見て、無限の力を持つパワーストーン<オーブ>を盗み出す。だが、オーブを狙う”闇の存在”から命を狙われ、セクシーな暗殺者、復讐に生きる破壊王、さらに凶暴なアライグマ&歩く植物という、史上最もヒーローらしくない仲間たちと”宇宙最凶チーム”を結成。銀河存亡を懸けた無謀すぎる戦いと、ありえない冒険に挑む!

■みんなのレビュー
スターウォーズが大好きな夫と息子たちはかなり気に入ったようなので、SF好きの人にはたまらない映画なんだと思います。ただ、私はもともとそんなにSF系は好きではないので、まぁまぁと言ったところでした。宇宙を舞台にしたアクションはさすがです。それと、出てくるキャラクターが個性的でなかなか面白いので見ていて飽きません。それなりに楽しめましたが、正直、続編が公開されても私は家で留守番だと思います。レンタルなら一緒に観ると思いますが…。/ごりら

 

脳が常人の10倍の機能をもってしまった女性…その結末は?『LUCY/ルーシー』

謎ごく普通の生活を送っていた女性ルーシーは、ある日マフィアの闇取引に巻き込まれてしまう。密輸のため、彼女は体内にある物質の入った袋を埋めこまれるが、体内で漏れ出すアクシデントによって、彼女の脳は突如覚醒し始めるのだった。「頭脳拡張20%」驚異的なスピードで言語をマスターする。「頭脳拡張40%」目に見えない電波をコントロールし始める。脳科学者ノーマン博士(モーガン・フリーマン)が見守る中、次々に人智を超えた能力を発揮するルーシー。しかし一方で、次第に人間性を失っていく彼女は自分自身でさえもコントロール不能な状態となって暴走していく。彼女の存在は人類を救うのか、それとも破滅へと導いてしまうのか。やがてルーシーの脳は100%覚醒へと近づいていくのだった。

■みんなのレビュー
アクション・エンターテイメント作品と紹介されていたが、アクション作品というよりも哲学的な作品だった。人間の脳の使われていない部分が覚醒するというテーマも興味深かった。脳の覚醒がすすみ、ルーシーがジャングルで水をのむオランウータンと接するシーンはぐっときて泣きそうになってしまった。生物の起源や自然という観点を持ちこんでいて、大学の哲学の授業を思い出した。個人的にはとても楽しめた作品だが、アクション映画を期待して観た方はがっかりしてしまうかもしれない。/ゆいぴょん

 

地球にたったひとり取り残された…はずだった。『オブリビオン』

161180_02出典:http://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%B3/344646/
エイリアン“スカヴ”との戦いによって地球が半壊してから60年を経過し、生存者たちは他の惑星へと移住してしまっていた。そんな中、ジャック・ハーパー(トム・クルーズ)だけは地球に残り、上空から偵察していた。パトロールに向かっていた彼は、生存者がいないはずの地域で何者かの襲撃を受けてしまう。混乱するジャックの前に現れたのは、謎の男ビーチ(モーガン・フリーマン)。彼との遭遇をきっかけに、ジャックは地球、人類、そして自身の運命を担う冒険に出ることになるのだが…

■みんなのレビュー
最初聞いたときは、似たタイトルのゲームがあったので、てっきりその世界観だと思っていました。実際のところは、未来が舞台になっており、地球の環境が悪化して人間が宇宙に逃げた話です。主人公は、その環境悪化した地球をクリーンにする仕事をしています。そのような日々の中、生き残りと出会うことにより作品は加速していきます。本当に必要なことは何なのかと疑問に思うようになり、真実を手に入れようと戦いを始めます。ミステリー系と戦いものが好きな方にはおすすめの作品です。/うっちん

 

『ジュピター』
(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND VILLAGE ROADSHOW FILMS(BVI)LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
(C)2014 Marvel. All Rights Reserved.
『LUCY/ルーシー』
(C)2014 Universal Pictures
『オブリビオン』
(C)2013ユニバーサル映画

Facebookコメント

Return Top