CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

ぶっとんだアクションでトリップできる、おすすめ映画4選

ぶっとんだアクションで、映画の世界にトリップしませんか?おすすめのアクション映画4選です。

愛する人を守る為に限界突破! 『アンリミテッド』


ニューヨークでメッセンジャーをしているカム(テイラー・ロートナー)は、配達の途中で謎の美女・ニキ(マリー・アヴゲロプロス)と接触事故を起こしてしまう。翌日公園でニキを発見し、導かれるままに後を追い掛けていくが、そこで彼女と仲間達がやっている“パルクール”というスポーツに魅了される。やがて、どんどん腕を磨いていき、グループの中心人物・ミラー(アダム・レイナー)やニキの兄・ディラン(ラフィ・ガヴロン)にも実力を認められ、彼らがやっているプロの運び屋の仲間入りをすることに。そして、ニキとも恋に落ちるが、彼女がミラーの恋人であることが分かり、二人で街を出ようと決心する。しかしミラーの企む悪事の片棒を担がされ、逆に組織から抜け出せなくなってしまう・・・

■みんなのレビュー
とにかく疾走感溢れる映像が一気に作品世界へと引き込まれる要素になっています。それもそのはずパルクールに魅了された主人公の話なので、高いビル群などを軽々と疾走していくその様はただそれだえで作品として十分価値があるように思います。そしてそこに犯罪組織が絡んできたりして、主人公は果たして悪なのか?正義なのかといったことも含めてぜひ楽しみたい作品です。/ruru

 

平凡な一人の女性が、運命に導かれ地球の危機に立ち向かう! 『ジュピター』


地球で冴えない生活をしている普通の女性ジュピター・ジョーンズ(ミラ・クニス)。ある日何者かに襲われ、突然現れた強靭な戦士に助けられたジュピターは、自分が宇宙最大の王朝の王族だと知らされる。彼女を助けた強靭な戦士の名はケイン(チャニング・テイタム)。遺伝子操作によって狼の遺伝子を持って生まれた、遠い星の最下級の戦士だ。王朝では3人の継承者たちが支配権を争っていた。彼らは亡き母と同じ遺伝子配列を持つ­ュピターが、生まれ変わりとして引き継ぐ地球を狙っていた。10万年前から支配してきた全人類を、今まさに滅ぼそうとしているのだ。身分分の違いから、決して結ばれない運命のジュピターとケインが、人類の危機を阻止するため宇宙最大の王朝を相手に戦いを挑む。

■みんなのレビュー
あのマトリックスでメガホンをとった、ウォシャウスキー兄弟の最新作です。SFアクション超大作の匂いがプンプンします。地球と木星間の話で、主人公が王族で狙われるという設定のようですが、とにかくアクションが凄まじいです。バトルパートが多いみたいで、マトリックスのアクションを進化させたスーパーアクションの連続に、引き込まれること間違いなし!SFチックな宇宙船や建造物もかっこいいですが、本作の見どころは間違いなくアクションシーンでしょう。
これ続編作れるんじゃない?と思えるほど壮大なスケールの物語のようで、食べてる暇がなさそうなのでポップコーンを買わずに観たいと思います。/かもさん

 

スパイダーマン史上、最も壮絶な戦いが始まる! 『アメイジング・スパイダーマン2』


ピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)はスパイダーマンとしてNYの人を守り、1人の男性として恋人グウェン(エマ・ストーン)を愛する人生を満喫していた。しかし旧友であるハリー・オズボーン(デイン・デハーン)がNYに戻り、少しずつその生活に変化が・・・。オズコープ社の電気技師マックス・ディラン(ジェイミー・フォックス)が事故で変貌した、高圧電流で全てを破滅する電撃魔人エレクトロを始め、強力なサイ型アーマーで全てを粉砕する怪力鉄人ライノ、そして高速グライダーで全てを切り裂く空中怪人グリーン・ゴブリンが、スパイダーマンのいない世界を創ろうと、次々と彼の前に立ちはだかる。そしてついに、世界の終わりが近づこうとしていた・・・。

■みんなのレビュー
息子達がスパイダーマンファンなので、この映画を一緒に観に行ったのですが、もしかすると母親の私が一番ハマってしまったかもしれません。この映画に出てくるスパイダーマンは、見た目もアクションも最高に格好いいのです。そして、スパイダーマンがビルからビルへ飛び移る映像は、自分が酔ってしまいそうなほどリアルで必見です。臨場感が半端ないので、絶対に大画面で見ることをお勧めします。/くもっち

 

地球滅亡を救え!禁断のプロジェクトが始まる!『アベンジャーズ』

avengers01出典:http://www.moviecollection.jp/movie/detail.html?p=2277
国際平和維持組織シールドの基地内で、世界を破壊する力を持つ四次元キューブの研究が極秘に行われていた。だが、突然キューブが制御不能になり、別世界への扉が開いてしまう。そこから、地球支配を目論む邪悪な神ロキが現れ、キューブを強奪して姿を消してしまう。シールドの長官ニック・フューリーは、最強のヒーローたちによる「アベンジャーズ」の結成を決意し、招集をかける。果たして、アベンジャーズは世界を救うことができるのか—?

■みんなのレビュー
同名のアメリカンコミックが原作で、様々な能力を持ったヒーローたちが共に巨大な敵に立ち向かうヒーロー映画です。本作の魅力は何といっても最新のVFXによって実現した迫力あるアクション描写、そして個性豊かなヒーローたちが互いの信念や性格の不一致から最初は衝突しつつも次第に結束を強めていく過程の人間ドラマでしょう。特にアクションは俳優たちの熱演も相まって大変見応えのあるものになっています。「とにかく痛快な作品が見たい!」という方におススメの一作です。/T.K.N

 

『アンリミテッド』
(C)2014 Freerunning LLC.
『ジュピター』
(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND VILLAGE ROADSHOW
FILMS(BVI)LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
『アメイジング・スパイダーマン2』
(C)2014Columbia Pictures Industries,Inc.
『アベンジャーズ』
(C)2012 Walt Disney Studios Motion Pictures

Facebookコメント

Return Top