CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

野村周平の硬派な“男”の姿に注目!映画『純平、考え直せ』特報映像&主題歌情報解禁!

9月22日(土)より全国公開される映画『』より、特報映像が解禁!それに伴い主題歌情報も解禁となりました!

『純平、考え直せ』特報

この度解禁された特報映像は、「忘れるなよ・・・俺のこと。」そんな決めセリフとともに颯爽と歩く坂本純平の映像からスタート。純平と加奈の青春が何故3日なのか?!映像では、純平が属する組からの指令が下される場面が明らかになっています。そして加奈との幸せそうな爽快感溢れるバイクのシーンから一変!傷だらけの純平と加奈の衝撃シーンが映し出されます。

一体、二人に何が起きようとしているのか?!新境地とも言える、純平を演じるさんの硬派な“男”の姿に注目!更に、一瞬にして純平に恋をして、純平への切ない思いを熱演したさんの衝撃シーンも満載です。

野村周平の硬派な“男”の姿に注目!映画『純平、考え直せ』特報映像&主題歌情報解禁!
そして、本作を盛り上げる主題歌を担当したのが、オルタナロックバンドとして国内外で人気を博す、the pillows。主題歌として起用された「眩しい闇のメロディー」(DELICIOUS LABEL)は、9月19日(水)に発売されるアルバム「REBROADCAST」の中に収録されている楽曲です。

野村周平の硬派な“男”の姿に注目!映画『純平、考え直せ』特報映像&主題歌情報解禁!

純平の行動を心配する加奈に対し、「俺は、オ・ト・コになるんだ!」と仁義を貫こうとする純平。果たして、純平は自らの人生を考え直すことになるのか?!現代を生きる若者たちを激しくも瑞々しく描き、限られた3日間を刹那に疾走する2人の青春物語に注目!

映画『純平、考え直せ』は9月22日(土)より、新宿シネマカリテ、シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開です。

『純平、考え直せ』ストーリー

新宿・歌舞伎町のチンピラ、坂本純平(野村周平)21歳。いつか〝一人前の男〟になることを夢見ながら、組の雑用に追われる日々だ。そんな純平、ある日、対立する組の幹部の命を獲ってこいと命じられる。「これで一人前の男になれる」と気負い立つ純平は、偶然出会ったOLの加奈(柳ゆり菜)と一夜を共にし、つい〝鉄砲玉〟になることを洩らしてしまう。手元には拳銃一丁と数十万円の支度金。退屈を持て余していた加奈は、時代錯誤な純平の情熱に呆れながらも不思議な胸の高鳴りを覚え、決行までの三日間、純平と行動を共にすることに。新宿を見降ろすホテルに泊まり、大好物の焼肉をたらふく食べ、思い切り笑い、そして孤独と不安を慰め合ううちに、ふたりは惹かれ合っていく…。「鉄砲玉なんかやめて、一緒に逃げようか」と言う加奈に、「男が一度決めたことだから」と純平は聞く耳を持たない。そこで加奈はSNSに相談。すると、忠告や冷やかし、無責任な声援がネット上に飛び交い出した! 加奈の想いと、ネット住人たちとの交流が、純平の決意を揺るがし始めるが、決行の日は迫り――さぁ、どうする、純平!

『純平、考え直せ』公式サイト
野村周平 柳ゆり菜  他
原作:『純平、考え直せ』(光文社文庫刊)
監督:
脚本:角田ルミ、木村暉、吉川菜美 
プロデューサー:梅川治男
製作:キングレコード アークエンタテインメント
製作プロダクション:ステューディオスリー
配給:アークエンタテインメント
9月22日(土)より新宿シネマカリテ、シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開
Ⓒ2018「純平、考え直せ」フィルムパートナーズ 

【関連記事】
◆佐野岳、歌舞伎町のゲイ役に!?映画『純平、考え直せ』出演者一挙解禁!新たな場面写真も到着!
◆野村周平×柳ゆり菜、ふたりの熱い夜にクラクラ♡映画『純平、考え直せ』場面写真解禁!

Return Top