CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

安井謙太郎、さすがの仕事人っぷりで初MCもそつなくこなす!映画『ニート・ニート・ニート』初日舞台挨拶レポート

11月23日(金・祝)東京・新宿ピカデリーにて、映画『』の初日舞台挨拶が行われ、主演の)さん、さん、さん(ジャニーズJr.)さん、さん、監督が登壇しました!

安井謙太郎、さすがの仕事人っぷりで初MCもそつなくこなす!映画『ニート・ニート・ニート』初日舞台挨拶レポート

――まずは一言ずつご挨拶をいただきます。

安井「みなさん今日はお忙しい中、お集まりいただきありがとうございます。レンチ役を務めさせていただいた、安井謙太郎です。今日は短い時間ですが、みなさんと一緒に楽しい時間にできたらなと思うので、よろしくお願いします!」

山本「おはようございます。タカシ役を演じました、山本涼介です。朝早くからありがとうございます。今日は短い時間ですが、楽しんでいってください!」

森田「キノブー役を演じさせていただきました、森田美勇人です。今日、勤労感謝の日をニートたちのために使っていただき、ありがとうございます。今日はよろしくお願いします。」

灯「月子役を演じました、灯敦生です。おはようございます。朝早くからありがとうございます。今日の日をすごく楽しみにしていただいたと思います。私も今日を迎えられて嬉しいです。今日は楽しんでいってください。」

宮野監督「いらっしゃいませ。映画はいかがだったでしょうか?」

(拍手)

宮野監督「不思議な映画でしょ?ある視点からはすごくセンチメンタルにしたつもりです。今日は短い時間ですが、どうぞよろしく。」

安井、スイッチONでモード変換!
“初”主演作の“初”日舞台挨拶で“初”MCに挑戦!

――今回は初主演、初日、ということで、安井さんに初MC舞台挨拶をお願いしたいと思います!

山本「よっ!」

――まずは意気込みをお願いいたします!

安井「主演として初日を迎えられたのは、みなさんのおかげなので本当にありがたいんですけど、MCをやるっていう話を、さっきそこ(舞台袖)で聞きまして(笑)こういうのってもっと事前に教えていただけるもんなんじゃないかなと思って…」

――サポートしてまいりますので、一緒に頑張りましょう…!

森田「アハハ!」

山本「もうやるしかないよ!(笑)」

森田「ジャニーズあるあるですから!“YOUやっちゃいなよ!”なんで(笑)」

――台本もご用意しておりますので!

安井「え!?台本!?」

山本「台本もありますよ。」

森田「ちゃんと『ニート・ニート・ニート』の…!」

安井「これを見ながら進行するっていう感じですか?そしたら僕一回そっち立ちますね!」

と言って、もともとMCが立っていた下手側の立ち位置に移動する安井さん。

安井「さっ!というわけでね、みなさん!」

山本「スイッチ入った(笑)」

安井「本当にお集まりいただきましてありがとうございます。」

森田「あなたもですけどね(笑)」

安井「みなさん今映画を観ていただいたということで、いかがでしたでしょうか?」

(拍手)

安井「ありがとうございます!なかなか舞台挨拶をさせていただくことがないんですけど、さっきみんなでゾロ~っと出てきたときに、テレビとかで見るやつだと、「登場です!」って言って出てきたら「キャ~!」みたいな感じじゃないですか。その面持ちで一歩目を踏んだら、パチパチパチって(笑)」

森田「たぶん(映画)観たあとだから浸ってる…」

山本「余韻にね。」

安井「そっか… 全然言ってもらってよかったですよ?もう一回やり直しましょうか?(笑)嘘!冗談!(笑)さぁ、というわけで映画の内容に関することを聞いていこうかなと思うんですけど。これ本当に“今”読んでるからね(笑)あぁ~なるほどなるほど!「お好きにお願いします」って書いてあってこわい!(笑)」

森田「全信頼をおいてるんだね!」

Return Top