CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

ハリウッドやフランスだけじゃない!お洒落で素敵な外国映画

o0480035912124828594
出典:http://ameblo.jp/tikutiku-blog/entry-11324027778.html

海外映画といえばハリウッド、お洒落な映画といえばフランス、そんなイメージが定着している方いませんか?いえいえ、そんなことはありません。今回は、定番以外の国で制作された、女性が好きなお洒落な雰囲気の映画を紹介します。

孤独に生きながら、誰かを見つけたい人に贈る『ブエノスアイレス恋愛事情』

200
出典:http://eiga.com/movie/79116/

日々変化していく混沌としたアルゼンチンの首都、ブエノスアイレスの街で暮らしている30代のマリアナとマルティン。恋人との別れから立ち直れず、本業の仕事も上手くいっていないマリアナと、広場と人ごみ恐怖症のため引きこもり生活を送るマルティン。相性はばっちりのはずの2人ですが、出会うこともなく毎日は過ぎていき…。
随所に出てくる建築物、さりげないようでいてこだわりを感じるインテリア、所々登場するグラフィックなどに遊び心を感じます。おしゃれな映像や、スマートな雰囲気に浸りたい方におすすめの1本です。

北欧のセンスがキラリと光る『シンプル・シモン』

T0018780q
出典:http://suzusuzu.jugem.jp/?eid=1832

気に入らないことがあると、自分だけのロケットにこもってしまうアスペルガー症候群のシモン。そんなシモンの理解者である兄のサムは、恋人と暮らす新居に彼を迎え入れて3人で共同生活を送ることに。ところが、兄はシモンのせいで恋人に振られてしまいます。大好きな兄に元気を出してもらうために、兄にぴったりな完璧な恋人を探し始めるシモンでしたが…。
兄のために奔走するシモンが、いつの間にか自身の壁を取り払って成長していく姿がコミカルに描かれています。スウェーデンならではのシンプルで可愛い小物やインテリア、ファッション、ポップな色使いも見どころです。

女性は必見!可愛さ溢れる『ヘイフラワーとキルトシュー』

516GBWSN83L
出典:http://www.amazon.co.jp/

7歳のヘイフラワーは、家事も妹のキルトシューの面倒もよくみるしっかり者。でも来年から小学生となり寮に入学するヘイフラワーは、ママもパパも頼りにならないため、妹の事が心配でたまらない。しかし、ある事件をきっかけに、いい子だったヘイフラワーが急に口をきかなくなり、優等生ではなくなってしまいます…。
子ども部屋もキッチンもバスルームも、ライフスタイルのどこを切り取っても、乙女心をくすぐります。女性なら1度は憧れる北欧スタイル溢れるインテリアや雑貨、ファッションの世界観を堪能できること間違いなしです。

60年代を舞台にしたレトロでキュートな『プラハ』

51RD6A03WHL
出典:http://www.amazon.co.jp/

プラハの春を描いた青春ミュージカル。1986年の夏のチェコスロヴァキア。高校卒業試験を控えたテレザ、ブギナ、ユルチャの3人は、燃えるような恋とロストバージンに憧れています。そんな彼女たちの前に、脱走兵のシモンらが現れて…。
カラフルでポップな60年代のレトロなファッションや、アイテムが満載です。ファッション雑誌から飛び出してきたかのように、女の子たちがどのシーンも可愛くお洒落で、とくに主人公テレザの美しさには目を見張ります。

20年経った今でも新鮮でシャレている『恋する惑星』

main (3)
出典:http://www.crowd.ne.jp/shortcut/153-1.html

「雑踏ですれ違う見知らぬ人々の中に、将来の恋人がいるかもしれない」恋人に振られ落ち込む刑事と金髪の女性が出会い、飲食店の新入り店員とスチュワーデスの恋人とすれ違っている刑事が出会う…。
淡々と日常を追っているようでありながら、どこかファンタジーの世界を感じさせるような作品です。スタイリッシュでエキセントリックな作風は、どこを切り取っても、どこまでいっても、粋であり、香港の匂いや気配まで伝わってくるオシャレな映像世界が広がっています。

映画はストーリー展開ももちろん大切ですが、ポップでスタイリッシュな映像、センスの良い音楽、流れている雰囲気を味わうのも楽しみ方のひとつですよね。欲張って、物語もファッションもインテリアも楽しんでハッピーな気持ちになりましょう。

Facebookコメント

Return Top