CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

安田顕が、あまーい感謝をプレゼント!!映画『俳優 亀岡拓次』 大ヒット御礼舞台挨拶

バレンタイン直前の2月12日(金)、15年ぶりの主演映画が大ヒット驀進中の安田顕さんが、お客様に熱い感謝の思いを伝える、大ヒット御礼舞台挨拶が行われました。
kameoka_vd03
イベントでは、自らチョコをサプライズでお客様へプレゼントいたしました。

安田顕さんが登場した瞬間、会場からは黄色い声援が飛び交いました。
「ありがとうございます!ハッピーバレンタイン!!」と言いながら、観客の方々にチョコをプレゼントしながら舞台へ。
キャー!と女性の声も響く中、「どうぞどうぞ」と腰を低く配ると、「感謝の思いでいっぱいです」とコメント。

マスコミの写真のためにチョコを配るポージングで固まったり、マスコミの人々にチョコを渡しながら「この意味わかりますか?」と笑いをしっかり取る笑顔の安田さん。
kameoka_vd02

Q:バレンタインの思い出を教えてください。

安田さん:小さい時はそんなにもらえなかったですね。
ここ何年かはちやほやされています。TEAM NACSの頃も結構イケてたはずなんですけどね…ロン毛で丸メガネして、白いスウェットっで。
すれ違う女性がみんな目をそらしてましたけど。(笑)
その頃、よく出待ちのファンの方で自家製の塩辛をくださる人がいましたね~
そんなことを思い出しました。(笑)

Q:バレンタインのプレゼントの思い出は…(笑)

安田さん:あ!昨日いただきました!いつも通っているお寿司のご夫婦から。「亀岡観ました」って芋焼酎をいただきましたよ。

Q:今までにもらって嬉しかったものはありますか?

安田さん:これだけ思い出さないってことはないんでしょうね…
でも、手紙ですかね。今の時代、メールが多いから、手書きは大事ですよね。
一番有難みを感じます。

Q:逆にもらって困ったことはありますが?

安田さん:ないですよ!全てありがとうって頂戴します。(笑)

Q:あげて喜ばれたものはありますか?

安田さん:なかなかありがとうって言われないですけどね~
無難なお酒とかにしちゃいますね。奥さんにプレゼントするのもね…
旦那さんはね、いろいろありますよね(笑)
ガッカリされたことはありますけどね!

Q:えっ…なんですか?

安田さん:20年近く前にお金がなかった頃、奥さんに自分の舞台の写真を900円で拡大コピーして、手書きのケーキの絵とあわせてあげたんです。
そしたら、微妙な顔をしてました。(笑)

Q:それは…(笑)今もまだどこかにあるんですか?

安田さん:ないでしょ!もうナルシスト以外の何者でもないですよね。(笑)

Q:そう言えば、ご両親はご覧になってご感想はいかがでしたか?

安田さん:父親に酒の飲み方が上手くなったなって言われたのが嬉しかったですね。
地元で舞台挨拶をした時に、朝早いから本編は夜に見るからって舞台挨拶だけ見に来てくれたんです。母親が赤飯のおにぎり持ってきてくれて。
ただ、子供の時のビジュアルってなかなか抜けないものだなって思いましたね~
その時に見た母親の立ち姿が、年取ったんだなって実感してしまって、心にぐっと来て、涙を堪えるのが大変でしたね。

安田さんのトークとバレンタインの思い出話に、会場は大きな笑いと拍手に包まれました。

『俳優 亀岡拓次』作品詳細

亀岡拓次、37歳独身。職業は脇役メインの俳優。“最強の脇役”ぶりで仕事が途切れることはないが、プライベートは一人お酒を楽しむ地味な生活。そんな亀岡がロケ先で出会った居酒屋の女将・安曇に恋をして・・・。世界的巨匠からもオーディションの声がかかり、人生に大きな転機が訪れるのか・・・・・・?

ちなみに、こんなオモシロ動画もあります。

2016年1月30日(土)テアトル新宿ほか全国ロードショー
© 2016『俳優 亀岡拓次』製作委員会

Facebookコメント

Return Top