CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

夫婦そろって漫画!女性ギャグ漫画家・伊藤理佐のおすすめ作品

20160103233347
出典:http://akasugu.fcart.jp/

夫婦揃って漫画家である、ギャグ漫画家の伊藤理佐さん。女性の生活から生み出される、少し生々しくもあるギャグセンスがウケ、人気漫画家として不動の地位を気付いているそんな彼女について、おすすめ作品とともにご紹介します。

女性誌で連載した「おるちゅばんエビちゅ」が大ヒット!

おるちゅばんエビちゅ
出典:http://www.amazon.co.jp/

伊藤理佐さんは、高校生の時「ASUKA」でデビューした後、東京の短大へ進学。アシスタントを務めながら自身の作品も製作し、数々の連載を掛け持ちします。
その中で「おるちゅばんエビちゅ」がヒット。1990年から女性誌「Shan」で連載されていた本作はかわいらしい絵柄とは裏腹に、ちょっぴりエッチなギャグを連発するハムスターが主人公で、キャラクターグッズも多く展開。アニメ化もされ、他のアニメ作品にも引用されるなどされました。

ギャグだけではなくちょっぴり切ない「おいピータン!!」

おいピータン!!
出典:http://www.amazon.co.jp/

伊藤理佐さんの作風は、決してギャグ漫画一辺倒ではありません。ちょっぴり切なく心温まる作品も発表しています。その代表作が1998年から雑誌「Kiss」で連載された、恋と食のハーモニーをテーマにした「おいピータン!!」です。2005年にこの漫画で第29回講談社漫画賞少女部門を受賞しました。

自虐エッセイ漫画の数々で新たなファン層を獲得「やっちまったよ一戸建て!!」

やっちまったよ一戸建て!!
出典:http://www.amazon.co.jp/

作風の拡大は留まるところを知らず、持ち前のギャグセンスをふんだんに織り込んだ自虐エッセイ漫画で、新たなファン層を獲得します。ひとり用一軒家建築エッセイ「やっちまったよ一戸建て!!」により、エッセイ漫画家としての注目も集め始めました。

漫画家の吉田戦車と結婚!連載のピンチヒッターを夫が務めたこともある「おんなの窓」

おんなの窓
出典:http://www.amazon.co.jp/

2007年に漫画家で不条理ギャグが作風の、吉田戦車さんと結婚します。2009年に妊娠した際には、エッセイ漫画の連載のピンチヒッターを吉田戦車さんが務めたこともあります。独身生活をネタにしていたエッセイ漫画にも、夫や子供が登場するようになりました。

出産後、育児漫画や美容漫画などさらに活躍の場を広げる「おかあさんの扉」

おかあさんの扉
出典:http://www.amazon.co.jp/

出産後育児のために休業していた伊藤理佐さんですが、2010年にオレンジページで育児漫画「おかあさんの扉」を連載開始。母親層をファン層に加え、また「女のはしょり道」や、「なまけものダイエット」も執筆し、美容エッセイ漫画にも分野を広げました。

img_itorisafair
出典:http://kisscomic.com/

持ち前のギャグセンスを余すことなく生かした、ギャグマンガからエッセイ漫画まで幅広い作品を手掛ける伊藤理佐さん。お気に入りの1冊を探してみては?

Facebookコメント

Return Top