CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『ファンタスティック・フォー』や『オデッセイ』に出演!ケイト・マーラの可愛いさを堪能できる映画5選

Cast member Kate Mara poses at a press line for "Fantastic Four" during the 2015 Comic-Con International Convention in San Diego, California July 11, 2015. REUTERS/Mario Anzuoni - RTX1K1DY
出典:http://www.salon.com/

1983年、ニューヨークに生まれ、『ドラゴン・タトゥーの女』でおなじみのルーニー・マーラを妹に持つケイト・マーラ。1997年、人気テレビドラマ「ロー&オーダー」への出演から始まり、「24-TWENTY FOR-」など話題作にも登場。並行して数々の映画にも出演しています。
そんなケイトの代表作を5本、紹介します。

自由奔放な父と誠実な息子が選んだ道『最高の人生の選び方』

100765_002
出典:http://www.imagozone.com/

かつてはプロ野球の名選手だった父、カイル・ギャレット。その息子のカールトンは、マイナーリーグで現役選手でしたが、今シーズンは不調が続いていました。そんな時、母が入院し手術をうけるとの知らせを聞きます。
その母の頼みで、カールトンは元彼女のルーシーと共に、母と離婚したカイルを訪ねます。手術前に会いたいという母の望みを伝え、共に帰ろうとするのですが…。

日本では劇場未公開ながら、心に響くロードームービーとして人気の作品。ジェフ・ブリッジス、ジャスティン・ティンバーレイクなどが出演。カールトンと共に行動するルーシーを、ケイト・マーラが演じました。

孤独と限界、狂気に震える死を待つ時間…『127時間』

100765_003
出典:http://www.virtual-history.com/

登山家の青年アーロンは、渓谷で上り下りを楽しむキャニオニングをしていました。ところが岩が崩れて落下したアーロンは、右手を岩戸壁に挟まれて身動きできなくなってしまいます。ナイフも役に立たず、たった1本の水と少ない食料で助けを待つしかなくなります。そして彼は、その様子をビデオで撮影するのでした。

実在の登山家が経験した事実をもとに映画化した作品です。『スパイダーマン』『オズ はじまりの戦い』などのジェームズ・フランコ主演。ケイト・マーラは、事故前にアーロンと出会う2人組の女性のひとり、クリスティを演じました。

コンピューターの中で生きる、近未来の支配者『トランセンデンス』

科学者のウィルとその妻エヴリンは、人間の知能を超えるコンピューターの開発をしています。しかし、テロ組織の銃弾を受けてしまったウィル。彼を救うためにエヴリンは、ウィルの意識を研究中の人工知能にアップロードします。
肉体はなくなりましたが、人工知能として生きながらえたウィルは、コンピューターとネットワークを自由に操り、テロ組織全滅のために世界の監視カメラにアクセスして、その居所を警察に通報します。かつて共に研究をしていた仲間たちは、そんなウィルに恐怖の念を抱くようになるのでした。
ジョニー・デップ、レベッカ・ホール、モーガン・フリーマンなどが出演したSF作品です。ウィルの行動に疑問を抱く女性、ブリーをケイト・マーラが演じています。

4人のヒーローグループが人類を救う『ファンタスティック・フォー』

100765_001
出典:http://spinoff.comicbookresources.com/

リード、ベン、スー、ジョニー、ビクターの5人の若者は、その科学の能力を見込まれ、ある研究に参加することになります。そこで完成した物質転送装置に乗り込みテレポートし、移動した異次元空間で事故が発生。ビクターは取り残され、戻ってきた彼らにはその事故が原因で特殊な能力が備わっていました。最初はその力を受け入れられなかったリード達でしたが、さらに強大な力を持って戻ってきたビクターの暴挙を止めるために、戦うことを決心するのでした。

マーベル・コミックのヒーローグループ”ファンタスティック・フォー”の1人、インヴィジブル・ウーマンのスーザン・ストームを演じたのが、ケイト・マーラです。「透明化」と「バリア」を駆使して仲間を補佐します。

火星に取り残された男が生きる唯一の術とは・・・?『オデッセイ』

火星への有人探査ミッションに参加したマークたちは、任務の途中に激しい砂嵐に遭います。ヘルメス号へ退避しようとしたときにマークは行方不明となり、ルイス艦長はマークは死んでしまったと判断を下して、残ったクルーと共に地球への帰路につきます。
しかし生きていたマークはたった1人火星に取り残され、救助が来るまでの間ひとりで生きていくことを決心。植物学者である知識を活かして水を作り、ジャガイモの栽培を始めるのでした。

日本でも大ヒットしたリドリー・スコット監督の作品です。主演はマット・デイモン。そして共に任務に就いていたヘルメス号のクルーとして、ジェスカ・チャンステイン、マイケル・ペーニャ、セバスチャン・スタン、 アクセル・ヘニー、そしてケイト・マーラが出演しました。

THE MARTIAN

この夏に撮影がスタート予定の映画『チャパキディック』(原題)にも出演するケイト・マーラ。
新作も楽しみですが、その前にこれまでの出演作品を見るのもおすすめです。

『最高の人生の選び方』
©2009 Open Road Investments, LLC ALL RIGHTS RESERVED

『127時間』
©2010 TWENTIETH CENTURY FOX

『トランセンデンス』
©2014 Alcon Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

『ファンタスティック・フォー』
© 2015 MARVEL & Subs. © 2015 Twentieth Century Fox

『オデッセイ』
© 2015 Twentieth Century Fox Film

Facebookコメント

Return Top