CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

女子のダークサイドを毒舌に歌う!裏切り!エンターテインメント『暗黒女子』主題歌はカリスマドットコムが担当

清水富美加ちゃん、飯豊まりえちゃんW主演で、全員悪女がダマし合うイヤミス界の新時代を切りひらく、裏切りエンターテインメント『暗黒女子』が、2017年4月1日(土)より公開されます。
カリスマ女子高生の謎の死を巡る壮絶なダマし合い、そして女子の裏の顔を描く本作の主題歌が、女子のダークサイドを毒舌に歌うカリスマドットコム(Charisma.com)の最新曲「#hashdark」に決定しました。

カリスマドットコム(Charisma.com)とは?

カリスマドットコㇺ(Charisma.com)

カリスマドットコㇺ(Charisma.com)


2011年に結成。MCいつかとDJゴンチによるラップユニット。
YouTubeに投稿した動画が話題を呼び、2013年「アイアイシンドローム」にて現役OLラップユニットとしてデビューしました。
ミュージシャンからは、坂本龍一、木村カエラ、スガシカオ、SEKAI NO OWARIなどが、タレント・著名人からは、大久保佳代子、谷原章介、柳原可奈子、大根仁などが絶賛している注目のアーティスト。
主題歌の「#hashdark」(よみ:ハッシュダーク)は、作詞を、いつか(Charisma.com)、作曲をPABLO a.k.a. WTF!?(よみ:パブロ)と、いつかが務め、SNSで用いられる記号「#」(よみ:ハッシュタグ)をテーマとした歌詞と、攻撃的なギターが印象的な楽曲となっています。

カリスマドットコム(Charisma.com)・いつか コメント
この度Charisma.comの新曲『#hashdark』が映画「暗黒女子」の主題歌になりました。この曲は最近流行っているSNSでのハッシュタグを付けてものを伝えるということについて歌ったものなのですが、「偽り」「自慢」等々、見受けれらます。それが人のしがらみを引き起こすんだよっていうことを歌ってます。ぜひ聴いてください。そして「暗黒女子」観てください。

傑作イヤミス小説を映画化『暗黒少女』

『暗黒少女』

『暗黒少女』


カリスマ美少女の謎の死―全員悪女・嘘つき・ダマし合い 
セレブ女子高生たちが通う、聖母マリア女子高等学院。ある日、学院の経営者の娘で、全校生徒の憧れの的だった〈白石いつみ〉が謎の死を遂げる。校舎の屋上から落下したのだが、自殺か他殺か、事故なのかもわからない。やがて、いつみが主宰していた文学サークルの誰かが彼女を殺したという噂が立つ。いつみの親友だった澄川小百合がサークルの会長を引き継いぎ、部員が自作の物語を朗読する定例会を開催する。今回のテーマは、「いつみの死」。それぞれを“犯人”と告発する作品が発表されていく。物語は5つ、動機と結末も5つ──果たして真実はあるのか?

あなたの予測をすべてブチ壊す、驚愕のラスト24分!カリスマ美少女を殺したのは誰?
イヤミスの傑作!「全員悪女×ダマし合い」の裏切り!エンターテインメント映画『暗黒少女』は、2017年4月1日(土)“嘘つきの日”公開です!

出演:清水富美加、飯豊まりえ、清野菜名、玉城ティナ、小島梨里杏/平祐奈
原作:秋吉理香子『暗黒女子』(双葉文庫)
監督:耶雲哉治
脚本:岡田麿里
©2017「暗黒女子」製作委員会 ©秋吉理香子/双葉社

【関連記事】:
◆清水富美加ちゃん&飯豊まりえちゃんW主演!イヤミス界の新たな旋風『暗黒女子』映画化決定!
◆【出演決定!】窪田正孝くん主演で『東京喰種』実写映画化!ヒロインは清水富美加ちゃん!

Facebookコメント

Return Top