CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

現場もトークもまとめる中島に、キャスト陣メロメロ♡映画『ニセコイ』新春男祭り!舞台挨拶レポート

東西南北に、前後左右!?
“N4”が2019年の抱負を語る!

――今年も始まってまだ10日程しか経っていませんが、改めまして今年の抱負を、年末年始を振り返っていただきながら教えていただけますか?では丸山さんからお願いします。

丸山「まあ、健康ですね。健康!体調を崩さずに元気で、心身ともに健康であるっていうことが一番良いパフォーマンスを生むんじゃないかなって思っています!みなさんも健康でありますように。インフルエンザに気をつけて…!」

――では、岸さんはいかがでしょうか?

岸「僕はですね、四字熟語で言わせていただくと、「東西南北」!どの方向からも、たくさんの方に愛されて、たくさんの方に知っていただきたいです。」

丸山「「東西南北」は四字熟語なんですか?(笑)」

岸「…“四字”ですね!」

中島「四字熟語のカテゴリに入るかはちょっと調べたいですね(笑)」

岸「まあ、認知ですね!たくさんの方に知っていただきたいです!愛されて、愛して、みたいな関係性を築いていきたいと…」

――はい、ありがとうございました!(笑)

岸「いや、本当今のタイミングで切っていただいて、まじで助かりました!(笑)」

――DAIGOさんは、2019年の抱負は…?

「そうですね、四字熟語で言うと「前後左右」ですかね(笑)」

(笑)

中島「上がいた!上が!」

DAIGO「意味的にはキッシーともう丸被りで!(笑)いろんな角度から注目されるように頑張りたいなっていう思いです。まあ、言っちゃえば一緒です!(笑)」

――健康、東西南北、前後左右ときましたが、最後は中島さんお願いします。

中島「僕は四字で言うと「しあわせ」です。今年も去年に負けないくらいの幸せで、健康でもあり、東西南北にも認知されるような人になって、前後左右に気をつけて、しっかりと猪突猛進して、幸せになりたいです!」

(拍手)

岸「もう完璧ですね…!」

DAIGO「わぁ~まとまった!」

――超優秀です!さて残念ながらお時間となってしまいました。最後に中島さんよりご挨拶をお願いします。

中島「みなさん、年が明けても『』を愛してくださって本当に嬉しいです。ありがとうございます。去年の12月から公開されて、しっかりと歩みを進めているわけですけれども、『』はこれからももっと多くの人に愛される作品になるんだろうなと思っております。きっとフレディも好きになる作品です(笑)みなさん、ぜひ今後も『』を愛していただけると嬉しいです。今日は本当にありがとうございました!」

最後は集まった観客と一緒にフォトセッションをし、大盛り上がりのイベントは幕を閉じました。映画『ニセコイ』は絶賛上映中!

記事の写真はCinemaGeneの公式InstagramにもUPしています!こちらもチェックしてみてくださいね!
現場もトークもまとめる中島に、キャスト陣メロメロ♡映画『ニセコイ』新春男祭り!舞台挨拶レポート

『ニセコイ』公式サイト
中島健人 中条あやみ
池間夏海 島崎遥香 岸優太(King & Prince)/ DAIGO
監督:河合勇人
原作:古味直志「ニセコイ」(集英社ジャンプ コミックス刊)
配給:東宝
大ヒット公開中!平成最後の冬を笑い飛ばせ!
©2018映画『ニセコイ』製作委員会 ©古味直志/集英社
Return Top