CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

少し変わり者?映画『闇金ウシジマくん Part3』にも出演中のイケメン俳優・本郷奏多

アイキャッチ

子役の頃から活躍しており、数々のドラマや映画に出演している本郷奏多さん。実は以前から注目している方も多いのではないでしょうか?最近では、バラエティー番組などで垣間見える個性的なキャラクターで、話題に上ることもありますよね。これからブレイク間違いなしの彼についてご紹介いたします。

食事には全く興味がない!?本郷奏多のプロフィール

映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』より

映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』より

1990年11月15日生まれ、宮城県仙台市出身。幼い頃から地元で「仙台モデルエージェンシー」に所属し、キッズモデルとして活動していました。
2002年に公開された映画『Returner リターナー』で俳優デビュー。2005年に公開された映画『HINOKIO ヒノキオ』で、14歳で初主演を果たしました。このあたりから、芝居の面白さに気付いたと語っています。仕事との兼ね合いで、高校入学と同時に上京し、話題の映画やドラマに出演して活躍を続けています。
お菓子は大好きだけど、「食事には全く興味がない」という個性的な面のある本郷さん。バラエティ番組でその少し変わった素顔を暴露し、SNSを中心に話題となりました。

海外でも公開された『GANTZ』&『GANTZ: PERFECT ANSWER』

da2e839_1296748625163
出典:http://projectras.com/

何事にも無気力で就職が決まらない大学生・玄野と、彼の幼なじみで正義感が強い青年・加藤は、地下鉄のホームで再会後に、電車にはねられて命を落としてしまいます。しかし、死んだはずの2人は、あるマンションの一室におり、黒い謎の球体“GANTZ”から、“星人”と呼ばれる異形の敵と戦い抹殺するというミッションを受けます。そして、他にも死んだはずの人々と一緒に、いきなり戦いの場へ転送されてしまい――。

奥浩哉先生によるアクション漫画を実写映画化した作品で、嵐の二宮和也さんと松山ケンイチさんの共演でも話題を呼びました。本郷さんは、高校生でありながらミッション経験の長い西丈一郎役を演じています。

社会現象となるほどの人気漫画を実写映画化『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』

かつて、人間を捕食する謎の巨人たちが突如出現し、人類の大半が食べられてしまいました。生き残った者たちは、巨人の侵攻を阻止するために、巨大な壁を三重に築きました。それから100年の時が経ち、壁の内側で人々は生活を維持していました。幼なじみのエレン、ミカサ、アルミンは壁の外に広がる世界に憧れを抱きながら平和に暮らしていましたが、ある日、100年壊されなかった壁が、想定外の超大型巨人の出現によって崩壊されてしまい――。

諫山創の大ヒット漫画「進撃の巨人」を実写映画化した作品です。映画は2部作となっており、後編は『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』です。自身も原作の大ファンであるという本郷さんは、主要キャラクターである主人公の幼なじみ・アルミン役で出演しています。

高額アフィリエイトで成り上がるフリーターを熱演!『闇金ウシジマくん Part3』

10日で5割という金利でお金を貸し付け、返済が少しでも滞る債務者には容赦ない手段で回収する闇金・カウカウファイナンスの社長ウシジマの元には、お金に困り、他では借金出来ない客たちが集まってきます。派遣の仕事で食いつなぐ沢村真司は、ネット長者の天生翔が主宰する「誰でも稼げる」セミナーに半信半疑で参加。人生の一発逆転を狙った億単位のマネーゲームに巻き込まれていき――。

真鍋昌平による漫画「闇金ウシジマくん」の実写映画化シリーズの第3弾で、原作の「フリーエージェントくん編」を中心としたストーリーです。本郷さんは物語の中心人物で、天生翔の天生塾に参加し人生を変えようともがくフリーター・沢村真司を演じています。

山田孝之主演映画『闇金ウシジマくん Part3』ついに公開!“ウシジマくん”を劇場で見るべき3つの理由(ワケ)

WEB用_進撃の巨人_サブ14(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)

大人気漫画「鋼の錬金術師」の実写映画化である2017年公開予定の『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』にエンヴィー役での出演が決定している本郷奏多さん。映画やドラマで幅広く活躍を続けている本郷さんは、人気も上昇中で、大ブレイクも間近かもしれません!これからの活躍も要チェックですね。

『GANTZ』
©奥浩哉/集英社© 2011「GANTZ」FILM PARTNERS

『GANTZ: PERFECT ANSWER』
©奥浩哉/集英社© 2011「GANTZ」FILM PARTNERS

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』
©2015 映画「進撃の巨人」製作委員会
©諫山創/講談社

『闇金ウシジマくん Part3』
2016年9月22日(木・祝)全国公開
©2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん3」製作委員会

【関連記事】
◆山田孝之まさかの自撮り棒!映画『闇金ウシジマくん Part3』公開直前イベント!
◆【今週のPickupイケメン】神木隆之介くんに注目!

Facebookコメント

Return Top