CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

映画『銀魂』ついに物語の全貌が明らかに!怒涛のアクション!初公開映像満載★予告(コメディです)解禁!

7月14日(金)より、原作・空知英秋×監督・福田雄一×主演・小栗旬さんで実写映画化される『銀魂』より初公開映像満載の予告2が解禁されました!

ついにストーリーの全貌が明らかになる!
「本気度」の高い予告編が解禁!


かつて、宇宙人・天人(あまんと)との攘夷戦争で白夜叉と恐れられた銀時(小栗旬)。いまは新八(菅田将暉)や神楽(橋本環奈)とともに万事屋(よろずや)を営む。ある日突然平和な江戸の町に、使用した者に寄生するという“紅色の妖刀”を持つ辻斬りが現れる。時を同じくして当時の銀時の盟友であり、最強の攘夷浪士といわれた高杉(堂本剛)が江戸に戻ってきたとの報を受ける。事件の調査に乗り出した万事屋メンバーだったが、新八、神楽も巻き込まれてしまい銀時の仲間に身の危険が迫るー。

「俺には守りてえものが出来すぎた―」
思いを胸に“宇宙一バカな侍”が今、立ち上がる!

”超まじめな”アクションシーン

本日解禁された予告編は、妖刀に腹を貫かれる衝撃的な場面をはじめ、堂本剛さん演じるミステリアスな高杉と対峙する場面など、初公開となるアクションシーン、さらにはUVERworld書下ろしの主題歌等、ファンのみならず期待を駆り立てる要素目白押しの内容に。
「シリアス」と「ギャグ」が変幻自在に入り混じる、泣いて笑ってアツくなる、名実ともに天下無敵の痛快アクション・エンターテインメントの、超まじめな予告編!?となっています(笑)。

新八と神楽も事件に巻き込まれる…

【映像の見どころ】
(1)今までふざけていてごめんなさい…。 ふんだんに盛り込まれた”超まじめな”初解禁アクションシーンをはじめ、ついにストーリーの全貌が明らかに。「本気度」の高い予告編がついに解禁!
(2)銀時(小栗旬)とかつての盟友高杉(堂本剛)。彼らはいつから違ったのか? 2人が刀を交わらせる迫力の場面も遂に解禁!
(3)鼻をほじる橋本環奈!何故か金色に輝く中村勘九郎!カブトムシの被り物を被った吉沢亮!シリアスとギャグが変幻自在に入り混った、どう考えても「銀魂」でしか有り得ない、見られない映像ももちろんあります!

大切なものを守るため――。伝説の志士は何故再び立ち上がったのか…?

史上最強の超超豪華キャストが結集!

銀髪天然パーマのぐうたら侍、でも仲間を護るためにはキリッと光る
“万事屋銀ちゃん”こと坂田銀時とその周りで起こる大騒動。
そして、不可解に絡み合う謎の事件…。

幕末の江戸、鎖国を解放したのは黒船――ではなく、エイリアンと宇宙船だった!
今や地球人と宇宙からやってきた天人(あまんと)が共に暮らす、将軍おひざ元の江戸・かぶき町。ここで、なんでも屋「万事屋(よろずや)」を営む銀時は、従業員の新八や居候の怪力美少女・神楽といつものようにダラダラした午後を過ごしていた。だが、ぼんやり見ていたTV番組のニュースで、カブトムシ狩りで一攫千金できると知り…、てんやわんやの大騒動で幕が開く!
ある日、万事屋に仕事依頼が舞い込む。江戸で暗躍する攘夷志士の桂が謎の辻斬りの凶刃に倒れ行方不明になったというのだ。
その影にうごめくのは、「人斬り似蔵」の異名を持つ浪人・岡田似蔵。そしてかつて銀時と共に攘夷志士として救国のため戦った高杉晋助。
捕らわれた仲間を救出するため、この世界を護るため――満身創痍の銀時はひとり、走り出す。江戸の空に浮かぶ戦艦で、一世一代の大バトルが始まろうとしていた――!

笑って泣いて、アツくなる!天下無敵の痛快アクションエンターテイメント!
映画『銀魂』は、7月14日(金)より、超まじめにロードショー!

■脚本/監督:福田雄一
■出演:小栗旬 菅田将暉 橋本環奈
■原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
■製作:「銀魂」製作委員会
■制作プロダクション:プラスディー
■配給:ワーナー・ブラザース映画
映画『銀魂』公式サイト
©空知英秋/集英社 ©2017 映画「銀魂」製作委員会

【関連記事】:
◆宇宙一バカな“侍映画”『銀魂』ついに完成!待望のWEB版予告&本ポスター解禁!
◆漫画業界初の超異例の大企画!映画『銀魂』劇場版公開記念★原作漫画全巻、実写キャラビジュ帯巻き!

Facebookコメント

Return Top