CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

自分がいる世界とは、違う世界を覗いてみたい。至極のドキュメンタリー映画4選(ネタバレあり)

自分が毎日見ている世界とは、違う世界の現実を覗くことが出来るドキュメンタリー映画。おすすめのドキュメンタリー映画4選です。一部ネタバレを含みます。

はじめて踏んだ不思議な世界『小さな世界はワンダーランド』

神秘的な原生林に住むシマリスと、見渡すかぎり空っぽな砂漠に流れついたスコーピオンマウス。かれらは大人になるために、生まれて初めて家族と離れ、不思議の世界へ歩を進めます。そこは、まるでおとぎ話の世界。しかし、このおとぎの国には、色彩豊かな生命たち以外にもキケンが常に付きまといます。彼らより大きく、おとぎ話でも悪役のクマやオオカミ、そして、いのちを狙うハンターたち、さらには、はじめて過ごす、来たる厳しい冬。彼らの世界を生き抜くため、そして、大人になるには、何もかもが一大事。初めて勇気をふりしぼり、確かな一歩を踏み出します。小さいけれど、世界一大きな成長ものがたり―。

■みんなのレビュー
普段私たちが見ている視点よりずっとずっと低いところから、小さな体で頑張って生きてる世界ってどんなふうにみえているだろう。シマリスもスコーピオンマウスもすごく可愛くて、でも彼らの生き様はドラマティック。ドキドキしてしまいますね。/ゆきんこ

 

天空に息づく、究極の美―『ヴァチカン美術館4K3D 天国への入口』

ヴァチカン美術館は世界中のカトリックの総本山であり、ローマ教皇の住居でもあるヴァチカン宮殿の内部にあります。16世紀のヴァチカンには、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロといった優秀な芸術家たちが集っていました。そしてラファエロの「アテネの学堂」、システィーナ礼拝堂を彩るミケランジェロの天井画「アダムの創造」などの名品が誕生します。

■みんなのレビュー
歴代ローマ教皇の収集品を収蔵展示するヴァチカン美術館に、世界で初めて4K3Dカメラを持ち込み、立体映像でその全貌を捉えたドキュメンタリーです。サンピエトロ寺院へは、日本の観光客もよく訪れますが、そこから送迎バスで数分のところに、この世界的な展示品を持つ美術館があります。圧倒的な迫力で迫る絵画の数々が、最新の映像技術で映し出され、館長の解説まで付きます。美術好きには見逃せません。/izumi2

 

料理界の革­命児、フェラン・アドリア率いるシェフ達の知られざる厨房に密着した、貴重なドキュメン­タリー『エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン』

独創的なシェフとして評価の高いフェラン・アドリアと、共同オーナーのジュリ・ソレールが経営するレストラン「エル・ブリ」。世界中から予約がひっきりなしにくるこの店では毎年半年間休業し、シェフたちはバルセロナの研究用アトリエで来期用新メニューの研究に没頭しいます。そこでは多彩な食材を用いて、真空化やフリーズドライなど思いがけない手法が試されるのです。

■みんなのレビュー
スペインの伝説のレストラン『エル・ブリ』のドキュメンタリー映画です。半年間レストランのメニューを研究しているところから実際にお店で料理を出すところまでが見れて物作りの勉強になります。シェフというよりも研究者的な感じもありますが、偶然を受け入れる箇所もあり面白いです。できればこのお店に行って見たかったと思わせる作品です。/べるりーな

 

第47回アカデミー賞でドキュメンタリー長編賞を受賞し、数多くのベトナム戦争映画に多大な影響を与えたドキュメンタリー『ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実』

アメリカの政治家や官僚たちのエゴイスティックな大義と、1000年以上にわたって他国の侵略を受けてきたベトナム人たちの怒りが交錯するベトナム戦争。大統領から庶民、賛成派から反対派まで、ベトナム戦争を体験したあらゆる人々の証言や取材映像、さらにはニュースフィルムなどを積み重ね、無意味な戦争の実像に迫っていきます。

■みんなのレビュー
ベトナム戦争のドキュメンタリーであるこの映画は目を背けてはならない歴史の一部。すでに2010年に日本で公開されていたことを知る人は少ないかもしれませんがHDリマスター版でリバイバルされたことでまだ知らなかった人たちにぜひ観てもらいたい映画です。壮絶なシーンの数々を見ないふりをしているだけではなく事実を知るきっかけになってくれれば平和への一歩になるはずです。/ゆちみくん

 

『小さな世界はワンダーランド』
(C)BBC 2014
『ヴァチカン美術館4K3D 天国への入口』
(C)direzione dei muse i – governatorato s.c.v
『エル・ブリの秘密 世界一予約のとれないレストラン』
(C)2010 if…Prodictions/BR /WDR
『ハーツ・アンド・マインズ/ベトナム戦争の真実』
(C) RAINBOW PICTURES CORP.ALL RIGHTS RESERVED

Facebookコメント

Return Top