CinemaGene(シネマジーン)

映画をきっかけに、女の子の毎日をドキドキワクワクさせる

「懐かしい」 「何度も観て笑った、泣いた」―『ちびまる子ちゃん』劇場版作品を振り返る

漫画家で、エッセイストとしても活躍されたさんが亡くなったことが発表されました。(さくらプロダクション公式サイト)
」や「コジコジ」など、子供の頃からさくら先生の作品に親しんできた多くの人々が、突然の訃報に驚き、衝撃を受けたことと思います。心よりご冥福をお祈りいたします。

「ちびまる子ちゃん」というと、2015年に23年ぶりの劇場版作品が公開されて話題になったことも記憶に新しいです。そしてその23年前の1992年に公開された作品は2018年8月現在DVD・Blu-ray化されておらず、鑑賞するのが難しい状況になっています。なかなか鑑賞することができないというのが非常に残念なこの名作『ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌 』を、1990年公開の劇場版第一作『ちびまる子ちゃん 大野君と杉山君』と共にご紹介します。ぜひ、「懐かしい」「何度も観て笑ったし、感動して泣いた」という思い出を振り返っていただければと思います。

「懐かしい」 「何度も観て笑った、泣いた」―『ちびまる子ちゃん』劇場版作品を振り返る

映画『ちびまる子ちゃん わたしの好きな歌』(1992年公開)

まるちゃんは学校の図工の授業で「わたしの好きな歌」というテーマで絵を描くことになります。選んだ歌は学校で習った「めんこい仔馬」。花輪くんやはまじといったおなじみのクラスメイトたちも思い思いに、彼ららしい「好きな歌」をモチーフに定めて絵を描きますが、まるちゃんはどのような絵を描くか悩んでいました。

そんな中、まるちゃんはおつかい中に素敵な絵を描く絵描きのお姉さんと出会います。お姉さんと仲良くなったまるちゃんは度々会いに行き、一緒に水族館へ遊びに行ったりもしました。ある日まるちゃんが図工の授業で描く「めんこい仔馬」の絵で行き詰っていることを話すと、お姉さんはまるちゃんが知らなかった「めんこい仔馬」の歌詞の続きを歌ってくれました。この歌が実は戦争による少年と愛馬の別れが描かれた悲しい歌であったことを知り、まるちゃんは可愛がっていた馬と別れなければならない少年の気持ちを込めた絵を描くことに決めます。

まるちゃんはこの絵で賞を取ることができました。そしてそのことを知らせにお姉さんを訪ねたところ、恋人から一緒に北海道に来てほしいとお姉さんがプロポーズされている場面を目撃します。絵を描きたいからとプロポーズを受けることをためらうお姉さんでしたが、まるちゃんは「絵はどこでも描ける」と言葉をかけました。

まるちゃんの言葉に背中を押されたお姉さんは、結婚して北海道へ。大好きなお姉さんとの別れがやってくるのでした。

この作品は、ディズニー映画を思わせるような音楽に合わせて映像が展開される音楽パートが非常に印象的になっています。また、「めんこい仔馬」にまつわるエピソード、大好きなお姉さんの背中を押しながらも離れ離れになってしまう悲しさなど、思わずうるっときてしまう涙を誘うシーンはもちろんのこと、いつもは喧嘩ばかりしているお姉ちゃんがまるちゃんと絵描きのお姉さんに少しやきもちを焼くような、姉妹の関係が繊細に描かれているシーンも忘れられません。あたたかみのある名作です。

映画『ちびまる子ちゃん 大野君と杉山君』(1990年公開)

まるちゃんはクラスの席替えで、大野君と杉山君というわんぱくなガキ大将コンビと同じ班になります。ふたりの乱暴な面におびえることもあるまるちゃんですが、彼らは自他ともに認める名コンビ。運動神経も良いふたりは、運動会が近づいてくるとはりきって自分たちの組が勝てるようにクラスを引っ張っていきます。

ですが運動会当日、ふたりの間に起きたすれ違いから、大野君と杉山君は大喧嘩。その日から口をきくこともなくなってしまいます。険悪なまま月日が過ぎていくのですが、冬に行われた学校の合唱コンクールにて独唱パートを歌うはずだった大野君が風邪で声がでなくなってしまい歌が止まってしまうというハプニングが起きます。その時に助け船を出したのは杉山君!大野君の代わりに独唱パートを引き継いで歌ったのです。

これをきっかけにふたりは仲直りするのですが、またもや波乱が訪れます。なんと大野君が転校することになってしまったのです。杉山君は、大野君とふたりで叶えたい将来の夢がありました。その約束が守られなくなってしまうことで、ふたりは再び険悪になってしまうのですが――。

まるちゃんのクラスメイトである大野君と杉山君にフィーチャーした作品。この映画を見て大野君と杉山君が好きになった人も多いのではないでしょうか?すれ違いを乗り越えて、確かな絆を結ぶふたりの友情がすごく熱いです!感動的なクライマックスの後に訪れるオチのギャップもまた良い!こちらの作品は amazon primeで鑑賞可能です(2018年8月28日現在)。

【関連記事】
◆ちびまる子ちゃん 放送25周年記念!まる子、初めて清水市出るってよ!!

Return Top