映画オリジナルキャラクターを好演!映画『うちの執事が言うことには』優希美青の場面写真解禁♡

5月17日(金)公開の映画『』より、さんの場面写真が解禁となりました!

原作は、高里椎奈先生による同名小説。社交界の名門・烏丸家第27代当主となる英国帰りの主人公・烏丸花穎(からすま かえい)役を、King & Princeの永瀬廉さん、花穎の新執事・衣更月蒼馬(きさらぎ そうま)役を清原翔さんが演じ、まだまだ未熟な若き当主と、仏頂面の新米執事――気が合わないどころか“一発触発”の不本意コンビが、名門・烏丸家にふりかかる難事件に挑みます。

本日4月5日は優希さんの20歳の誕生日!本作で永瀬さん、神尾楓珠さんに続き、3人目の新成人となった優希さんの場面写真が一挙解禁に!

映画オリジナルキャラクターを好演!映画『うちの執事が言うことには』優希美青の場面写真解禁♡

本作で優希さんが演じるのは、烏丸家の使用人を務める母・雪倉叶絵(原日出子)の長女で、母が病欠時にハウスキーパー代理として兄・雪倉峻(神尾楓珠)とともに烏丸家に仕える雪倉美優。素直になれない花穎と衣更月の背中を押す重要な役どころとなっています。

映画オリジナルキャラクターを好演!映画『うちの執事が言うことには』優希美青の場面写真解禁♡

優希さんは、「美優は原作にはないオリジナルのキャラクター。物怖じせず、思ったことはそのまま素直に伝える、明るく誰にでもフレンドリーに接する女の子なので、私自身も素直に演じようと心がけました。キャストの皆さん、スタッフのみなさんが優しく、現場の雰囲気が温かかったので、すごく楽しかったです。」とコメント。

映画オリジナルキャラクターを好演!映画『うちの執事が言うことには』優希美青の場面写真解禁♡

さらに「この作品はただのミステリーではなく、男同士の友情も描いていて、胸アツなシーンもあります。そして、フレンドリーだった美優が、当主の花穎に対して徐々にハウスキーパーとして接していく成長の過程も見れますので、多くの方々にこの作品を観てほしいです」とアピール。新元号の年に新成人となった、今勢いに乗る優希さんの活躍から目が離せません!

映画オリジナルキャラクターを好演!映画『うちの執事が言うことには』優希美青の場面写真解禁♡

極上の上流階級ミステリー、映画『うちの執事が言うことには』は5月17日(金)公開です。

『うちの執事が言うことには』公式サイト
永瀬 廉(King & Prince)  清原 翔  神宮寺勇太(King & Prince)
優希美青  神尾楓珠  矢柴俊博  村上 淳
原 日出子  吹越 満  奥田瑛二
原作:高里椎奈「うちの執事が言うことには」(角川文庫刊)
監督:久万真路 脚本:青島 武
配給:東映
2019年5月17日(金)全国ロードショー
©2019「うちの執事が言うことには」製作委員会
タイトルとURLをコピーしました