CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

女子が観てもクオリティが高い!じわじわきてるおすすめの青年漫画

image
出典:https://mangagatari.com/topics/704

青年漫画にも面白い作品はたくさんありますが、女性だとあまり馴染みない方も多いのではないでしょうか?今回は大人の女子が観ても楽しめるような、おすすめの青年漫画を集めてみました。

気高く可憐な乙嫁たちの物語-「乙嫁語り」

画像1
出典:http://www.amazon.co.jp/

19世紀後半の中央アジア、カスピ海周辺の草原地帯を舞台に、少年・カルルクと年上の娘・アミルの二人と家族達の平穏な生活や様々な騒動を描いた物語。「乙嫁」とは、「若い嫁」「美しい嫁」「可愛い嫁」などの意味を持つ古語。
物語自体も面白いのですが、民族衣装や刺繍物、小物類、家の柱の彫り物など、細部の書き込みの圧倒的な緻密さに圧巻されます。
多くの読者にとっては未開の世界である、中央アジアの遊牧民たちの生活や文化を理解させてくれて堪能させてくれる作品です。

最強から生み出される物語「ワンパンマン」

画像2
出典:http://www.amazon.co.jp/

趣味でヒーローをやっている男、サイタマ。強すぎる彼は、怪人相手にもアッサリワンパンチで終わってしまう。そんな彼が主人公の、ギャグ漫画寄りのアクション漫画です。
2009年7月よりウェブサイトで連載されていた漫画を、2012年6月に「となりのヤングジャンプ」でリメイク版として連載が開始されアニメ化もされました。
普通のヒーロー物って敵と死闘を繰り広げたり、正体を隠したり、過酷な特訓で強くなったり、暗い過去があったりするものですが、このワンパンマンは一切そういうものがなく単純明快です。どんな怪人をも一発で倒してしまう強すぎるヒーロー。そのことによって生まれる滑稽さに焦点を当てた漫画です。

奪還を狙い味方5人が敵30万人に立ち向かう英雄ファンタジー「アルスラーン戦記」

画像3
出典:http://www.amazon.co.jp/

「銀河英雄伝説」で知られる田中芳樹の原作を、「鋼の錬金術師」の荒川弘がコミカライズした作品。
大陸の動乱と歴史、その運命に翻弄される王子・アルスラーンの成長を描いたファンタジー漫画。人間、国家、謀略、知略、思想などの田中節が、荒川先生の絵柄でさらに生き生きとしています。また巻末にある田中先生と荒川先生の対談ページが載っており、その内容には「スランプへの対処法」「作品のインスピレーションを得る時はこんな時」「キャラクターやストーリーのつくり方」というものも含まれていました。戦記ものが好きな方はもちろん、創作に興味のある方も絶対に読んで損はない作品です。

冴えないおじいちゃんが正義のヒーローに!「いぬやしき」

画像4
出典:http://www.amazon.co.jp/

GANTZで有名な、奥浩哉のモーニングで連載中のSF漫画。
58歳サラリーマン2児の父。希望もなければ人望もない冴えない男(犬屋敷壱郎)。しかしある日を境に男のすべては一変する…。
序盤は見ていて痛々しいですが、主人公の身に起こった転機で一変します。未知のパワーを手に入れた壱郎がワルガキたちを懲らしめるのに物理的なダメージではなく、社会的な抹殺を仕掛けるところが痛快。
日本社会の理不尽な現実と、初老主人公の悲哀感をリアルに描きつつ、それらを徐々に侵食していくSF要素が絶妙に癖になります。

ストリートバスケのカッコ良さに魅せられる!「DRAGON JAM」

画像5
出典:http://www.amazon.co.jp/

龍也は鎌倉の海岸近くに住む少年。家庭の事情から高校への進学を断念。中卒のフリーターとして毎日を過ごす。また、ただひとつ腕に自信のあるバスケで、海水浴客に「賭けバスケ」をもちかけ、金を稼いでいた。そんなある日、“ストリートボーラー”のTJと出会い、運命の歯車が大きく回り始める…!
バスケットボール漫画の多くが競技バスケを題材にしていますが、こちらのドラゴンジャムでは、ストリートバスケを題材にしています。
競技バスケにはないストリートバスケならではの派手で魅せる技が出てきたり、ストリートバスケの熱気、カッコよさが伝わってきて、無性にバスケがやりたくなること間違いなしです!バスケットボールをやっている人にはもちろん、やっていない人にも読んでもらいたいし、この漫画を読むと何かに熱中するということが、とても素晴らしいことだということが感じられる作品です。

Facebookコメント

Return Top