CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

中川大志×平祐奈W主演!超人気マンガアプリ「comico(コミコ)」の、圧倒的人気NO.1作品「ReLIFE(リライフ)」ついに、実写映画化!

★ReLIFE_イラスト
スマホで気軽に読めるwebコミックとして10代、20代の男女を中心に急速に浸透し、今や毎週350万人以上の閲覧者を誇るcomicoで絶賛連載中の人気NO.1作品「ReLIFE(リライフ)」の実写映画化がついに決定!2013年のcomico設立時より連載を開始し、今やアプリだけにとどまらず、comico初の単行本も①~⑥巻で140万部を突破。TOKYO MXなどでアニメ放映、さらに東京・大阪で舞台化もされ、幅広い層のファンを増やし続けており、今回ついに待望の映画化となります。

主演を務めるのはこの2人!!

relife_cast
主人公の27歳でニートの海崎新太役には、NHK大河ドラマ「真田丸」、映画『四月は君の嘘』、『きょうのキラ君』など話題作への出演が相次ぎ、今、最も注目の若手俳優・中川大志くんが決定。日本一忙しい高校生俳優として話題にもなった18歳の中川くんが、17歳と、27歳役に挑戦します。そして、海崎がリライフ中に出会い恋をする不器用過ぎる女子高生・日代千鶴には、映画『青空エール』に出演中の人気急上昇中の女優、平祐奈さんが決定し、前髪をバッサリとカットし、W主演を務めます。
中川くんは、初主演映画『青鬼ver.2.0』『通学途中』『きょうのキラ君』に引き続き、主演作が4作目。平さんは、W主演をつとめた『案山子とラケット〜亜季と珠子の夏休み〜』に続き、本作が2作目の主演映画となります。

中川大志くん&平祐奈さんからのコメントも届いています!

中川大志/海崎新太役

①原作を読んでの感想は?
中川大志くん:27歳の海崎と、高校生とのやり取りがコミカルに描かれていて、読んでいて楽しかったです。海崎自身が、少しずつ高校生に馴染んでいって、同級生と友情が生まれていく様子も読んでいて面白かったです。

②毎週の閲覧数が350万を超えるcomicoの中で、人気NO.1コミック原作の映画への出演が決まった時の感想を教えて下さい。
中川大志くん:まさか18歳で、27歳の役を頂くとは思ってもいなかったので、とても驚きました。新たなチャレンジを与えて頂き、嬉しかったです。沢山の方に愛されているこの作品の主人公を演じれる事に感謝しながら、全力で面白い物を作れたらなと思います。

③17歳と27歳の役の主人公を一人で演じますが、10歳の年の差のある役を一人で演じるにあたっての意気込みは?
中川大志くん:18歳の自分にとって、27歳を演じるという事が大きなチャレンジなので、とても楽しみです。ビジュアルの面は、スタッフの皆さんと共に、27歳と17歳のギャップをリアルに作れたらと思っています。

④撮影前に役作りしていることは?
中川大志くん:自分の周りにいる20代後半の方々と沢山コミュニケーションを取って、10年前の高校時代というのはどういう感覚なのかを少しでも掴みたいと思っています。あとは、どんなジェネレーションギャップがあるのかも研究していきたいです。

⑤古澤健監督との初タッグについては?
中川大志くん:古澤監督とは初めてご一緒させて頂くので、どんな現場なのかとても楽しみです。コミカルなシーンも多いので、楽しい現場になればいいなと思っています。笑

⑥これから撮影に臨まれる意気込みを!
中川大志くん:現場に入るのが今から楽しみで仕方ありません。キャスト、スタッフの皆さんと共に、面白い映画を作れるよう、全力で望みたいと思います。

平祐奈/日代千鶴役

①原作を読んでの感想は?
平祐奈さん:人生をやり直せるなんて、現実とかけ離れていてとても不思議な設定だなと思いながらも1人1人のキャラクターも濃くてやりとりもおもしろくて、ページがどんどん進んであっという間に読み終えました。

②毎週の閲覧数が350万を超えるcomicoの中で、人気NO.1コミック原作の映画への出演が決まった時の感想を教えて下さい。
平祐奈さん:学校のお友達や私の姪、兄のお嫁さん達もcomicoでマンガを読んでいて「ReLIFE」が今流行りのマンガだと聞いていたので、私が人気漫画の実写化に出演をさせていただけるのはとても嬉しいです。でも少し不安もあり、ドキドキとワクワクがまじっていました。

③日代千鶴を演じるにあたっての意気込みは?
平祐奈さん:私の中でもまた新たな挑戦がたくさんあるなぁ。と感じています。“日代千鶴”はとても不思議な女の子なので現場でどういう風に動こう、など今からとても楽しみです。

④撮影前に役作りしていることは?
平祐奈さん:前髪を日代千鶴に似せて切りました。マンガを見ながら“ニタッ”とした笑顔の練習をしています。最近はLINEで猫のスタンプを使うようにしています。

⑤古澤健監督との初タッグについていかがでしょうか?
平祐奈さん:古澤監督の作品は好きでたくさん観ていたのでご一緒させて頂けるのが嬉しいです。日代千鶴についても監督と話し合って、撮影にのぞみたいと思います。

⑥これから撮影に臨まれる意気込みをお願いします。
平祐奈さん:「ReLIFE」を、大好きな方々がたくさんいらっしゃると思うのでお客様に楽しんで頂けるように、スタッフのみなさん、キャストのみなさんと全身全霊で楽しんで撮影をしていきたいと思います。

映画『ReLIFE』ストーリー

人生、やり直しませんか?
主人公、海崎新太27歳。現在、ニート。大学院を卒業後、入社した会社はたったの三ヶ月で自主退職。その後、再就職できないまま、コンビニバイトを続ける日々。大学時代の友人に誘われた飲み会では、スーツを着てサラリーマンのフリ。そんな彼の前に突然現れた謎の男。「人生、やり直しませんか?」“リライフ研究所”の所員と名乗る謎の男・夜明了から提案されたのは、薬で見た目だけ若返り、1年間、高校生活を送るという実験の被験者。なかば自棄っぱちで、つい薬を飲んでしまう海崎。まさかの27歳男子の青春学園生活が幕を開ける―

『ReLIFE』
2017年4月15日(土)公開
原作:夜宵草 著「ReLIFE」(comicoにて連載中)
監督:古澤 健
脚本:阿相クミコ
出演:中川大志 平祐奈
配給:松竹
©夜宵草/comico
公式サイト: relife-movie.jp

【関連記事】
◆野村周平と黒島結菜がタイムリープ!?『サクラダリセット』前後篇2部作にて実写映画化決定!
◆土屋太鳳ちゃん主演!映画『兄に愛されすぎて困ってます』実写映画化!

Facebookコメント

Return Top