CinemaGene(シネマジーン)

CinemaGene(シネマジーン)

『SCOOP!』に『何者』!2016年下半期も目が離せない“映画女優”二階堂ふみ

アイキャッチ
出典:https://hapicana.com/

瑞々しい少女から艶やかな女性まで、スクリーンで私たちを楽しませてくれる女優・二階堂ふみさん。2016年上半期だけで既に4本の映画に出演し、映画女優の名に相応しい活躍を見せてくれています。今回はそんな二階堂ふみさんの魅力をたっぷり堪能できる映画作品をご紹介します。

根っからの映画好き!二階堂ふみのプロフィール

映画『ふきげんな過去』より

映画『ふきげんな過去』より

二階堂ふみは沖縄県出身で1994年9月21に生まれ、現在21歳の女優です。映画女優を志すきっかけになったのは、映画好きの母親の存在でした。ファッションモデルとして活躍した後にテレビドラマで女優デビュー。上京し高校に通いながら数々の映画に出演しました。撮影の合間を縫って勉強に励み、2014年に慶応時塾大学に合格したまさに才色兼備の女優です。

演じたのは老作家を誘惑する小悪魔金魚!『蜜のあわれ』


まあるいお尻に愛くるしい顔、ひらひらと舞う真っ赤なワンピース。そんな出で立ちの赤子(二階堂ふみ)は、“おじさま”と呼ぶ老作家(大杉連)と共に暮らしていました。2人の会話はきわどいエロティックなもので、夜になれば一緒に眠る。赤子には秘密がありました。赤子の正体は人にはわかりません。しかし、野良猫にはわかります。実は、赤子はある時は女、ある時は真っ赤な金魚だったのです。
楽しく暮らしていた2人ですが、ある時、1人の女性が現れます。それは老作家を愛するあまり幽霊としてよみがえってしまったゆり子(真木よう子)でした…。

dance

室生犀星による原作「蜜のあはれ」を学生時代に読んで以来、いつかこの役を演じてみたいと願っていたという二階堂さん。そんな彼女が熱望した役は、なんと金魚!尾びれのような赤いワンピースをひらめかせる様子がとっても艶やかでキュートです。二階堂さんの魅力がたっぷり詰まった作品です。

二階堂ふみ熱演!映画『蜜のあわれ』の衣装に隠された秘密はコチラ!

ドS王子に振り回される女子高生役!『オオカミ少女と黒王子』

恋愛経験ゼロなのに彼氏がいると見栄を張ってしまう“オオカミ少女”の高校生・篠原エリカ(二階堂ふみ)。彼氏がいないのでは?と友達に疑われ、街で見かけたイケメンを盗撮し、自分の彼氏として写真を友達に見せてその場をしのごうとしますが、その彼は同じ学校に通う佐田恭也(山﨑賢人)だった事が判明。
事情を打ち明け、彼氏のフリをすることを承諾してもらうエリカ。しかし、実は彼、見た目は王子だが中身は超ドSの“黒王子“だったのですーー。

オオカミ少女と黒王子

山﨑賢人さんとの共演が話題を呼んだ大ヒット映画です。超ドSの黒王子に振り回されながらも、次第に思いを寄せていく2人。胸キュン必至のラストは何度でも見たくなってしまいます。
また、ネオンが輝く神戸の中華街や、二階堂さんが「今夜はブギー・バック」を口ずさみながら歩く長回しの場面など、美しく心象的なシーンが多く描かれているところも見どころです。

必見!『オオカミ少女と黒王子』に胸キュンしちゃう3つの理由はコチラから!

東京に暮らす女性たちを描いた『ふきげんな過去』


鬱屈とした日々を送る果子(二階堂ふみ)。退屈に殺されそうだけれど、そこから抜け出すこともできず、ただ日々を無為に過ごしていました。そんなある日、果子たち家族の元に、死んだはずの伯母・未来子(小泉今日子)が戻ってきます。戸籍なし、前科あり。生業は爆弾づくり。そんな未来子にとっては死んだままのほうが都合が良かったのです。図々しい未来子の様子に果子はいら立ちを隠せません。

終始不機嫌な顔をしている果子を演じています。鬱屈とした日々を送る18歳の表現に注目したい1本です。死んだはずの伯母・未来子を演じる小泉今日子さんとの喧嘩シーンは必見!

福山雅治と初タッグ!新人記者を体当たりで熱演!『SCOOP!』

WEB用_SCOOP!_メイン(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)
かつては数々のスクープをモノにし、伝説とさえ言われたカメラマンの都城静(福山雅治)だったが、今では芸能人のスキャンダルを追う中年のパパラッチとなっていました。借金や酒にまみれ自堕落な生活を送る都城でしたが、ある日ひょんなことから週刊誌の新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とコンビを組むことになります。

WEB用_SCOOP!_サブ03(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)

福山雅治さんとタッグを組んで挑んだエンタテインメント作品です。二階堂さんは、写真週刊誌の新人記者を演じています。劇中で、福山さん演じる自堕落な中年パパラッチ・静に「きゃりーぱみゅぱみゅみたい」と言われるくらい、記者らしからぬ個性的な衣装にも注目です。

映画『SCOOP!』が見たくなる!とっておきの4大スクープはコチラ!

旬の若手俳優たちとの演技合戦に釘づけ!『何者』

nanimono_1014
きっかけは、青春の終わりで人生の始まりである「就職活動」。就活を機に集まった5人の男女は意気投合。人を分析するのが得意な拓人(佐藤健)、実はしっかり者の光太郎(菅田将暉)、実直な瑞月(有村架純)、意識高い系の理香(二階堂ふみ)、一匹狼を気取る隆良(岡田将生)。互いに協力しながら就活を乗り切ろうと決めた5人でしたが、決まらない内定に焦りを募らせるうち、それぞれの就活への取り組み方に嫌悪感を抱くようになっていきます。そしてついに内定者が現れるのでした。

WEB用_何者_サブ02(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)

SNSや就活戦争など、今の若者を捉えたリアリティ溢れる人間ドラマです。佐藤健さん、菅田将暉さん、有村架純さんなど、いま旬の若手俳優たちが一堂に会しました。
二階堂さんが演じるのは、自分の部屋を「就活対策本部」にすることを提案する意識高い系女子・理香。俳優同士の演技合戦が見ものの映画『何者』は2016年10月15日(土)より全国公開です。

佐藤健、菅田将暉、有村架純らが就活に立ち向かう!映画『何者』詳細はコチラ!

WEB用_何者_サブ06(PC壁紙画像・携帯待受画像には使用できません)

二階堂ふみさんのおすすめ出演作品についてご紹介しました。いかがでしたか?
妖艶な金魚の役から、女子高生、雑誌記者、就活生など、作品に応じて幅広い役柄を器用に演じ分けている二階堂ふみさん。2016年下半期も目が離せません!

『蜜のあわれ』
©2015『蜜のあわれ』製作委員会

『オオカミ少女と黒王子』
5月28日(土)より新宿ピカデリー他全国ロードショー
©八田鮎子/集英社 ©2016 映画「オオカミ少女と黒王子」製作委員会

『ふきげんな過去』
6月25日(土)テアトル新宿他全国ロードショー
©2016「ふきげんな過去」製作委員会

『SCOOP!』
2016年10月1日公開
©2016映画「SCOOP!」製作委員会

『何者』
2016年10月15日(土)全国東宝系にてロードショー
©2016映画「何者」製作委員会
©2012 朝井リョウ/新潮社

【関連記事】
◆注目のイケメン♡山﨑賢人くんをまとめてみました!
◆【今週のPickupイケメン】菅田将暉くんに注目!

Facebookコメント

Return Top